あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

  • hilda's tweets

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

イベント

2018年7月23日 (月)

国立西洋美術館でミケランジェロコンサート

ただいま開催中の国立西洋美術館の特別展示「ミケランジェロと理想の身体」展で、ソノダオーケストラのミニコンサートがあるようです。
■国立西洋美術館のお知らせ(2018/07/20)

ソノダオーケストラによるミニコンサート(2018年8月31日(金))開催のお知らせ

2018年8月31日(金)
国立西洋美術館 講堂(企画展示館地下2階)
ステージ1 18:00~18:30/ステージ2 19:30~20:00 (開場は各回30分前)

◆各回定員130名
各回の開始1時間前より、国立西洋美術館本館1階東口付近(企画展示館に降りる階段付近)にて整理券配布

ご参加には「ミケランジェロと理想の身体」のチケット(半券も可)が必要です。


半券も可ってことは、当日観覧したんじゃなくてもOKかな?
わたしも行ってきたので、時間があったら簡単なレポアップしますね。

→詳細(PDFファイル)

2018年6月20日 (水)

美術展開幕、イメージソングCD発売

ミケランジェロ展が19日開幕しました。
■美術展ナビ(2018.06.19)

「神のごとき」と称された男「ミケランジェロと理想の身体」展が開幕(東京・国立西洋美術館)

あっきーが歌うイメージソングを含むCDは本日発売です。
【CD】「ミケランジェロ」
演奏:ソノダオーケストラ
価格:2,000円
発売日:2018年06月20日

詳細はこちらを→
【CD】園田涼さんのオーケストラ初アルバムに参加

各音楽配信サイトでも1曲270円でダウンロードできるようになりました。

2018年6月 7日 (木)

BUMPY LENS #1レポート第二弾

4月に開かれたBUMPY LENS第1回の様子が写真とともにアップされました。
■丸の内ミュージカル研究会(2018/06/07)

4.27.2018 BUMPY LENS  #1   振り返り & フォト

わたしも参加したんですが、有料イベントにつきあまり詳しいレポはご遠慮くださいということだったので、遠慮してる間にどんどん日が過ぎて記憶もだいぶ曖昧にcoldsweats01
岩村さんも印象的だったか、吹き矢の話(笑)は可笑しかったですね。ジャージーボーイズで読売演劇大賞を受賞して成功した自分をどう思うか→いやまだまだもっとすごい人がいるから、かつて思い描いた自分になれているかどうか→「まったく(なっていない)。まだ向かっている途中」と即答したこと、出会いと繋がりから心が動き始める、ここが大事(と胸を叩く)、ほか、ここだけの本音(笑)とか、ほんとうに貴重なお話と素のあっきーが見られて、すごく楽しかったんです。
だから、これは、相手が誰でもきっと面白いイベントになると思ったので、次回はゲストがまだヒントも何もない段階で参加を決めました。
たまたま藤田俊太郎さんで、あっきーとご縁のある方でしたが、別の方でもきっと面白いお話聞けそうだから、今後もタイミングが合えばできるだけ参加したいと思っています。
【関連記事】
■丸の内ミュージカル研究会(2018/05/13)
4.27.2018 Bumpy Lens #1 フォトギャラリー

2018年6月 6日 (水)

園田涼さんのラジオ出演情報

園田涼さん公式サイトのメディア情報によりますと、
今日から連日、初アルバム「MICHELANGELO」のプロモ出演のようで、本日放送の番組では、どれもあっきーが歌うボーカルバージョンの「MICHELANGELO」がかかったそうです!
明日以降もかかる可能性がありますし、アルバム制作の裏話など聞けるかもしれないので、関西の方、radikoプレミアム加入の方はチェックしてみてください。タイムフリーでも聞けます。
いずれも生出演です。お疲れ様です。

【追加】flair
■2018年6月14日(木)
11:30~15:51
FM OSAKA 「LOVE FLAP」
DJ:赤松悠実

■2018年6月8日(金)
8:00-10:30
MBSラジオ 「ありがとう浜村淳です」
10:05ごろ 朝からようこそ(ゲストコーナー)

15:00-17:55
ABCラジオ 「武田和歌子のぴたっと。」
→ぴたっと日記

■2018年6月7日(木)
6:00-10:00
ラジオ関西 「三上公也の情報アサイチ!」
→番組ブログ

12:00~15:00
ラジオ大阪OBC 「ほんまもん!やのぱんです」
※原田年晴さん、秋までお休みだそうです。
▽14:10頃「ゲスト/園田 涼(ピアニスト・作曲家)」
→番組日記

【放送終了】
■2018年6月6日(水)
11:00 - 15:00
α.StationFM Kyoto「SUNNY SIDE BALCONY」
→ブログ記事「ソノダオーケストラ園田涼さん!」

10:00-13:55
KBS京都 「森谷威夫のお世話になります!!」
→6月6日(水) オンエア曲ほか

15:00-19:00
Kiss FM 「Kiss Music Present」
→番組ブログ「6月6日(水)ゲスト「ソノダオーケストラ」」

2018年5月30日 (水)

【CD】園田涼さんのオーケストラ初アルバムに参加

15周年記念コンサート(サントリー)でご一緒したピアニスト園田涼さんのオーケストラ、ソノダオーケストラの初アルバムにあっきーがボーカルとして参加するそうです。
■スポーツ報知(2018/05/29)

東大卒のピアニスト・園田涼のオーケストラが初アルバム「ミケランジェロ」発売

アルバムには全8曲を収録。タイトル曲でもある「ミケランジェロ」は6月19日に東京・国立西洋美術館で開幕する展覧会「ミケランジェロと理想の身体」(9月24日まで)の目玉作品となる彫刻「ダヴィデ=アポロ」のイメージソングに決定。ボーカルを中川晃教が担当し、作家の江國香織さんが作詞を手がけた。
展示会のイメージソングといえば、エジプト展の「ブルードリーム」を思い出しますが、今回は西洋美術館!しかもミケランジェロ!なんかカッコいい(笑)江國香織さんも好きな作家だし、うれしいなhappy01

【CD】「ミケランジェロ」
演奏:ソノダオーケストラ
価格:2,000円
発売日:2018年06月20日
レーベル:Hats(ハッツ・アンリミテッド)
【収録曲】
1. MICHELANGELO 園田涼(※《ダヴィデ=アポロ》イメージソング)
2. 幻想即興曲 フレデリック・ショパン
3. だったん人の踊り アレクサンドル・ボロディン
4. ゴリウォーグのケークウォーク クロード・ドビュッシー
5. いつか、だれかに 園田涼(※「ONODERA GROUP」CMソング )
6. nationalism 園田涼
7. 行かなくちゃ 園田涼
8. MICHELANGELO (Vocal ver.) 作曲:園田涼/作詞:江國香織/歌:中川晃教(※《ダヴィデ=アポロ》イメージソング )
●ソノダオーケストラ メンバー:
Pf/Syn 園田涼, Fl 石井希衣, Ob 副田真之介, Sax Juny-a, Hr 稲田枝里子, Tp 山崎千裕, Vn 島田光理, 大槻桃斗, Va 三田悠, Vc 大浦萌, G 赤股賢二郎, B 小林修己, Dr 山内陽一朗
●Additional musicians:
Vo 中川晃教(「MICHELANGELO」), fl 上田章代(M2,6,7), Va 大辻ひろの(M2,6,7), Cb 橋爪裕貴(M1,8)
(※バークス情報を元に更新しています)

■CD購入
→HMV

→Amazon

2曲だけですが、→MP3版もあります。(「ミケランジェロ」のオケバージョン試聴できます)
イメージソングって、どこで流れるのかな?TVやラジオのスポットで使ってもらえたらうれしいな♪
【追記】5/30

続報です。

■BARKS(2018/05/30)
ソノダオーケストラ、初ALは『MICHELANGELO』。江國香織、中川晃教とのコラボ曲も

アルバム発売を前に、本日5月30日(水)からは「MICHELANGELO」各バージョンの先行配信がスタート。<ミケランジェロと理想の身体>展の音声ガイドでも、ボーナストラックとしてボーカルバージョンを試聴することができる。

先行配信元を発見できていませんが、とりあえず全曲の試聴動画がアップされています。あっきーの歌声も最後の方で50秒ほど…。
■YouTube HATSCHANNEL(2018/05/29)
ソノダオーケストラ /CD「MICHELANGELO(ミケランジェロ)全曲試聴ビデオ

■HATS公式サイトのCD情報(2018/05/30)
《ソノダオーケストラ》楽曲情報

■HATS ONLINE SHOP
MICHELANGELO【ソノダオーケストラ】
こちらで予約すると、特典でミケランジェロ展覧会の割引券が付いてきます。ただし送料700円です。
このレーベルって、葉加瀬太郎が音楽総監督なんですね。

【追記2】
■BillboardJapan NEWS(2018/05/30)
ソノダオーケストラと中川晃教が奏でるミケランジェロイメージソングの歌詞を江國香織が提供

■musicman-net(2018/05/30)
ソノダオーケストラ feat.中川晃教「MICHELANGELO」に直木賞作家・江國香織が歌詞提供

【追記3】6/4
ミケランジェロイメージソングの先行配信を確認できません。どの配信サービスで検索しても、オケ版と「幻想即興曲」しか出てきません。誤報かな~?
→音楽配信サービスサイト一覧
※Amazonだけmp3、他はaacです。

【追記】6/10
■日刊スポーツ(2018/06/10)
ソノダオーケストラ初アルバム!江國香織の作詞曲も

以下、ご参考までに展覧会情報です。

続きを読む "【CD】園田涼さんのオーケストラ初アルバムに参加" »

2018年5月25日 (金)

「Bumpy Lens ~劇場で出会ったクリエイティブな人たち~ #2」に藤田俊太郎さん登場

■ステージナタリー(2018/05/25)
藤田俊太郎が「Bumpy Lens#2」に出演、“劇場のシゴトと魅力”を語る

■丸の内ミュージカル研究会(2018/05/08)
シークレットゲスト企画 第2弾♪

■Peatixイベント情報
Bumpy Lens ~劇場で出会ったクリエイティブな人たち~ #2

【開催概要】
日時 2018年 6月 8日(金) 19:00-20:30 *18:40開場
会場 東京交通会館6階 LEAGUE有楽町
出演 ナビゲーター 岩村 美佳 with  シークレットゲスト(藤田俊太郎)
申込 5/08 火 12:30pmよりご予約スタート。ゲストに関する情報を公開するごとにプライスUP! 料金は下記をご参照ください。参加費には「ちょっとおしゃれなノンアルコールドリンク1杯」を含みます。

→ お申込はこちらから

※ ゲストに関する情報を公開するごとにプライスUP!下記日程における時刻は全て12:30pmとします。
① 5/08 火 - 5/15 火 (3,800円) シークレットゲスト
② 5/15 火 - 5/25 金 (4,100円) ゲストに関するヒント公開!
③ 5/25 金 - 6/05 火 (4,500円) ゲスト発表!
④ 6/05 火 - 6/07 木 追加募集は、6/05 までにキャンセルが出た場合のみ実施させていただきます。

☆ 5/08 火 公開 ☆ 今回のゲストはこんな人です
1. 男性
2. 賞の受賞経験もある演出家
​3. 昨年5本、今年5本もの舞台を担当

☆ 5/15 火 追記 ヒント ☆ ご本人に伺いました
1. 大人になってから克服したもの「マシュマロと蕎麦」
2. 好きな言葉「この世界すべてが一つの舞台、人はみな男も女も役者にすぎない。」(『お気に召すまま』作 W・シェイクスピア/訳 松岡和子)
3. 昔にタイムトラベルして、会ったことのない人に1人だけ会えるとしたら「70年代のジョン・レノン」

というわけで、本日ゲストの発表!
期待してなかったといえばウソになりますが(笑)ヒントからは確信できませんでしたcoldsweats01
でも初回、あっきーとの対談トークがとても楽しかったので、今回はノーヒントで申し込みしてました。
あっきー→藤田さん、とJBつながり(ラヴレターズつながりもある)で続くと思わなかったので、すごくうれしいです。
いいお話聞けるといいな♪

続きを読む "「Bumpy Lens ~劇場で出会ったクリエイティブな人たち~ #2」に藤田俊太郎さん登場" »

2018年5月14日 (月)

Bumpy Lens #1フォトギャラリー公開

■丸の内ミュージカル研究会NEWS(2018/05/13)

岩村さんの質問に、時には真剣な表情で考え込んだり、時にはリラックスして答えたり、いろんな 表情のあっきーが見られて楽しかったです。続きも楽しみにしています。
自分でも簡単なレポ書こうと思いながら果たせてませんが、そのうちアップするかも。できないかも。

2018年5月10日 (木)

「銀河鉄道999」観劇イベント×2

昨日発表されたBumpy Lensの出張イベント、ゲストが発表になりました。(やっぱり…)あっきーとムーチョさんhappy02heart04

開催概要
日時:2018年 6月 28日(木) 13:00-16:30 *12:00?12:45 会場入り口の特設デスクにて受付・チケットお渡し
会場:明治座 (東京都中央区日本橋浜町2-31-1)→ アクセス

アフターイベント出演:
ナビゲーター 岩村 美佳 with  ゲスト 中川 晃教(主演 星野鉄郎 役 & テーマ曲)、ムーチョ村松(映像演出)

参加費 12,500円 *参加費には「銀河鉄道999~GALAXY OPERA~」S席チケット1枚とアフターイベントを含みます。
申込:5/10 木 12:30pmよりご予約スタート。席番はご予約順とさせていただきます。
ご予約締切:5月30日(水)12:30pm

こちらは公式サイトの企画。
■「銀河鉄道999」公式サイトのニュース(2018/05/09)
【5/9発売】バックステージツアー付きチケット販売決定!

映像演出を手がけるムーチョ村松さん、そして、本編に出演するバレッタ裕さん・藤田勇紀さんが案内するバックステージツアー「バレッタ裕と藤田勇紀が紹介するムーチョ村松の映像美の世界」付き公演チケットの追加販売が決定しました。
不朽の名作『銀河鉄道999』の舞台版オリジナルセットの裏側を実体験でき、さらに、本作のための美麗な映像演出の裏話を聞けるまたとないチャンスです。ぜひ奮ってご参加ください!
<販売場所>
チケットぴあサイト:http://w.pia.jp/t/999-40/
※チケットぴあの無料会員登録が必要です。
<対象公演>
6月27日(水)13:00開演
6月29日(金)13:00開演

※バックステージツアー付と印字されたチケットをご持参の上、終演後10分以内に「バックステージツアー受付」にお集まり下さい。
※予定枚数が終了次第、販売を終了致します。予めご了承下さい。

いずれも、もうすでに同じ公演のチケットをお持ちの方には参加権はなさそうですsweat02
イベント情報まとめて。

☆公演日程→ http://999-40.jp/tickets/
公演日程:2018年6月23日(土)~30日(土)
★アフタートークショー
6月25日(月)13:00 中川晃教、入野自由、染谷俊之、矢沢洋子
6月26日(火)13:00 凰稀かなめ、平方元基、小野妃香里、ハルカ
☆バックステージツアー
「バレッタ裕と藤田勇紀が紹介するムーチョ村松の映像美の世界」
6月27日(水)13:00
6月29日(金)13:00
※6月29日・30日は客席内に撮影機材が入る可能性がございます
↑これ気になる。映像化ありですか?ありですか??

2018年4月28日 (土)

Hibiya Festivalオープニングショーの記事

■ステージナタリー(2018/04/27)
「Hibiya Festival」開幕、一夜限りのショーで大澄賢也・中川晃教ら歌い踊る

■ウォーカープラス(2018/04/27)
日比谷の街が劇場に!「Hibiya Festival」が宮本亜門さん演出でスタート

■zoom up collection(2018/04/30)
大澄賢也、中川晃教、SAMURIZE from EXILE TRIBEがHibiya Festivalオープニングショーに登場

楽しいイベントでした。
運営は最悪でしたがsweat02
鹿鳴館の時代から、音楽とダンスの歴史をたどるストーリー仕立てになっていて、あっきーは、1960年代担当。「ジャージー・ボーイズ」の中から「愛は幻(My Eyes Adored You)」と「君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You)」の2曲を歌ってくれました。
途中観客の間を通って、シンボルオブジェ、フローラの周りを回ったときに、めっちゃ近くだったんですが、いい写真撮れなくてsweat01
そう、写真撮影OK、SNSアップOKだったんですよ。
でも夜の写真、しかも被写体動くのうまく撮るのは至難の技でsweat01
後で少しアップしようと思いますが、Twitterでは、

#あっきーの写真撮るの下手くそ選手権

なんていうハッシュタグができてますので、よかったらチェックしてみてください。
みなさんの愛あふれる失敗写真の数々に泣き笑いすること必至です(笑)

2018年4月26日 (木)

「NHKハート展」開催中

開幕当日、渋谷で観劇予定だったので、ついでにチェックしてきました。

42

会場は写真撮影OK、SNS拡散推奨でした。
50組の詩とアートのコラボ、あっきーの作品だけでなく、アートとしてすごいなと思うものや、胸を打つ詩の言葉がたくさんありました。っていうか、詩の手書き文字がそれぞれの書き手の個性を表わしてて面白い。

→こちらからオンラインでも作品を見る事ができますが、せっかく写真okなのであっきーのを含め、いくつか撮らせていただきました。

67798

67799

67800

67801

→作品ページ
高山唯さん「泣きそうなとき」
吸い込まれそうな夜の海のブラックホールを温かそうなハートがやわらかく包む。あっきーらしいイラストですよね。(キャンバスに水彩)

■NHK首都圏ニュース(2018/04/26)
「NHKハート展」東京で始まる

4月26日(木) ~ 5月5日(土・祝)
東急百貨店 渋谷・本店 3階イベントサロン
開場時間:午前10時~午後7時(最終日は午後5時まで)

トークイベントや今後の巡回予定については、公式サイトをご覧ください。
→第23回ハート展

より以前の記事一覧

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ