あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

出版物

2017年4月 8日 (土)

「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」間もなく開幕

今日はゲネがあったようで、そのニュースも追わないとなんですが、その前にとりこぼし記事など。

■げきぴあ(2017/03/27)
音楽と毛布と。シュローダー×ライナスがこだわりを語る! ――『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』東山光明&古田一紀インタビュー

■げきぴあ(2017/04/03)
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』稽古場レポート~オスマー先生と通し稽古編~

■演劇キック演劇人の活力源!(2017/04/04)
村井良大、中川晃教は、「美味しい晩ごはん」「自分のテリトリーから、敢えて外に出ること」

■朝日デジタル(2017/04/06)
中川晃教のグッドハート スヌーピーで歌い踊る
※紙面記事、4/6夕刊に掲載

■朝日デジタル(2017/03/23)
思わぬ場で聞く、屋良くんの魅力(ジャニ担!:103)

何ですかこれ~?!
→大和悠河さんのハッピーダンス
みんなで踊らされたりするんでしょうか?スヌーピー先生のスパルタ指導で(笑)
→Happy Danceの公式サイトまであるcoldsweats01
↓これわかりやすい。
■スヌーピーのハッピーダンス公式チャンネル
スヌーピーのハッピーダンス! with キッズ 振り付け解説入り

上演時間が告知されています。
東宝今月の上演時間
シアタークリエ2017年4月公演
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』
2時間10分(予定)
上演時間は今のところ休憩を含めまして、およそ
2時間10分の予定でございます。

【再掲情報】
悲劇喜劇2017年 5 月号
発行:早川書房
発売日:2017年4月7日
価格:1445円(税込)
目次から
■『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』
歌って魅せるスヌーピーの世界/村井良大 中川晃教

続きを読む "「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」間もなく開幕" »

2017年4月 1日 (土)

フリーペーパー「コモレバ」にあっきーインタビュー

コモレバ」というフリーペーパーの最新号にあっきーインタビューが掲載されています。見開き2ページですが、
モノクロ写真がシックな感じでとてもすてきです
ウェブ上でも一部を読むことができます。

■コモレバWEB
PHOTO MESSAGE 中川晃教

続きは本誌で!
■「¿Como le va?」(コモレバ)
Vol.31 Spring2017

→最新号目次&配布場所

配布場所は、東武線・小田急沿線の各駅や小田急百貨店、小田急グループ各店など。
わたしは新宿の小田急百貨店でゲットしてきました。
小田急新宿駅構内のフリーペーパーラックもチェックしてきましたがまだ未入荷のようで、
駅員さんに聞いても小田急が発行しているわけではなく業者が来て勝手に入れていくのでいつ入るかわからないそうです。
小田急線、東武線沿線の方はこまめにチェックしてみてください。

なおこの最新号には藤田さんの下北沢案内記事も掲載されています。
4ページの特集で、本多劇場から始まって、お酒や食事のおいしいお店からスイーツまでご紹介。
こちらも楽しかったです。

遠方の方には通販もあります。
→Webショップ
バックナンバーコモ・レ・バ Vol.31

販売価格:400円(送料込)

2017年3月29日 (水)

シアターガイドにチャーリー・ブラウン鼎談

今週末発売のシアターガイドに、あっきーと村井くん、小林さんの鼎談が掲載されるようです。
楽しそう♪

シアターガイド
2017年5月号(Vol.303)

発行:モーニングデスク
発売日:2017年4月1日
定価:440円

あのスヌーピーのミュージカル!
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』
世界的コミック「PEANUTS」をもとに1967年に誕生し、今年50周年を迎える名作ミュージカルを、村井良大、中川晃教らキャストと、訳詞・演出の小林香が再構築する。左の写真は「犬と飼い主の気持ちで」というリクエストに村井、中川が素早く応えたもの! 二人と小林による楽しい鼎談をお届けしよう。

2017年3月28日 (火)

本日の読売新聞夕刊に記事掲載

今頃遅いのですが記録として。
本日2017年3月28日(火)付けの読売新聞(東京)夕刊に、あっきーのインタビュー記事が掲載されました。

スヌーピー役高らかに 
「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」中川晃教

読売っていうこともありますが、やはり賞をいただいてから露出が増えた気がしますね。

今日はこの夕刊と、本日発売の婦人公論と、昨日発売のステージナビ、全部買って帰りました(笑)
婦人公論のよっしーとの対談、面白すぎて立ち読み無理でしたcoldsweats01 
ステージナビは写真(スヌーピーミュージアム)もいいし、内容も歌い手からミュージカルアクターとしてのあっきーの成長を一緒に辿るような深くて濃い記事でした。
出版物も全部購入していると、結構な金額になってしまうので考えないと、と思いつつ少しでもアピール(中川晃教の記事があれば売れる)になればと思って、無理のない範囲内で売り上げに貢献したいと思いますbleah

2017年3月26日 (日)

雑誌等掲載情報

メディア情報いろいろ出てました。

名古屋のフリーペーパーらしいんですが、あっきー表紙です!
B-ex Vol.27
2017年3月20日発行
表紙・巻頭インタビュー 中川晃教shine

めっちゃ素敵そうlovely ほしいな~、名古屋の方~happy02heart04
【追記】オンラインショップに情報アップされました。
通販を希望する方は、1部100円で購入することができます。
送料がちょっと高いのでお友だちとまとめて注文するといいかもしれません。

STAGE navi(ステージナビ) vol.13
発行:産経新聞出版
発売日:2017/3/27
価格:1000円(税込)
★役者の流儀 
中川晃教 『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』
→TVnavi公式さんつぶやき
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』にスヌーピー役で出演する中川晃教さんが【役者の流儀】に登場。スヌーピー・ミュージアムでの撮影会で撮れた貴重なグラビア写真と共に、圧倒的な歌唱力の秘密に迫ります。

婦人公論2017年4月11日号
発売日:2017年3月28日
定価:570円
井上芳雄×中川晃教
ライバルであり盟友!
ミュージカルプリンスの素顔は
→グランアーツさんTwitter(2017/03/24)
【井上芳雄】3月28日発売「婦人公論」では中川晃教さんとの対談が掲載されます。2人の関係が伝わる素敵な対談になりました!
→あっきー公式にも(2017/03/27)

悲劇喜劇2017年 5 月号
発行:早川書房
発売日:2017年4月7日
価格:1445円(税込)
目次から
■『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』
歌って魅せるスヌーピーの世界/村井良大 中川晃教

ミュージカル男子(SODA特別編集ぴあMOOK)
発行:ぴあ株式会社
発売日:2017年3月22日
価格:1620円(税込)
【グラビア&インタビュー】
村井良大
↑こちらにはあっきーが登場するわけではありませんが村井良大くんがチャーリー・ブラウンとあっきーについても語ってくれています。「フランケンシュタイン」舞台写真特集もあります。

オマケ情報。
女性セブンは週刊じゃなくなったらしく、次号は3/30発売だそうで、3/29まではVol.13(4/6号)発売中です。
買い損なった!とお嘆きの方、まだ本屋さんにあるかも?

2017年3月22日 (水)

毎日新聞夕刊と日経夕刊にあっきーインタビュー

本日、2017年3月22日付け毎日新聞夕刊と日経新聞夕刊に、あっきーのインタビューが掲載されました。
気づくの遅くて買えなかったんですが、毎日の方はウェブ上でも読むことができます。

■毎日新聞ニュースサイト(2017/03/22)
Interview
中川晃教 本質に迫りたい ミュージカルでスヌーピーに挑む

2017年3月19日 (日)

『omoshii mag』vol.9 で中川晃教特集

昨日発売の雑誌『omoshii mag』vol.9がとてもすてきなことになっていますhappy01

『omoshii mag』vol.9
発売日:2017年3月18日(土)
発行:株式会社アンファン 
定価1,700円(税込)
A4版 オールカラー90ページ
表紙&巻頭特集:『王家の紋章』
特集:中川晃教スペシャル
http://omoshii.com/

購入方法はこちらから
【新刊リリース】『omoshii mag vol.9』3月18日(土)発売!

取り扱い書店が限られますが、Amazonでも買えますのでご利用ください。
そのAmazonの商品説明から。
中川晃教スペシャル!インタビュー&『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』村井良大との対談&『ジャージーボーイス』誌上リバイバル/舞台写真たっぷり!『フランケンシュタイン』
というわけでなんと30ページ!あっきー三昧です。
1700円と少々高めですが、あっきーファンは買って損はありません。

続きを読む "『omoshii mag』vol.9 で中川晃教特集" »

2017年3月16日 (木)

「チャーリー・ブラウン」顔寄せレポとメディア掲載情報

椿山荘の写真整理とか紀尾井ホールのコンサートレポとか、遅れていますが、明日になれば公開稽古のニュースでさらにバタバタしそうなので、これだけまとめておきます。

■げきぴあ(2017/03/13)
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』本格始動! 顔寄せレポート

■げきぴあ(2017/03/15)
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』読み合わせ稽古レポート

■チケットぴあ演劇ニュース(2017/03/14)
中川晃教の「ワン!」も飛び出すミュージカル

本日発売の週刊女性セブンに、あっきーと放送作家山田美保子さんの対談記事が掲載されています。
見開き2ページで、カラー写真いっぱいheart04

また3/16本日付読売新聞朝刊には記者ノートとして、読売演劇大賞贈賞式の模様を簡潔で落ち着いた筆致のレポが掲載。
さらに東京新聞朝刊には、「本物のエンターテイナー」を目指すあっきーのインタビュー記事掲載。

婦人公論の次号予告ページによりますと、3/28発売の次号にあっきーとよっしーの記事が掲載予定です。

婦人公論
2017年4月11日号
発売日:2017年3月28日
定価:570円
井上芳雄×中川晃教
ライバルであり盟友!
ミュージカルプリンスの素顔は

続きを読む "「チャーリー・ブラウン」顔寄せレポとメディア掲載情報" »

2017年3月12日 (日)

発売中の雑誌情報

ただいま発売中の演劇雑誌に掲載されているあっきー関連記事についてまとめました。

BEST STAGE 4月号(2/27発売 1,290円 )
STAGE REPORT ミュージカル『フランケンシュタイン』
BROADWAY MUSICAL『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』取材会リポート

STAGE SQUARE vol.25(2/27発売 900円)
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』
村井良大×中川晃教

シアターガイド4月号(3/2発売 440円)
『Endless SHOCK』レビューの中にあっきーのコメントがあります。

ミュージカル3・4月号(3/5発売)
★表紙★
2016年ミュージカル・ベストテン 第1位 『ジャージー・ボーイズ』。
★特集★
2016年/ミュージカル・ベストテン選出
男優賞第一位 中川晃教!
※詳細は↓に。
★インタビュー・座談会★『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』……………………村井良大/中川晃教
★ステージフォト★『フランケンシュタイン』の中川晃教・柿澤勇人、加藤和樹・小西遼生、他
※5/5以降は→こちら(2017年バックナンバー)から

えんぶ4月号(3/7発売 499円)
特集1  発表! 読者が選ぶえんぶチャート2016
★俳優部門
4位    2576    中川晃教
★作品部門
7位    2849    ジャージー・ボーイズ
16位    2074    グランドホテル
73位    754    マーダー・バラッド
589位    1    DNA-SHARAKU

最後の1票まで集計ご苦労様、ありがとうございます。
去年までのブログ記事をチェックしたら、あっきーが30位以内に入った!とかで大喜びしていていじらしい(笑)
でもこの順位も作品しだいなところがあるから、来年はどうなるかわかりません。
また、こちらはミュージカル誌と違って読者(観客)が選ぶ順位なのでだいぶ傾向が違いますね。

記事もあります。
僕たちならではのチャーリー・ブラウン&スヌーピーに
村井良大・中川晃教

アーカイブページに記事画像がアップされました。(3/17)

さて、ミュージカル誌のミュージカル・ベストテンについては、昨年の記事にこれまでの順位をまとめてありました。
ミュージカル・ベストテン2015(2016/03/05)

一年前に期待したとおりの結果に!!

2016年ミュージカル・ベストテン
★男優ベスト10
1位 中川晃教
2位 三浦春馬
3位 市村正親
4位 石丸幹二
5位 海宝直人
6位 井上芳雄
7位 小池徹平
8位 浦井健治
9位 成河
10位 伊礼彼方

★作品ベスト10
1位 ジャージー・ボーイズ
2位 ノートルダムの鐘
3位 キンキーブーツ
4位 1789-バスティーユの恋人たち
5位 グランドホテル
6位 手紙
7位 For the people
8位 るろうに剣心
9位 Shakspeare
10位 ラディアント・ベイビー

★演出家賞
藤田俊太郎

うれしいですよね、この高評価!shinecrownshine
作品に恵まれたということもありますが、やはりあっきーあっての「ジャージー・ボーイズ」。
それとさりげなく「グランドホテル」が上位に入っているのもうれしいですheart01
友だちが数えたところによると、本誌中「中川晃教」という文字が50回以上登場しているそうです(笑)
今号はあっきーファンにとってはまさしく永久保存版!happy02heart04
あ、「チャーリー・ブラウン」記事も忘れずチェックしましょうね!wink

2017年3月 6日 (月)

しんぶん赤旗にインタビュー掲載

本日、3月6日付けしんぶん赤旗日刊紙の文化欄にあっきーのインタビューが掲載されました。
わたしは知人から本紙を譲っていただいたので読めたのですが、あっきーの活躍を様々な媒体で広げていただけるのはうれしいですね。
ただ全国紙とはいえ、ちょっと手に入りづらい新聞でもあるので、前に日曜版の記事もアップしたことでもあるし、今回もこそっとアップしちゃいますねcoldsweats01
あまり拡散はしないで~bleah

続きを読む "しんぶん赤旗にインタビュー掲載" »

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ