あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

舶来上等

2014年8月17日 (日)

二年前の仲間たちと

ちょうど出かけた日に話題になったのでアップしそびれました。
二年前の「吉本百年物語~舶来上等どうでっか」で共演した林明日香さんのブログに同窓会の様子がアップされています。

■明日香さんブログ
幸せな時間。(8/12)

楽しそうな画像がいっぱい。
あっきーも自然な笑顔(というか変顔?)で楽しそうですhappy01

楽しい舞台でしたから。
明日香さんは、何年ぶり?とかおっしゃってるけど、まだ舞台終わって二年しかたってないので、最後にみんなで集まってからたぶん二年以上は経ってないはずなんですが(笑)
でもその二年の間にご結婚されて、そして今はアメリカにお住まいのようですね。赤ちゃんもできたとか、みんなにお祝いされてうれしそうですね。
二年前とはあまりにも環境が変わってしまって、その分月日を長く感じてらっしゃるのかも。お幸せそうで何よりですheart01

そういえば去年の同窓会にはお姿が見えませんでした。ご結婚前でお忙しかったんでしょうね。

すごく楽しい舞台だったけど、いろいろと苦労もあったと聞いています。
その苦労を一緒に乗り越えた仲間たちだから、きっと心開けるんですね。
あっきーも明日香さんも、すてきな仲間がいてよかったですね。

なんだか、このブログ記事でわたしもほっこり幸せな気分になれました。
ありがとう。

それにしてもDVDはどうなったんかな?(ぶつぶつ)

2014年5月25日 (日)

コンサートから未亡人へ

遅ればせながら、昨日おわくり更新されてますね。
オペラシティでのコンサート、本編衣装(黒)とアンコール衣装(赤)もちゃんと見せてくれて、よしよしgood

コンサートの一曲一曲について感想書けなくなってからもうだいぶになるので、今回も書けなかったけどもうしょうがないかな。。。
年取ると少しずつ前はできてたことができなくなってくる、そんな当たり前のことが当たり前だと知るのも当事者になってからなのよね。というのは半分言い訳ですが。
しょうがないよねと言いながら、一番納得してないのも自分だったりするので、めんどくさい。

えーと、何の話だっけcoldsweats01

あ、そうそう、コンサートね、記憶に残ってるのは、「月光」の時の大きな丸い月や「フタツヒトツ」の時のろうそくの明かり、「マイソング」のステンドグラス風などの様々な照明が美しかったこと。そして「CHINA GIRL」で歌の一部をあっきー自身が歌わずに弦楽器に歌わせていたこと。
トークでは、初めて行く場所から本能的に感じるものがある、誰も歩いたことのない道をぼくは行く、何かが待ってる気がする、ビッグバンドで歌った「マイウェイ」みたいに自分では歌いきれないかもしれないような大きなものが込められている歌でもチャレンジする、明日は明日、前を向いて歩こう…的な話の間に、ジムで泳いでる時に隣のレーンで泳いでる人に闘志を燃やして負けた話とか(笑)
あと、先週テレビで見たボビー・フィッシャーのドキュメントで、日本に潜伏中、毎朝英字新聞を読んでいたという蒲田の駅前のベンチを見た時に、そういえばあっきーもジムの庭?の石のデッキ(座ったら温かかったとか)でコーヒーとベーグル食べた話をしていたな、なんてことを思い出したり。

何のことはない、いつもいつでも自分の精神世界はどこかであっきーに結びついてる、というか結びつけたがっているのですね。

あ、そういえば「マイウェイ」で書きかけの記事まだアップしてないのを思い出したsweat01
そういうの多いんですよ。下書きのまま埋もれてる記事。
また何かのきっかけで発掘して日の目を見せてやれたらと思ってるんですが。

あ~、それでもう「抜目のない未亡人」のお稽古真っ最中ですね。(急に話変わる)
今日のサンデーメール読んで、ちょっと思い出したこと。

続きを読む "コンサートから未亡人へ" »

2014年1月30日 (木)

なんばグランド花月で上演中の

いまなんばでこんな公演が。

ヒントン・バトルのアメリカン・バラエティ・バン!
http://www.americanvarietybang.com/

先週クリコレで大阪を訪れたあっきーも見たらしい。
吉本の月替わり舞台、「吉本百年物語」のどうでっかで共演した隅田さんと一緒に(笑)

この記事爆笑させていただきましたhappy02

■吉本ニュースセンターインタビュー
中川晃教さんとアジアン・隅田が『ヒントン・バトルのアメリカン・バラエティ・バン!』の魅力を語る!

もう、あっきーったら女性に向かってめんちょうめんちょうって(爆)
でも二人のテンポがすごくて、しっかり関西のお笑いセンス身についたみたい?(笑)
しかしあっきー、話が長いよcoldsweats01

二人が熱く語るこの公演、2月なかばくらいまで上演される予定です。
ご興味おありの方、ぜひご覧になってください。
と、なぜわたしまで宣伝?bleah

●公演情報
HINTON BATTLE’S AMERICAN VARIETY BANG!
ヒントン・バトルのアメリカン・バラエティ・バン!

<公演日程> 2013年12月14日(土)〜2014年2月14日(金)  
<振付・演出・出演>ヒントン・バトル
<共演>HIDEBOH
<脚本>ラリー・ビルマン
<エグゼクティヴ・プロデューサー>高平哲郎
<会場>なんばグランド花月
<チケット料金> S席(1階席・2階席前方)8000円、A席(S席以外)6000円
<お問い合わせ> キョードーインフォメーション ☎06-7732-8888(10:00〜19:00)
公演サイト:http://www.americanvarietybang.com/

続きを読む "なんばグランド花月で上演中の" »

2013年6月16日 (日)

懐かしいメンバー

昨年6月の公演「吉本百年物語 舶来上等、どうでっか?」でご一緒した川岡大次郎さんのブログによると、東京でミニ同窓会を開いたみたいです。→こちら
懐かしい顔ぶれ。あっきーもリラックスして楽しそうですhappy01

同じ公演で2回も大阪遠征したのは初めてでした。
楽しい舞台でしたnotes
大阪のみなさんにもお世話になりました。
でもあまりにもいろいろな思い出がありすぎて、写真もレポもほとんどアップできないままsweat02
期待して待っててくださった方には申し訳なかったです。

でもあのときに同時期に開催されたFCイベントのことで、これだけはどうしても伝えておかなければ!と思ったことがあって、今日がチャンスかも?!と思ったんですが、残念ながら時間切れ&体力切れsweat01

後で追記するかも。

2013年4月 8日 (月)

吉本百年物語三月公演千秋楽

吉本ニュースから。
『吉本百年物語』3月公演千秋楽
昨年4月から始まった一年を通したプロジェクトが終了。

みなさん、お疲れさまでした。
無事に千秋楽迎えられたこと、おめでとうございます。

林明日香さんのブログには、あっきーからのお花が届いたとあります。画像、良く見ると、寛平さんやへびいちごさんたちにも。

6月公演、懐かしいなぁ。いろいろ大変な目にもあったけど、一公演中に2回も遠征したのは初めてでした。いかにも大阪らしいなんばを初めて訪れたことも印象に残っています。
関西のお友だちに歓迎してもらえたこと、一緒に楽しんだこと、忘れられない思い出です。
↓千秋楽にみんなで盛り上げようと使ったグッズ(笑)

Kirakira01

Nanba01

アーケードに何枚も大きなポスターが吊り下げられて。その下を通るのがすごくうれしくてこそばゆかった(笑)

それにしてもDVD用の映像収録したはずなのに、未だに発表ないってどういうこと??出さないのかな~?いや~ん、出してくださいよ~happy02

あっきーの関西弁、また聞きたいな。

2013年3月23日 (土)

えんぶチャートのあっきー

近くの本屋さんに入ってなくて、ちょっとチェックが遅れました。
「演劇ぶっく」最新号(No.163 3/9発売)に2012年の演劇シーンから、読者が選ぶえんぶチャートが掲載されています。

あっきーは、俳優部門で428票、35位でしたhappy01

作品の評価を見ると、

46位 209票 SAMURAI7
48位 192票 プロミセスプロミセス
151位 19票 撃墜王
271位 7票 CHESS in Concert
     同 星めぐりのうた
322位 4票 銀河英雄伝説第二章
457位 1票 舶来上等、どうでっか?

一番得票数多いのがSAMURAI7なのか~coldsweats02
これは馬場くんが俳優部門で上位に入ってることとも連動するかな。
1位が五右衛門ロックJIPANG PUNKだったりするあたり、投票時期に近い舞台がやっぱり印象に残るのかな~と思ったり。
個人的にはやっぱりチェスをもうちょっと上にしてほしかったな~と思うけど、コンサート形式というところでミュージカル誌でも評価はイマイチだし、年の始めの公演ってことも影響あるかなと思ってみたり。

舶来上等に投票してくださった方はあっきーファンでしょうか?
ありがとうございます。
自分の中では、これが去年のあっきー舞台ではNo.2なので。

吉本百年物語も最後の公演「百年感謝これからもよろしく」が3/20開幕しました。
林正之助さんがこれまでの歴史をふりかえるという趣向らしく、各月の公演からそれぞれ何人かが出演するらしく、6月公演からは、間寛平さんと林明日香ちゃんが出演みたいです。
日替わりでゲスト出演もあるようですが、あのつく人の登場はなさそうです。
ちょっと一安心(笑)

続きを読む "えんぶチャートのあっきー" »

2012年7月21日 (土)

いろいろある日に限って

今日は(もう昨日ですが)舞台「銀河英雄伝説 第二章 同盟篇」のDVD発売日。
わたしはあっきーFCに予約してたので、届くの楽しみにしてました。
でもそんな日に限って残業sweat02

終電ぎりぎりまで仕事して、雨で遅れた電車が駅に着いた時には、とっくに日付変わってたwatch

と、ここまで書いて力尽きてましたcoldsweats02

なんか最近ダメ。全然ダメ。
この気力体力の衰えは何なんでしょうか?年齢的なものにしてもちょっと急激すぎるdown

それはともかく、銀英伝DVDはさっそく見ましたよ。詳しい感想は後で。って書ける自信がまったくないんですが。特典映像から先にチェックしたら、予告どおり河村さんとあっきーのそれぞれのインタビュー映像と、アフタートークの映像が原作者田中さん+メインキャスト版とスパルタニアンカルテット+ナオミ版がしっかり入ってたので軽く小踊り♪(笑)

次回作の主役とはいえ、河村さんとほぼ同等扱い?なのがうれしくてscissors

この日は、撃墜王公式サイトの方にも動きがあり、キャストページが更新されました。衣裳付の画像が追加。ユリアンの軍服がちょっと大きめに見えるのがちょっと気になる(笑)

そして隅ちゃんこと隅田美保さんのブログがまたまた更新であっきーとのツーショット写真が~(笑)→こちら

これ、一回中打ち上げの記事でアップされて、いつの間にか消えちゃった画像だったんですよね。復活させてくれてうれしいよ~。隅ちゃん、おおきにhappy01

吉本関連では、もうひとつ。VISIONで予告あったとおり、この日(7/20)の日経夕刊(関西版)で「関西ええもん図鑑」のページにあっきーインタビュー記事が掲載されました。さっそく友だちに見せてもらいましたが、1ページの2/3くらい使ったかなり大きな記事で、下は大阪ビルボードライブの広告特集になっています。もちろんあっきー出演の日程も記事中に。
関西方面で見逃した方、図書館でチェックするとか、職場によっては日経購読してるかも?(夕刊はあまりないかな)すごくいいインタビュー記事で写真も大きいので、なんとかしてチェックしてみてください!

続きを読む "いろいろある日に限って" »

2012年7月18日 (水)

お黒さんの宝箱も

いっぱい詰まってるねheartcrownshineshine

隅田美保さんのブログ
http://sumida.laff.jp/blog/2012/07/post-50be.html

ごぼう、大根、ごぼう、大根、時々こんにゃく。
ごぼう、大根、ごぼう、大根、時々こんにゃく。

確かに便秘に効きそうだ(爆)
ご覧になってない方のためにちょっと解説すると、これは、若い踊り子のおさえ(NMB48村瀬紗英ちゃん)や歌い手のお糸(明日香ちゃん)やお直(絹代ちゃん)たちが宿の食事が毎日変わり映えしないことに不平を唱えるのに言った言葉で、それに対してお茶子(お世話係)のお黒さんが「贅沢言ってないで、早よう宿に帰ってご飯食べて明日に備えんと!」と追い立てるシーンがあるのです。でもお黒さんってただ口うるさいだけじゃなくて、ちゃんと人を見てるところもロマンチックなところもある、すてきなお姉さんだったんですよ。ドジョウすくいも得意(笑)

やさしい思い出confident

わたしも書き殴りのメモと大量の写真から大阪の思い出発掘したいんだけど。

ところでDVDの特典映像なんてあるんだ~happy01
いつどんな形で出るのかわからないけど、映像が残るのはうれしいです。

そうこうしてるうちに、銀英伝同盟篇のDVDはあさって、7/20発売。わたしはFCに予約したので、週末には届くことを期待。21日にblackAのさかきーライブに行くからそこで受け取ってもいいけど(笑)

2012年7月 5日 (木)

難波のことは夢のまた夢

になってしまいそうですsweat01
しっかりしたレポなんて書けないと思ってたけど、せめて自分が感じたことくらい言葉に残しておこうと思ったのに。
火曜から始まった「撃墜王」の本格稽古についてポツポツ公式アカウントや他のキャストや関係者のつぶやきが見られ、ちょっと焦っていますsweat02
ちょっと待って~、わたし追いついてないcoldsweats02 run

しかしユリアンはやっぱりちょっとの間にすら~っと背がのびたのね。成長期ですから(笑)困ったな~coldsweats01

公式ブログはまだ更新ないけど、そのうち稽古場風景とかアップしてくれるのかな?アップしてね。
ところでアメーバのアバターがいつからかあっきーポプランになってますね。プロフィールピグのほくろの位置が逆ですが(笑)
これ可愛いよね。これで公式グッズいかが?SDポプラン(笑)
公式ツイッターのアイコンは初期チラシのイメージのまま。このままお願いしたい。

あっきーはもう難波の夢は忘れて、ポプランとして生き始めているのでしょうか?だろうな…。

こっちはCHESS以来、ってくらい抜けられなくて後引いてるっていうのに~。
でも舞台もライブも終わってしまうと、あっという間にセピア色の忘却のかなたへsweat02
あっきー弘高さんは「♪色あせもせずに~輝く記憶のかけら」と歌っていたけど、わたしの記憶はどんどんぼんやりになってしまう。

と、昨日ここまで書いて下書き保存したきりwobbly

千秋楽カテコの様子とか、吉本公式サイトのニュースや新聞報道で十分かな、と思ったんだけど、消えてしまう前にほんとはもうちょっと書きとめておきたい。写真もいっぱいあるのに~。

とジタバタしつつ、期待されてるであろう観劇レポもFCイベントレポも書けないまま、かといって全部忘れて銀英伝モードに切り替わることもできず、もやもや~っと無為に焦る日々を過ごしています。

とりあえず今夜は明日の朝締め切りのお仕事があり、先週末大阪行くので締め切り延ばしてもらった手前、これ以上は引き延ばせないので、まずはこれを片付けます。そのまま寝落ちかな…night

2012年7月 3日 (火)

赤、黒、赤、そう、わたしは?

お黒~!正解(爆)

もう、隅田さんたら夜中に笑わせないで~。
夕べセンセーションを巻き起こした(笑)問題のキスシーンの再現か?
夜中の1時にまた迫ってる迫ってるsweat01→ブログ

【追記】
この写真の真ん中に写ってるの、誰だかわからなかったんですが、へびいちごの島川さんだそうです(笑)
 

今回初めて生舞台見る方ばっかりだったのですが、この隅田さんが一番印象に残ってます。
お笑い芸人としては実はまったく知らずにいましたcoldsweats01 申し訳ありません、お見それしました~(爆)
女優としてもやっていけそうなお芝居でしたよ。若い踊り子たちを締め付けるお茶子として、時には密偵として(笑)、踊れば大きな羽根着けてレビューのプリンシパル、安来節のドジョウすくいだって動きが決まってましたよ。そして口うるさいだけじゃない芸人さんたちへの優しいまなざしまで、八面六臂の大活躍でした。

どこかの新聞にはキスシーンで客席から「悲鳴」とかって書かれてましたが、あっきーファンはむしろ、「よくやった!」的な歓声と喝采を送ってたと思います。

…すみません、ちょっと疲れが今ごろ出てきたみたいで睡魔が…sleepy

続きを読む "赤、黒、赤、そう、わたしは?" »

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ