あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 「マーダーバラッド」チケット各種 | トップページ | しんぶん赤旗日曜版にあっきー »

2016年10月16日 (日)

MURDER BALLAD@ロンドン

ウェストエンドで上演中、ラミンさんもご出演のMURDER BALLADロンドン版のレビューをざざ~っと斜め読みしてみました。
平均★三つっていうのは、貶すのが基本(笑)の英国レビューの中ではけっこう良い評価かも。 (Whatsonstageの観客評価は平均★4.4)
まとめると、楽曲の素晴らしさと鉄板のキャストによる歌声が様々な欠点を補って余りあるスタイリッシュなロックミュージカル、って感じでしょうか。 (まとめすぎ)
中でもナレーター役のVictoria Hamilton-Barrittさんについてはすべてのレビューで大絶賛crownshine
あとわかったことは、トムとサラは下着姿(半裸)が多い(笑) 特にサラは着たり脱いだり忙しくて最後の方は混乱も(笑)
観客のレビューではキスとベッドシーンが多すぎるとか歌声の無駄遣いという声もcoldsweats01
前半の展開は新鮮味はないとしつつ後半のネタバレがひとつもないのがすごい。 見て損はないと言ってるのと同じですから。
若者には音楽だけで十分満足できる、年配者にはやや滋養不足との言葉も。

Evening Standard★★★
http://www.standard.co.uk/goingout/theatre/murder-ballad-theatre-review-a-slick-rock-musical-told-with-propulsive-energy-a3364801.html
RadioTimes ★★★
http://www.radiotimes.com/news/2016-10-06/murder-ballad-review-a-new-rock-musical-with-a-stellar-cast
London Theatre ★★★
https://www.londontheatre.co.uk/reviews/murder-ballad-review-at-the-arts-theatre-starring-kerry-ellis-and-ramin-karimloo
The Stage ★★★
https://www.thestage.co.uk/reviews/2016/murder-ballad-starring-kerry-ellis-and-ramin-karimloo-review-at-the-arts-theatre-london/
Broadway World ★★★★
http://www.broadwayworld.com/westend/article/BWW-Review-MURDER-BALLAD-Arts-Theatre-5-October-2016-20161006
British Theatre ★★★★★
http://britishtheatre.com/review-murder-ballad-arts-theatre/
WhatsOnStage ★★★
http://www.whatsonstage.com/london-theatre/reviews/murder-ballad-arts-theatre_41948.html
The Theatre Desk ★★★
http://www.theartsdesk.com/theatre/murder-ballad-arts-theatre
The Guardian ★★★
https://www.theguardian.com/stage/2016/oct/06/play-murder-ballad-review-arts-theatre-london

Independentが取り上げてませんがこれだけのレビューが上がってること自体、注目度は高いと思われます。
日本版はどんな感じに仕上がりますかね~?期待と不安が半々です coldsweats01

肝心の公式サイト、リンクしてなかったsweat01

http://murderballadmusical.com/

公式トレーラー

ロンドン版のみなさんの歌声をチラッと。

サラのケリー・エリスさんは、ロイヤルアルバートホールでのCHESS in Concertでスヴェトラーナ役だった方ですね。

ウェストエンドライブから。先日の製作発表で披露された楽曲もあります。
ラミンさんのタトゥー、インパクトあるcoldsweats01

« 「マーダーバラッド」チケット各種 | トップページ | しんぶん赤旗日曜版にあっきー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/67979561

この記事へのトラックバック一覧です: MURDER BALLAD@ロンドン:

« 「マーダーバラッド」チケット各種 | トップページ | しんぶん赤旗日曜版にあっきー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ