あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

VAMP

2016年2月14日 (日)

【リマインダー】今月の中川晃教TV出演情報

いよいよ本日テレビ初放送です!flair
■CS/衛星劇場

劇場への扉~素晴らしき演劇の世界~
KAAT神奈川芸術劇場プロデュース ミュージカル「HEADS UP!」
放送日 :
2016年2月14日(日) 後 16:15 ~19:15 (180分)
2016年2月26日(金) 前 7:30 ~10:30 (180分)
う~ん、やっぱり見たい。見たいな。再放送までに2100円払ってでも見るべきか…。

そして今月7日に大楽を迎えたばかりのこのミュージカルが早くもテレビ初登場です。
■NHK/BSプレミアム
ミュージカル「DNA-SHARAKU」
2016年2月22日(月)0:00~2:40 (21日深夜、160分)
今年上演された話題のミュージカル「DNA-SHARAKU」が登場。
謎の絵師「東洲斎写楽」の正体を巡り過去・現在・未来の登場人物が時空を越えた冒険を繰り広げる新感覚ミュージカル。
原案は「攻殻機動隊ARISE」のシリーズ構成・脚本を手がける小説家、冲方丁。映像はライゾマティクス齋藤精一。音楽はAKB48を手がける井上ヨシマサ。
出演:ナオト・インティライミ,小関裕太,新妻聖子,坂元健児,田野優花,ミッツ・マングローブ,藤岡正明,Spi,大野幸人,Miz,朝海ひかる,中川晃教,イッセ-尾形

あっきーもおわくりブログでお知らせしてくれてましたhappy01

こちらは再放送。
■CS/衛星劇場
劇場への扉~アンコールSP~
「VAMP~魔性のダンサー ローラ・モンテス~」
放送日 2016年2月28日(日) 後 16:15~18:30 (135分)

昨日初放送でしたが、まだ再放送ありますよ。
■WOWOW
映画「恋する♡ヴァンパイア」
初回:2/13(土)夜11:15~
再放送:2/17(水)夜8:15~、2/25(木)昼0:00~、3/18(金)夜7:00~

なんだか今月は中川晃教TV露出強化月間みたいになってます(笑)
有料放送ばかりですが、ご覧になれる環境の方はどうぞお見逃しなく!

2015年9月23日 (水)

スカパー!無料放送期間にローラ・モンテス

ただいまCSの無料放送キャンペーン中ですが、期間中に
VAMPの再放送があるようです。

■CS/衛星劇場
VAMP~魔性のダンサー ローラ・モンテス~
リクエストスペシャル

- 10月 3日(土) 後 11:00

リクエストスペシャルってことは、再放送の希望が多かったんですかね?

去年の初回放送でご覧になれなかった方、チェックしてみてはいかがでしょうか?

2014年11月 3日 (月)

「VAMP~魔性のダンサー ローラ・モンテス~」CS放送予定

お友だち情報です。
上演中に収録情報はありましたが、いつどこで放映されるとかDVDになるのかとかいう情報がなかったので、どうなるんだろうと気にはかけていましたが、ついに出ました!

CS/衛星劇場 劇場への扉~素晴らしき演劇の世界~
VAMP~魔性のダンサー ローラ・モンテス~
放映予定:
    2014年12月14日(日) 後 4:00~6:15 (135分)
    2014年12月26日(金) 前 7:30~9:45

しかし衛星劇場とはまたマイナーなチャンネルsweat02
わたしは引っ越しと同時に衛星放送の環境がなくなりそうなので、どっちにしても見られそうにありませんが、スカパー!で月2100円もするの??coldsweats02
WOWOWだったら頼める友だちいるのにな~。
とか言ったってしょうがないweep

2014年9月29日 (月)

ネルケ20周年お祝いメッセージ

【Vol.10:中川晃教さん、新納慎也さん、橋本さとしさん】
http://www.nelke.co.jp/chanelke/20th_movie10/

★20周年スペシャル.9★お祝いメッセージが届いたよ!【Vol.10:中川晃教さん、新納慎也さん、橋本さとしさん】
「VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~」にご出演いただいた
中川晃教さん、新納慎也さん、橋本さとしさんから、20周年お祝いメッセージが届きました♪

あんまりお祝いメッセージになってないような(笑)
でも楽しい三人組happy01 笑っちゃう動画(爆)

■ネルケ20周年記念特設サイト
http://www.nelke.co.jp/topics/831/

■チャンネルケ動画
http://www.nelke.co.jp/chanelke/20th_movie/

でもほんとにね、何がどう転ぶかわからないというか、最初に「女信長」(2009)、それから2回の「SAMURAI 7」(2010、2012)どちらも舞台としては個人的な好みではなかった(え゛sweat02)けど、あっきーはその中でものすごくあっきーらしい異彩を放って、けして器用な役者ではないからひたすら一生懸命がんばって演じてて、それが結局「ロックオペラ☆モーツァルト」まで繋がってるんだもんね。(ほめてます)ネルケさまさま。あっきーを拾ってくださってありがとうございました。

あ、「拾ってもらった」っていうのは、あっきー自身が言った言葉ですよ。
あの年の初めに超猿公演中止というショッキングな事件(コンサートのときもチラッと話題にしてましたね)があって、一時はファンもあっきー自身も立ち上がれないくらい落ち込んでた時に、思いがけずテレビ出演のお話があったり(コンカツリカツ)、ネルケさんから「女信長」のお話があったり、もしもあのことがなければ、ご縁がなかったような世界からお声がかかった。そのめぐりあわせの奇跡。今思ってもちょっと胸がじわ~んとするようなheart01confident思い出です。

ネルケプランニングさん、20周年ほんとうにおめでとうございますcrownshine

2014年9月11日 (木)

いろいろ更新

取り急ぎリンクのみ。

おわくり更新!

→9/9 VAMP千秋楽とコンサート準備

だるま!メンバーズサイトのPHOTO POTにも(笑)

→9/11 さくらの森チラシ撮影
来月の公演チラシ、今頃撮影するんですね。

→FCメンバーズサイト@VISION間借り中の更新(9月分)
(パスワードが必要です)

■bay fm with you 公式サイト
9月10日(水)オンエア後記(スタッフより)
↓記事にもリンク追加してます。

2014年9月 7日 (日)

VAMP観劇レポ(えんぶさん)

演劇ぶっくのウェブサイト演劇キックにVAMP観劇レポがアップされました。

■演劇キック観劇予報
ローラ・モンテスの波乱万丈の生涯を描く!『VAMP~魔性のダンサー ローラ・モンテス~』

わたしの感想は、最後の4行に同じです。美しい舞台だったけど、ローラのダンサーとしての生き方が見えてこなかったのが残念。というか、そこんとこは描くつもりなかったんじゃないかな~と思えるようなオヤジ目線な脚本でしたね。(個人の感想です)

こちらは再掲ですが、埋もれてそうなので。

■e+Theatrix!
『VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~』ゲネプロ&囲み会見レポート[観劇レポート]

こういうの読んでもほんとプロのライターさんってうまく書くよな~と思います。
別に太鼓もちとまでは言いませんが、その舞台の良い側面だけを上手にすくってみせる。
確かに黒木メイサちゃんの美しさと身体能力を最大限引き出して見せる黒木メイサショーとしては大成功してますけどね。
衣装も舞台美術も美しいし、それぞれの男たちを花の色で表現したのも印象的。鏡や映像を使った演出も斬新で効果的だし、水田くんとメイサちゃんの可愛いタップやガウチくんとの激しく妖艶なフラメンコ、ホッと一息笑える劇中劇の三銃士(あっきー、今回はアラミスでよかってね♪)、闇の早乙女太一くんの息を飲む冴えた殺陣、あっという間だけどはっとするほどの高さから落ちてくるエアリエル、男たちに色水をかけられて染まった(汚れた?)ローラが水で浄化されていくとか、場面場面で楽しめるところはいっぱいありました。ビジュアル的には。
何よりあっきーの歌が予想以上に多くて、しかも重要な場面でアクセントになってるとか、特に闇の歌にはゾクゾクさせられる…のは良かったんですが。

問題のエロリストさんは、、、う~ん、思ったよりエロくなかった(笑)<がっかりしてる
悲願の「愛の夢」を歌ってくれたのはうれしかったです。なぜか英語だったけど。日本語歌詞つけて、POPSSIC2希望。

いやでもぶっちゃけ正直なところどう思います?(誰に聞く)
メイサちゃんてあんなにきれいでスタイル抜群なのに、どっちかっていうと男前で、あんまり色気むんむんって感じがしないんですけど。(不二子ちゃんどうなんだろ)男性から見たらどうなのか知らないけど、同性でも感じますよね、そういうの。
それが悪いってことじゃなくて、個人的には大好きな女優さんですけどね。
先週から始まったドラマのインタビューで、「過去にも未来にも興味ない」とか言ってのけるあたり、ほんとにかっこいい!(Gaktさんからお花届いてました!)
だから女の色香を使ってのしあがっただけじゃない、ダンサー&女優としてのローラ・モンテスを描いてくれたら、もう少し共感できたと思うんだけどね。

続きを読む "VAMP観劇レポ(えんぶさん)" »

2014年9月 4日 (木)

トラのパンツ

仕事が山場を越えました~。ふ~gawk
でも風邪引きまだ治りません~。

大澄賢也さんがVAMPをご覧になったみたいで、ブログに写真をアップしてくださっています。わ~、千絵さん、お久しぶり~♪<そこ?
あっきーと大澄さんは2011年6月のミュージカル「風を結んで」(シアタークリエ)で共演して以来のおつきあいのはずですが、奥様の岡千絵さんとはそのちょっと前の4月、同じクリエの舞台「Underground Parade」でご一緒してるんですよ。
稽古中に震災を体験したことでも記憶に残っているはずのアンパレ、それぞれの思い出話にも花が咲いたかも。

意外なことに大澄さんは早乙女くんが初めましてだったんですね。
そういえば風結のときに初めて日本刀の殺陣をやったっておっしゃってたから、案外畑違いでクロスすることなかったのかな。

なんかもうどんどん独り言っぽくなってきてますが。

独り言ついでに、あっきーよ、その黄色いトラパンツ、お気に入りなのね。
何回か見かけた気がするよ…。

2014年9月 3日 (水)

楽しそう&美味しそう

→VAMP公式Twitterのつぶやき
ニーロさんからの差し入れ肉巻きおにぎりを手にしてハイテンションな三人(笑)
ほ~ら~、ちゃんとこんな笑顔もできるんだから~。
出し惜しみしてないで自分のブログにもアップして!(笑)

それにしても肉巻きって美味しそうだなriceball

ニーロさんが着てるTシャツ、ミュージカル「キンキーブーツ」だ!
これの元になった映画の脚本は「OUR HOUSE」と同じティム・ファースなんだけど、今ちらっと調べたところによると、ミュージカル版は違う人みたい。トニー賞取ったんだよね。と、またどうでもいい話。

2014年8月29日 (金)

VAMPゲネプロレポ

VAMPゲネプロレポが2本アップされています。
どちらも舞台写真満載です。

■おけぴ観劇レポ(8/28)
2014/08/23 『VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~』ゲネプロレポ

■EX THEATER公式ブログ(8/28)
【8/24~ VAMP】公開ゲネプロを見て来ました

【追加】(9/1)
■e+Theatrix!

『VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~』ゲネプロ&囲み会見レポート[観劇レポート]

プロってうまくまとめるもんだな~。

2014年8月27日 (水)

うれしいコメント

お友だちに教えてもらったんですが、VAMPの音楽(の一部)を作曲された内田佳宏さんのブログにうれしいお言葉がlovely

『VAMP〜魔性のダンサー ローラモンテス』

ローラモンテス初日

ご自分でも予想してなかったような歌声だったのでしょうね。ストレートな感動表現がうれしいですhappy01

今回の音楽を担当されたのは、gaQdanという「録音専門のオーケストラ」集団のようなのですが、

→舞台「VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~」の音楽演奏をgaQdanが担当!

あっきーがお茶会の時にこのスタジオでの音楽制作がとても変わっている、という話をしていました。誰か来て作業して、終わるとまた誰か来て作業して、、、みたいな感じで入れ替わり立ち代わり。そしてできた曲を実際に歌ってみた時に感じた微かな違和感というのでしょうか、そんな言葉ではなかったかもしれませんが、岸谷さんに率直に言ってみたら、岸谷さんが「あっきーの音楽センスを信頼している」から一緒に音楽担当の方と話してくれないかと言われたそう。
で、担当の方(代表?)とお話してみたら、音楽の話だけにすぐに話が通じて、じゃあこうしてみようとかここ変えてみようとか、ぽんぽん話が進んですごく気持ちよかったという話。やはり音楽という共通言語を持ってる人どうしは通じるものがあるんでしょうね。
逆に言えば「抜目」の稽古現場の苦労はやっぱり音楽(歌)を奪われたから?とも取れる話でした。
(すみません、お茶会話をまとめると言っておきながらできてなくてsweat01)

歌の力を十分に発揮できる場を与えられて自由に羽ばたくあっきーを見たい(聞きたい)です。

音楽スタッフの次はダンス。
藤林さんが振付で関わってらっしゃるから、そうかな~?と思っていましたがやっぱり!アクロバットダンスチーム、G-Rocketsがメイサさんのエアリアルシルクを振付・指導されたそうです。聞くところによると、かなりあっという間らしいので、見逃さないようにしないとcoldsweats01

その他のVAMP情報。少しずつレビューもアップされてきました。

■AllAbout
2014年7~8月の注目!ミュージカル
『VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~』観劇ミニレポート

記者会見映像のパート2がアップされていました。

■MAiDiGiTV
黒木メイサから下ネタ?共演者が“魔性っぷり”を暴露 舞台「VAMP~魔性のダンサー ローラ・モンテス~」会見(2)



上演時間や当日券情報など、公演に関する情報は、ネルケ公式サイトに詳しくアップされていますので、→こちらからどうぞ。

後でこのブログの公演情報ページも更新しておきます。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ