あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

ジャージーボーイズ

2017年12月31日 (日)

中川晃教これからの出演情報

【NEWflair

ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」再演
(2018年9月シアタークリエ、10月全国ツアー)

【TV出演】「精霊の守り人最終章」出演
(2017年11月~全9回NHK総合)
→出演者情報

ミュージカル「ビューティフル」出演
(2017年7・8月 帝劇)

「オリンピックコンサート2017」にゲスト出演(6/9)

中川晃教meets小沼ようすけ~music is wonderful~(5/20 HAKUJU HAL)

ミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」出演
(2017年4月 シアタークリエ、4/29福岡、5/6,7大阪、5/9,10愛知)

2017年4月 4日 (火)

今度は菊田一夫演劇賞受賞おめでとう!

うれしいニュースが続きますね!
あっきー、ほんとにおめでとうshinecrownshinehappy02heart01heart04

藤田さんとJBではダブル受賞ですね。
二人だけでなく、JBに関わったすべてのみなさんおめでとうございます!happy01そしてありがとうございますlovely

■ステージナタリー(2017/04/04)
第42回菊田一夫演劇賞大賞は麻実れい、演劇賞に中川晃教&小池徹平ら

■サンケイスポーツ(2017/04/04)
菊田一夫演劇賞、麻実れいが大賞 「8月の家族たち」「炎 アンサンディ」の演技が評価

■エンタステージ(2017/04/04)
第42回菊田一夫演劇賞大賞は麻実れい!演劇賞は中川晃教、小池徹平、藤田俊太郎らが受賞

■シアターガイド(2017/04/04)
大賞は麻実れいが受賞 「第42回菊田一夫演劇賞」発表に

■マイナビニュース(2017/04/04)
第42回菊田一夫演劇大賞は麻実れい - 中川晃教、小池徹平ら演劇賞に

■スパイス(2017/04/04)
第42回菊田一夫演劇賞「大賞」に麻実れいさん、「演劇賞」に中川晃教さん・小池徹平さん・新橋耐子さん・藤田俊太郎さん

■宝塚ジャーナル(2017/04/04)
第四十二回菊田一夫演劇賞発表!

■映画演劇文化協会公式サイト(2017/04/04)
菊田一夫演劇大賞 第42回(2016年度)

第42回(2016年度)
【演劇大賞】

麻実れい:「8月の家族たち August:Osage Country」のバイオレット、「炎 アンサンディ」のナワルの役の演技に対して
【演劇賞】
中川晃教
:「ジャージー・ボーイズ」のフランキー・ヴァリの役の演技に対して
小池徹平:「1789~バスティーユの恋人たち~」のロナン、「キンキーブーツ」のチャーリー・プライスの役の演技に対して
新橋耐子:「食いしん坊万歳!~正岡子規青春狂詩曲~」の八重役の演技に対して
藤田俊太郎:「ジャージー・ボーイズ」「手紙2017」の演出の成果に対して
【特別賞】
勝柴次朗
:永年の舞台照明デザインにおける功績に対して

2017年3月22日 (水)

毎日新聞夕刊と日経夕刊にあっきーインタビュー

本日、2017年3月22日付け毎日新聞夕刊と日経新聞夕刊に、あっきーのインタビューが掲載されました。
気づくの遅くて買えなかったんですが、毎日の方はウェブ上でも読むことができます。

■毎日新聞ニュースサイト(2017/03/22)
Interview
中川晃教 本質に迫りたい ミュージカルでスヌーピーに挑む

2017年3月16日 (木)

「チャーリー・ブラウン」顔寄せレポとメディア掲載情報

椿山荘の写真整理とか紀尾井ホールのコンサートレポとか、遅れていますが、明日になれば公開稽古のニュースでさらにバタバタしそうなので、これだけまとめておきます。

■げきぴあ(2017/03/13)
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』本格始動! 顔寄せレポート

■げきぴあ(2017/03/15)
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』読み合わせ稽古レポート

■チケットぴあ演劇ニュース(2017/03/14)
中川晃教の「ワン!」も飛び出すミュージカル

本日発売の週刊女性セブンに、あっきーと放送作家山田美保子さんの対談記事が掲載されています。
見開き2ページで、カラー写真いっぱいheart04

また3/16本日付読売新聞朝刊には記者ノートとして、読売演劇大賞贈賞式の模様を簡潔で落ち着いた筆致のレポが掲載。
さらに東京新聞朝刊には、「本物のエンターテイナー」を目指すあっきーのインタビュー記事掲載。

婦人公論の次号予告ページによりますと、3/28発売の次号にあっきーとよっしーの記事が掲載予定です。

婦人公論
2017年4月11日号
発売日:2017年3月28日
定価:570円
井上芳雄×中川晃教
ライバルであり盟友!
ミュージカルプリンスの素顔は

続きを読む "「チャーリー・ブラウン」顔寄せレポとメディア掲載情報" »

2017年3月12日 (日)

発売中の雑誌情報

ただいま発売中の演劇雑誌に掲載されているあっきー関連記事についてまとめました。

BEST STAGE 4月号(2/27発売 1,290円 )
STAGE REPORT ミュージカル『フランケンシュタイン』
BROADWAY MUSICAL『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』取材会リポート

STAGE SQUARE vol.25(2/27発売 900円)
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』
村井良大×中川晃教

シアターガイド4月号(3/2発売 440円)
『Endless SHOCK』レビューの中にあっきーのコメントがあります。

ミュージカル3・4月号(3/5発売)
★表紙★
2016年ミュージカル・ベストテン 第1位 『ジャージー・ボーイズ』。
★特集★
2016年/ミュージカル・ベストテン選出
男優賞第一位 中川晃教!
※詳細は↓に。
★インタビュー・座談会★『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』……………………村井良大/中川晃教
★ステージフォト★『フランケンシュタイン』の中川晃教・柿澤勇人、加藤和樹・小西遼生、他
※5/5以降は→こちら(2017年バックナンバー)から

えんぶ4月号(3/7発売 499円)
特集1  発表! 読者が選ぶえんぶチャート2016
★俳優部門
4位    2576    中川晃教
★作品部門
7位    2849    ジャージー・ボーイズ
16位    2074    グランドホテル
73位    754    マーダー・バラッド
589位    1    DNA-SHARAKU

最後の1票まで集計ご苦労様、ありがとうございます。
去年までのブログ記事をチェックしたら、あっきーが30位以内に入った!とかで大喜びしていていじらしい(笑)
でもこの順位も作品しだいなところがあるから、来年はどうなるかわかりません。
また、こちらはミュージカル誌と違って読者(観客)が選ぶ順位なのでだいぶ傾向が違いますね。

記事もあります。
僕たちならではのチャーリー・ブラウン&スヌーピーに
村井良大・中川晃教

アーカイブページに記事画像がアップされました。(3/17)

さて、ミュージカル誌のミュージカル・ベストテンについては、昨年の記事にこれまでの順位をまとめてありました。
ミュージカル・ベストテン2015(2016/03/05)

一年前に期待したとおりの結果に!!

2016年ミュージカル・ベストテン
★男優ベスト10
1位 中川晃教
2位 三浦春馬
3位 市村正親
4位 石丸幹二
5位 海宝直人
6位 井上芳雄
7位 小池徹平
8位 浦井健治
9位 成河
10位 伊礼彼方

★作品ベスト10
1位 ジャージー・ボーイズ
2位 ノートルダムの鐘
3位 キンキーブーツ
4位 1789-バスティーユの恋人たち
5位 グランドホテル
6位 手紙
7位 For the people
8位 るろうに剣心
9位 Shakspeare
10位 ラディアント・ベイビー

★演出家賞
藤田俊太郎

うれしいですよね、この高評価!shinecrownshine
作品に恵まれたということもありますが、やはりあっきーあっての「ジャージー・ボーイズ」。
それとさりげなく「グランドホテル」が上位に入っているのもうれしいですheart01
友だちが数えたところによると、本誌中「中川晃教」という文字が50回以上登場しているそうです(笑)
今号はあっきーファンにとってはまさしく永久保存版!happy02heart04
あ、「チャーリー・ブラウン」記事も忘れずチェックしましょうね!wink

2017年3月 6日 (月)

アイデアニュースにインタビュー掲載

岩村美佳さんの予告があってからずっと楽しみにしていました。

■アイデアニュース(2017/03/06)
「今、自分がようやく見えるようになってきた」、中川晃教さん単独インタビュー

無料動画あり!
有料会員向けには動画で紹介した部分以外のインタビューの全文が、テキストと写真で掲載されています。
以下は有料会員向けの小見出し。
■「みんなのおかげなんだ、やった!」という思いを持って取材会に向かいました。
■(歴代受賞者は)三津五郎さん、平さん、段田さん、木場さん、幸四郎さん……すごいですね。
■今までどおり変わらず、ブレることなく、自分を持って、ひとつひとつに向き合っていきたい
■「うわぁ! やばい! 時速105kmも出てる! 減速しなきゃ!」みたいな感じ
■『精霊の守り人』では肌を真っ黒に塗るので、つい先日『フランケンシュタイン』で…。
■山と山の間の時間があったから自信を持てていて、自信が持てているから集中出来る
■本質で向き合って自分を磨いていこうと思ったときに、頑張れるようになったんです

ふふふ、うらやましいだろうbleah
どうですか、この機会に有料会員になっては。
って、別に回し者じゃありませんが、広告料金に頼らず、誰に対しても何に対しても臆することなく独自取材を貫く姿勢をわたしは応援したいので会員になりました。
会員になるとプレゼント(今回はサイン色紙と写真)も応募できますよ~。

しんぶん赤旗にインタビュー掲載

本日、3月6日付けしんぶん赤旗日刊紙の文化欄にあっきーのインタビューが掲載されました。
わたしは知人から本紙を譲っていただいたので読めたのですが、あっきーの活躍を様々な媒体で広げていただけるのはうれしいですね。
ただ全国紙とはいえ、ちょっと手に入りづらい新聞でもあるので、前に日曜版の記事もアップしたことでもあるし、今回もこそっとアップしちゃいますねcoldsweats01
あまり拡散はしないで~bleah

続きを読む "しんぶん赤旗にインタビュー掲載" »

2017年3月 5日 (日)

月の光に導かれ

Halfmoon

今夜の月は上弦の月、朧にかすんだ半月moon2
まだ満ちてはいない。
これからゆっくり満ちて次の満月は3/14。(コンサートの日だね!)
満ちて欠けてまた満ちて、繰り返しながら進んでいけばいい。良い時も悪いときも。
その光に導かれてわたしも歩いていくよ。

Chinzansou03

Celebration01

Celebration02

今日はあっきーの読売演劇大賞最優秀男優賞の受賞を祝う祝賀会がありました。
場所は東京、ホテル椿山荘。
そう、あの椿山荘、11年前あっきーが前の事務所から独立して個人事務所を立ち上げて、初めてのFCイベント「披露宴」が開かれた場所。
この場所を選んだあっきーの気持ちを思うとちょっと泣けますね。新たな船出。でも希望よりも不安の方が大きかったあの頃。そのことを意識したようなあっきー挨拶でした。

ちなみに本日のお衣装は→こちら

あっきーの言葉から記憶にあるものをいくつか拾い出すと、(メモってないので正確じゃありません)
「いいことばかりじゃなかった。でもそれも人生。」
「あのときはどうなることかと…」
「泣いた気がする」(うん、ちょっとね)
「でもここまで来ました!」(大拍手)
「応援するみなさんも大変」(わかってるじゃん)
「(自分からファンへファンから自分へ)一方通行でなく両思いの関係で」
「言葉だけじゃなくぼくが頑張ってるってわかってもらえて、みなさんに楽しんでもらえたら」
「この電車の到着駅はどこなんだろうと思っていたら」
「15周年のいいタイミングでビッグニュース!」
「この受賞はだからみなさんにもおめでとうと言いたい」

そのとおり、順番は前後しますがあっきー登場するや、まずは各テーブルを回って、ひとりひとりにメッセージカードを手渡しながら声をかけてくれました。
今日はお見送りはなしと聞いていたので、これはちょっとしたサプライズ。でも直接おめでとうが言えたのはうれしかったな。

わたしのテーブルはごく最初の方だったので、心の準備もないまま、気の利いたことも言えずに終わってしまったのですが、約30テーブルほどの後半になるにつれて各テーブルでのお祝いの表現が華やかに盛り上がっていくのが見ていても楽しく、心が温まりました。あっきー、ひとりひとりしっかり目を合わせて声かけてましたよね。

そうそう、テーブルといえばですね、お食事はビュッフェと聞いていたのですがちゃんとした着席のコース料理でした。
この人数でビュッフェは競争きびしくてつらいなと思っていたから、うれしかったです。でも全部食べないうちに授賞式の上映が始まってしまい、続いてあっきー登場してしまったので、隙を見て(笑)大急ぎでお肉を平らげ、あっきーのテーブル回りが終わってからゆっくりデザートとコーヒーをいただきました。←とにかく出されたものは全部食べないと気が済まない貧乏性

続きを読む "月の光に導かれ" »

2017年3月 4日 (土)

雑誌「ミュージカル」最新号はJB表紙

あっきー表紙に登場って「モーツァルト!」以来では。

ミュージカル
2017年3・4月号
定価:950円
発売日:2017年3月5日
発行:ミュージカル出版社

→最新号、2017年3・4月号の目次

★表紙★
2016年ミュージカル・ベストテン 第1位 『ジャージー・ボーイズ』。
★特集★
2016年/ミュージカル・ベストテン選出
★インタビュー・座談会★
『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』……………………村井良大/中川晃教
★ステージフォト★
『フランケンシュタイン』の中川晃教・柿澤勇人、加藤和樹・小西遼生、他

→三省堂有楽町店公式さんのつぶやき
3/5発売なのにこちらでは3/3から店頭に並んでたんですね。知ってれば仕事帰りに寄ったのにsweat01
近くの書店では置いてないんですよ~。
とりあえずミュージカル・ベストテン、作品ではJB一位はわかった。あっきーは何位に入ったかな?

2017年3月 2日 (木)

第24回読売演劇大賞贈賞式ニュースとつぶやきまとめ

贈賞式のニュースやつぶやきのリンクをまとめていましたが、ツイートが多かったのでこちらにまとめました。

→第24回読売演劇大賞贈賞式ニュースとつぶやき、中川晃教さん最優秀男優賞、ミュージカル「ジャージーボーイズ」最優秀作品賞を中心に

ニュース記事のまとめ。

■読売オンライン(2017/02/27)
読売演劇大賞の贈賞式…舞台美術の堀尾さんらに

■読売オンライン(2017/02/27)
第24回読売演劇大賞 喜びの贈賞式【動画】

■映画.com(2017/02/27)
東宝・WOWOW「ジャージー・ボーイズ」読売演劇大賞W受賞

■デイリースポーツ(2017/02/27)
中川晃教、贈賞式で号泣…亡き祖母に

■ステージナタリー(2017/02/27)
「第24回読売演劇大賞」贈呈式でジャージー・ボーイズが歌唱

■ステージナタリー(2017/02/27)
「第24回読売演劇大賞」贈呈式、大賞の堀尾幸男が笑いで喜び表現

■おけぴ感激!観劇レポ(2017/02/27)
第24回読売演劇大賞『ジャージー・ボーイズ』が席巻!最優秀作品賞&最優秀男優賞のダブル受賞!

■エンタステージ(2017/02/28)
三浦春馬「言葉にならない感情が、心から湧き上がってくる」第24回読売演劇大賞授賞式、受賞者コメント(前編)

■スパイス(2017/02/28)
中川晃教は嬉し涙、三浦春馬はトロフィーかかげてガッツポーズ! 第24回読売演劇大賞贈賞式

■おけぴ感激!観劇レポ(2017/02/28)
第24回読売演劇大賞贈賞式 大賞は舞台美術の堀尾幸男氏 スタッフの受賞は史上初!

■JPMAオフィシャルブログ(2017/02/28)
中川晃教さん「第24回読売演劇大賞 贈賞式・懇親パーティー」㉞

■げきぴあ(2017/02/28)
『ジャージー・ボーイズ』が2冠! 第24回読売演劇大賞 贈賞式が行われました

■チケットぴあ演劇ニュース(2017/03/01)
『ジャージー・ボーイズ』旋風!第24回読売演劇大賞でW受賞

■エンタステージ(2017/03/02)
中川晃教「ミュージカルってなんて素晴らしい仕事なんだろう!」第24回読売演劇大賞授賞式、受賞者コメント(後編)

随時追加します。
まとめも更新しています。

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ