あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

ミュージカル「グランドホテル」出演(東京2016/4/9~24、名古屋4/27-28、大阪5/5~8)

※この公演は終了しています。

Gh_4blog

GRAND HOTEL, THE MUSICAL
→公式サイト
→Facebook
→Twitter

→赤坂ACTシアター公演情報

ミュージカル『グランドホテル』
舞台は1920年代の大都市ベルリン。
華やかな「グランドホテル」に集う 境遇の異なる人々が織りなす人間ドラマ。
今春ミュージカル『タイタニック』を心に深く残る新演出で、ロンドン、日本、カナダの観客に大きな感動を与えた演出家トム・サザーランドが再び来日、GREENとREDふたつの「グランドホテル」を鮮やかに描き出します。

【スタッフ】
脚本:ルーサー・ディヴィス
作詞・作曲:ロバート・ライト&ジョージ・フォレスト
追加作詞・作曲:モーリー・イェストン
演出:トム・サザーランド
振付:リー・プラウド
音楽監督:マイケル・ブラッドリー
翻訳・訳詞:市川洋二郎
美術:大橋泰弘
照明:勝柴次朗
音響:山本浩一
衣装:前田文子
ヘアメイク:鎌田直樹
演出助手:河合範子
舞台監督:北條孝/中西輝彦

Book by LUTHER DAVIS
Music and Lyrics by ROBERT WRIGHT AND GEORGE FORREST
Based on VICKI BAUM's GRAND HOTEL
By arrangement with TURNER BROADCASTING CO.
Owner of the motion picture "GRAND HOTEL"
Additional music and lyrics by MAURY YESTON

【キャスト】

【GREEN team】
中川晃教:オットー・クリンゲライン
宮原浩暢(LE VELVETS):フェリックス・フォン・ガイゲルン男爵
戸井勝海:ヘルマン・プライジング
昆夏美:フレムシェン
樹里咲穂:ラファエラ
光枝明彦:オッテンシュラッグ医師
安寿ミラ:エリザヴェータ・グルシンスカヤ

【RED team】
成河:オットー・クリンゲライン
伊礼彼方:フェリックス・フォン・ガイゲルン男爵
吉原光夫:ヘルマン・プライジング
真野恵里菜:フレムシェン
土居裕子:ラファエラ
佐山陽規:オッテンシュラッグ医師
草刈民代:エリザヴェータ・グルシンスカヤ

【共通キャスト】
藤岡正明:エリック
味方良介:ジミーズ
木内健人:ジミーズ
大山真志:ズィノヴィッツ
金すんら:サンドー
友石竜也:ローナ
青山航士:運転手
杉尾 真:ヴィット
新井俊一:ベルボーイ
真瀬はるか:マダムピーピー
吉田玲菜:トルード
天野朋子:トゥッツィ
岡本華奈:ホテルスタッフ

湖月わたる:スペシャルダンサー

【ストーリー】
1920 年代ベルリン。様々な人間のドラマが交差する豪華ホテルの一夜を描いたミュージカル『グランド・ホテル』
若く美しく、だが貧しいフェリックス男爵は、ギャングによる借金の取り立てから逃げている。帝政ロシアで一世を風靡したバレリーナ、グルシンツカヤは座員を養う引退興行のためにベルリンへ。重い病を患う会計士、オットー・クリンゲラインは、これまでの貯金を全て使って、人生の最期の日々を豪華なホテルで過ごそうとしていた。傾きかけた織物工場の娘婿社長プライシングは、会社を立て直す会合のためにホテルへ。ハリウッドでスターになることを夢に見るタイピストのフラムシェンはプライシング社長の私設秘書に誘われる。偶然にもグランド・ホテルで出会い、それぞれの人生が変わるような一夜を過ごす。
「ベルリンのグランド・ホテル、いつも変わらない。人が来ては、去っていく。ひとつの命が終わり、もうひとつが始まる。ひとつの心が破れ、もうひとつが高鳴る。ひとりの男が刑務所に行き、もうひとりがパリへ行く。いつも変わらない。私は、此処に残ろう、あともう一日だけ。このホテルがナチスドイツに飲み込まれていく中で。」

公演日程
【東京】2016/4/9(土)~4/24(日)赤坂ACTシアター
チケット料金:S席 12000円 、 A席 9000円 、 U-25当日引換券 5000円

【名古屋】2016/4/27(水)、4/28(木)愛知県芸術劇場大ホール
チケット料金:S席 12000円 、 A席 9000円

【大阪】2016/5/5(木・祝)~5/8(日)梅田芸術劇場メインホール
チケット料金:S席 12000円 、 A席 9000円 、 B席 5000円 、 U-25当日引換券 5000円 、 注釈付S席 12000円 、 注釈付B席 5000円

【詳細日程】
★ゲネプロ@赤坂アクトシアター
2016/04/08(金)18:30 開演 G
2016/04/09(土)18:30 開演 R

★赤坂ACTシアター (東京都)
2016/4/9(土)12:30 開演 (12:00 開場) G

2016/4/10(日)12:30 開演 (12:00 開場) R

2016/4/11(月)14:00 開演 (13:30 開場) G
2016/4/11(月)19:00 開演 (18:30 開場) R

2016/4/13(水)14:00 開演 (13:30 開場) G

2016/4/13(水)19:00 開演 (18:30 開場) R

2016/4/14(木)14:00 開演 (13:30 開場) R
2016/4/14(木)19:00 開演 (18:30 開場) G

2016/4/15(金)14:00 開演 (13:30 開場) R

2016/4/16(土)12:30 開演 (12:00 開場) G
2016/4/16(土)17:00 開演 (16:30 開場) R

2016/4/17(日)12:30 開演 (12:00 開場) G
2016/4/17(日)17:00 開演 (16:30 開場) R

2016/4/18(月)14:00 開演 (13:30 開場) G

2016/4/20(水)14:00 開演 (13:30 開場) R
2016/4/20(水)19:00 開演 (18:30 開場) G

2016/4/21(木)14:00 開演 (13:30 開場) G
2016/4/21(木)19:00 開演 (18:30 開場) R

2016/4/22(金)14:00 開演 (13:30 開場) G
公演終了後ライブあり(〔出演〕LE VELVETS)。

2016/4/23(土)12:30 開演 (12:00 開場) R
2016/4/23(土)17:00 開演 (16:30 開場) G

2016/4/24(日)12:30 開演 (12:00 開場) R
※イベント予定詳細は→こちら

★愛知県芸術劇場 大ホール (愛知県)
2016/4/27(水)19:00 開演 (18:15 開場) R
2016/4/28(木)14:00 開演 (13:15 開場) G
2016/4/28(木)19:00 開演 (18:15 開場) R

★梅田芸術劇場メインホール (大阪府)
2016/5/5(木・祝)17:00 開演 (16:15 開場) R
2016/5/6(金)13:30 開演 (12:45 開場) R
2016/5/6(金)18:30 開演 (17:45 開場) G
2016/5/7(土)12:00 開演 (11:15 開場) G
2016/5/7(土)17:00 開演 (16:15 開場) R
2016/5/8(日)12:00 開演 (11:15 開場) G

■このブログの関連記事
→カテゴリー GRAND HOTEL

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ