あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

SKINライブCDを聴く

ようやくSKINライブCDが聴けて、あのときのリーディング付き「Lonely Man」を確認することができました。

あのリーディング、巧くんだけかと思っていたら、あっきーとの二人芝居仕立てだったのね。
遠い雷鳴、チョウチョ、恐れを知らない子ども、醜い顔、醜い息、生命維持装置のようなポンプ音(ダースベイダーと言った友だちがいました)、したたる水音、重い鉄の門が開いて閉まる音。
すべてがフランケンシュタインの怪物を指してるじゃないですか~。なんでわからなかったんだろう?
いや、わかるわけないけど(笑)
何の説明もなかったし。
逆になんで教えてくれなかったんだろう?
解説しなくてもわかってくれよって?
わかんないよ~coldsweats01
あと、1936年の意味を教えてよ~。

ライブツアーSKINは、名古屋、大阪×2、赤坂(SHAMPOO VS)と4公演ありましたが、わたしが聞いたのは大阪最終日と赤坂のみ。でも特に大阪KNAVEのライブが印象に残ってます。オールスタンディングちょっときびしかったけど(笑)
自分のブログのページめくってたらいろいろ書いてた。
この頃って遅れ遅れながら、けっこうしっかりレポやら雑感やらまとめてるな~。今とは大違いsweat01

■大阪SKINライブ関連記事
1936年のロンドンで何が(2008/12/09)

きっといつかは過ぎる時の中に(2008/11/21)

究極のエロティシズム(2008/11/18)

孤独と絶望の時代に愛を信じるキュートなディーヴァ(2008/10/25)


11回目の「SHIROH」記念日

忘れてませんよ~!

といちおう声をあげておく(笑)

わたしの人生に中川晃教というシンガーが存在し始めた日。

11年前の渋谷で、ゲキ×シネ「SHIROH」を初めて見た日。

あの日からわたしの世界は、あっきーの歌声なしには静かすぎて耐えられないものになりました。それをそのままブログのタイトルにしています。

11年も誰かのファンだったことないな。
5年目くらいから新記録更新中wink

どこまで続くのか。
自分でも予測不能ですが、気力体力経済力は年々衰えているのに、困ったことに好きな気持ちは11年前とまったく変わってないですね。これはもう、死ぬまでつきあう覚悟でいかないとダメかもしれない。(何が)
というわけで、下書きだらけでブログの更新もなかなかできませんが、もう少しだけあの子の歌を聞いていていいですか?

続きを読む "11回目の「SHIROH」記念日" »

2016年8月30日 (火)

キョードー東京サイトにコメント動画

キョードー東京のサイトにあっきーからのコメント動画がアップされました。
→こちらに

YouTubeでも。
■YouTubeキョードー東京チャンネル
【中川晃教】デビュー15周年を記念したAll Time BEST LIVEに向けたコメント動画が到着!

→コンサート情報

中川晃教、デビュー15周年を記念して、
All Time BEST LIVE が決定!
中川晃教の原点である“音楽”を追求するコンサート『I Sing』。
デビュー15周年にあたる今回はデビュー当時からの楽曲から、最新アルバム『decade』まで、All Time BESTでお届けするスペシャルライブ。
約2年振りとなるバンドスタイルでお楽しみください。
タイトルである〜Crystal〜とは15周年を祝う『水晶(クリスタル)』を意味します。
音楽と中川晃教の15年、ファンのみなさんと中川晃教の15年。
その想いを歌に込めて。

中川晃教 15th Anniversary Live I Sing〜Crystal〜
東京国際フォーラム ホールC
9月18日(日)開場16:00 開演16:30
S席 ¥8,000 A席 ¥6,000

チケットは各プレイガイドにて好評発売中!

続きを読む "キョードー東京サイトにコメント動画" »

2016年8月29日 (月)

和泉ちゃんライブ@神田Isolde

すみません、めっちゃ遅い更新になりましたsweat02
(いやもっと前の書きかけ記事もあるけど)
都合により適当な日付のあたりに埋め込んでますcoldsweats01

20160827_isolde01

20160827_isolde02

■イゾルデ12周年記念ライブ
2016年8月27日(土)
Open 16:15
Start 16:45
会場:神田イゾルデ
中川和泉バンド登場は予定より少し押して20時近く。
久々のライブ~♪
5月の四谷天窓ライブはちょっとお芝居仕立てだったから、和泉ちゃんオリジナルを含む歌だけで聞かせるライブは、わたしはクロコダイルぶりかな?
この日は夕方までお兄ちゃんのFCイベントがあったため、関西や名古屋からの遠征組のみなさんもたくさん駆けつけてくれてにぎやかでした~happy01

和泉ちゃんブログもとっくに更新してるsweat01

■中川和泉さんブログ(2016/09/02)
Isolde12周年記念ライブ

【セットリスト】
Street Life
Like a fool    (映画「はじまりの歌」より)※
Lost stars    (映画「はじまりの歌」より)※
Ticktack    (オリジナル)
It's just love    (MISIA)
A Happy girly Life    (吉田美和)
I have nothing    (Whitney Houston)
-Encore-
Saving all my love for you    (Whitney Houston)
※和泉ちゃんのギター演奏あり

Img_5500

Img_5501

Img_5502

久しぶりだったせいもあるけど、やっぱり和泉ちゃんの歌声は耳に心地よくてほんとに素晴らしいとしか言いようがない。
少しぎこちなさもあるギター演奏での弾き語りもすてきでした。
CDリリースが決まったのもすごくうれしい!もっともっとたくさんの人にこの歌声が届きますように~!

Img_5499

和泉ちゃん、お見送りありがとう♪

(画像の使用許可いただいてます)

続きを読む "和泉ちゃんライブ@神田Isolde" »

2016年8月28日 (日)

奇跡の3日間の軌跡

怒涛の3日間が終わりました。いや楽しかった~♪
幸せがいっぱいheart01heart04
でも、疲れもしました(笑)

あっきーコンサート2回にFCイベント、それと同日の和泉ちゃんライブ、とかなりのハードスケジュール。

楽しいことでも体力消耗するお年頃...coldsweats01

それぞれのまとめは書けたら書きます。
ってまたそんないい加減な。

あ、コンサートのセトリは第一夜とまったく同じでした。
靴脱ぐのも一緒。色違いでしたが。

その他大事なこと3つ。
1. FCイベントあっきーへの質問は、メッセージ用アドレスだけでなく、サンデーメールへの返信でも、その他のVOJアドレスでもどれでもOK!だったらしい(笑)何なら公式Twitterへのリプでもよかったみたい。
まじめに考えて質問送りそこなったみなさん(わたしもだ)、次回はがんがん行きましょうrock 

2. 昨日のFCイベント内で、一部の内容は口外しないで的な発言があったと思いますが、それって最近話題のFCイベントのレポ禁止っていう意味?それとも特定の話題についてだけ?と確認したところ、良識の範囲内当たり障りのないところだけならネットで書き込むのはまったく問題ないそうです。つまり今までどおりでOKということ。

3. 今日またLonely Manを聞きながらこの歌を最後に聞いたシーンを思い出していたのですが、ハッと思い当たったのが→これ
あの巧くんのリーディング、フランケンシュタインの怪物の心象風景だったんだ!何かがバチバチバチっimpactと繋がったみたいでうれしかったです。長年の疑問がひとつ解けていい気持ち。でもまだ1936年のロンドンとどう関係あるのかわかっていませんが…。

のちほどもう少し詳しく書けたら書きます。<そればっか

2016年8月27日 (土)

「DNA-SHARAKU」再放送

今年1月の公演、早々とテレビ放映されましたが、今度は再放送ですよ~。見逃した方、録画しそびれた方、チャンスです!

ミュージカル「DNA-SHARAKU」
[NHK/BSプレミアム]
2016年9月4日(日) 午前1:15~午前3:55(土曜深夜)(160分)

謎の絵師「東洲斎写楽」の正体を巡り過去・現在・未来の登場人物が時空を越えた冒険を繰り広げる新感覚ミュージカル。原案は「攻殻機動隊ARISE」のシリーズ構成・脚本を手がける小説家、冲方丁。映像はライゾマティクス齋藤精一。音楽はAKB48を手がける井上ヨシマサ。
出演:ナオト・インティライミ、小関裕太、新妻聖子、坂元健児、田野優花(AKB48)、ミッツ・マングローブ、朝海ひかる、中川晃教、イッセー尾形他


「中嶋朋子が誘う 音楽劇紀行 第一夜」アンコール映像

今年5月11日にHakuju Hallアンコール映像が期間限定で公開されています。
■YouTube Hakuju Hallチャンネル(2016/08/26)
「中嶋朋子が誘う 音楽劇紀行 第一夜」アンコール
「愛の詩によるオスティナート」(作曲:加藤昌則)

女優・中嶋朋子を案内人に、演出家の田尾下哲を総合プロデューサーに、作曲家・ピアニストの加藤昌則を音楽監督に、そして素晴らしい歌手の皆さんをゲストに迎えてお贈りする「中嶋朋子が誘う 音楽劇紀行」!
2016年5月11日(水)にHakuju Hall(渋谷区・代々木公園)にて開催された、バロックからミュージカルまで、音楽劇の歴史を辿る注目のシリーズ公演の第1回目より、出演者全員によるアンコール曲「愛の詩によるオスティナート」(作曲:加藤昌則)をお届けします。
出演:中嶋朋子(朗読) 加藤昌則(作曲・演奏) ヴォーカル・アンサンブル カペラ(声楽アンサンブル) 藤木大地(カウンターテナー) 森谷真理(ソプラノ) 中川晃教(シンガーソングライター)

わたしは行けなかったので、こうして白寿ホールで歌うあっきーの姿が見られてうれしいです。奇しくも弾き語りコンサート当日のアップ。

2016年8月26日 (金)

裸足のピアノマン、孤独を歌う

最近FCイベントの内容をネットに書く書かないでちょっとした論争があったせいか?なんとなく自粛ムードも感じますが、今日はクローズドなイベントじゃないし、2公演あるうちの初日とはいえ、2日間同じとは限らないし、ネタバレ嫌な方はこんなところのぞいたり検索したりしないだろうから、適当にいきますよ。

■中川晃教弾き語りコンサート2016
【会場】HAKUJU HALL
2016年8月26日(金) 19:00開演
【出演】中川晃教(Vo./Pf)
【主催】ヴォイスオブジャパン

【セットリスト】
1. I WILL GET YOUR KISS
2. 旅人
3. JUST CALL MY NAME
4. I WILL GIVE U WHAT U WANT
5. Stay
6. CHINA GIRL
7. ピエロ~音楽が消えることのない DANCE FLOOR
8. Long Story    *
9. 星(Danny Boy)
10. Without you girl
11. Lonely Man
12. 星めぐりのうた(ミュージカル『星めぐりのうた』より)
13. 夜明けのセレナーデ
En. 春
*2015年大阪ビルボードライブ&名古屋ブルーノートでのタイトルは「Because of you」

キーワードはやっぱり「孤独」かな?と思う本日のセトリ。
めっちゃ久しぶりに聞いた「Lonely Man」
最後に聞いたのいつかと調べてみたら2008年大阪「SKIN」と赤坂「SKIN VS SHAMPOO」以来初めて。その前は2006年「ブルードリーム」ツアーで、初出は「披露宴」。という懐かしい曲。
この歌が実はフランケンシュタイン(の怪物?)の気持ちを歌ったものだという話にびっくり!これもご縁っていうのでしょうか。今聞くと確かにそんな心情を感じることができますね。初めて聞いたときよりも最後に聞いたときよりもずっと厚みを増したあっきーの歌声が胸に響きました。
その他の歌もわりと久しぶりなものが多くて、それぞれ初めて聞いたときの印象やそのときの情景がよみがえってきましたよ。「夜明けのセレナーデ」は北海道NHKの映像で見たのが最初だったな~。

まあ、しかし、登場するなり靴を脱いでステージの真ん中に(靴屋さんの商品展示みたいに)組んで置くと、そのまま最後まで裸足でピアノ弾くあっきー。あれってペダルは踏みにくくないのかな?などと余計な心配を(笑)
一度引っ込んだ後もアンコールで再登場するときもご丁寧に靴を手に持って同じように置き直して(笑)
その靴ですが、小豆色というかワインカラーというかビーズ?が打ち込まれたデッキシューズ的な靴でしたね。
ついでに衣装もチェックすると、ちょっとにじんだような黒地のシャツに前ジッパーの黒いベスト、パンツも黒でサイドに白いライン入り。(ちょっとアディダス風←ジャージ)
髪は光線の具合で赤にも紫にも見えましたが、少しのびてやや硬めに立ててる感じ。ってわかりますかね?専門用語わからないので(笑)

サントリーホールコンサートの時も「(緊張で)毎回毎回死にそうです」と言っていましたが今日も終始緊張感みなぎっていました(笑)
でもあっきーらしい歌声は今日の方がたっぷり聞けたかな。
何しろピアノ一本、あっきーの歌声一本ですからね。
初めに音楽はぼくの原点、ぼくの一部ですと語り、終盤のトークでは、「音楽」と言いながらピアノを軽く叩き、「歌」と言いながら自分の胸を指すしぐさが印象的でした。
後であっきー友としゃべったんだけど、あっきー、ほんとに歌がうまくなったよね。っていうのも失礼な話だけど、15年やってていまだに進化し続けてるってすごいこと。この安定感とゆるぎなさって何だろう?なんかわかんないけど、説明の必要もなく、わたしに言えることは、わたしはあっきーの歌声が大好きです♪これまでもずっと、これからも(たぶん)ずっと。

今日ひとつ残念だったことは、サイン会のCDが買えなかったこと。ものすごい行列になっちゃってロビーからはみだして階段の上階まで伸びたから打ち切りになったみたい。あさってもやるかな?でも明日(FCイベント)もあるからね。あっきー、お疲れさま。

このへんで明日のためにちょっと寝ますsleepy

2016年8月25日 (木)

終わらない青春の「ジャージーボーイズ」②

ずっと下書きのまま放置していてすみませんsweat01
7月の記憶&記録として残しておきたいネット上の記事、観客編です。リンク紹介、ご承諾いただいたみなさま、ありがとうございました。遅くなってすみませんでした。

まずはあっきーファンを代表して。。

つぐみさんのブログ
それはまた別のお話(2016/08/04)
「ジャージーボーイズ」WHITE 大千穐楽 7/31 マチネ

ゆにさんのブログ
ちきんはーとなばーどへっど(2016/08/01)
ジャージーボーイズ RED 7/29 19:00~ 7/30 18:00~

ほかにもたくさんあるんですがご紹介しきれずごめんなさい。

次は映画版→来日公演→日本版と見ていらしたRyo Nakazawaさんのブログから。
85 STEPS
ジャージーボーイズへの想い・・・(1) 

ジャージーボーイズへの想い・・・(2)

ジャージーボーイズへの想い・・・(3)

ジャージーボーイズへの想い(4) 

ミュージカルファン、ひろきさんのブログ
ちょっとしたひとり言
『ジャージー・ボーイズ』(1)

『ジャージー・ボーイズ』(2)

熱心で目の肥えたTheatregoerの方々にほめていただけるのはほんとうにうれしいですね♪

最後にこちらは、BW公演を初め海外の「ジャージーボーイズ」公演もご覧になっているElaine'sさんのJB愛あふれるブログ。
And This Is Not Elf Land
日本版ジャージーボーイズについては、こちらからどうぞ。
→カテゴリー:JERSEY BOYS(日本人キャスト)

わたし、実はJB日本版公演にあっきーが出ると決まってからわりとすぐにこちらのブログをチェックし始めまして、いろいろとお勉強させていただいていました。
あらためて記事を遡ってみると、一度(じゃないけど)舞台を見て初めて納得というか気づくことも多く、とても興味深いです。現地での観劇感想やニュージャージー探訪レポ、舞台に関する様々な考察、Four Seasonsとフランキー・ヴァリに関する記事がいっぱいで、わたしも全部読みきれていないので、これからJB日本版再演までにゆっくり予習復習させていただこうと思います。
みなさまもどうぞ~。
ブログトップから、あるいはカテゴリー別にチェックされるとわかりやすいかもしれません。ご参考まで。

2016年8月23日 (火)

『Actor’sMind 気鋭のミュージカル俳優たち』で店舗特典

■徳間書店News & Topics(2016/08/23)
ミュージカル界で活躍する俳優たちの魅力に迫る『Actor’sMind 気鋭のミュージカル俳優たち』8月26日発売!

【店舗特典のお知らせ】
対象店舗にてお買い上げの方に、購入者特典として、オリジナルポストカードをプレゼントいたします。
※ 特典はなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。

【中川晃教さんオリジナルポストカード】
紀伊國屋書店 新宿本店
紀伊國屋書店 グランフロント大阪店

26日!白寿ホールの弾き語りコンサートの日ですね。
コンサート前に新宿へGo!
でもわたしは仕事帰りでぎりぎりなので無理。。。ぐっすんweep

ちなみに紀伊国屋本店って東口です。
南口の高島屋側じゃないのでご注意を。

2016年8月21日 (日)

関西テレビで「フランケンシュタイン」プロモ

【テレビ情報】
いずれも関西ローカル、関西テレビ(カンテレ)です。
すてき彩時記
2016年8月22日午前4:28~4:30

今週のナビゲーター
中島めぐみ(関西テレビアナウンサー)
紹介する情報
8月22日(月)紹介
ミュージカル フランケンシュタイン
2017年2月2日(木)~5日(日)
梅田芸術劇場メインホール

ピーチケパーチケ
8月24日(水)深夜1:25~1:55

8月27日(土)再放送 午前5:10~5:40
【出演】
ピーコ
兵動大樹(矢野・兵動)
桜 稲垣早希
中山優馬
川島壮雄(関西テレビアナウンサー)
ゲスト:駒田一
紹介予定のイベント:「ミス・サイゴン」「ミュージカルフランケンシュタイン」ほか

製作発表の映像が流れるかもしれません。あ、桜 稲垣早希さんがいる!この取材で記者会見にいらしたんですね。

続きを読む "関西テレビで「フランケンシュタイン」プロモ" »

中川和泉さんの予定

お盆の帰省にかかってお知らせが遅くなりましたsweat01
和泉ちゃんブログにうれしいお知らせが続けざまに出ました。

■中川和泉さんブログ(2016/08/12)
皆様お待たせいたしましたm(_ _)mまずはライブの告知です**
12周年記念ライブ@Isolde
日時:8/27Sat.
場所:http://isolde.jp (神田)
Open 16:15
Start 16:45
Charge:¥3000
(1d+Food付)

BAND
Vo.Izumi Nakagawa
Gt.Toshikazu Yunoki
Pf.Masayoshi Umewaka
Per.Kunihiko Michiura

Izumi Band登場は、19時45分〜の予定だそうです。
チケットの申し込み方法はブログをご覧くださいね。

■中川和泉さんブログ(2016/08/13)
皆様、お待たせ致しました。情報解禁でございます!

-ホームメイド・フュージョン-
https://tokyotheatreplace.org/shows/
2016年12月9日(金)~10日(土)
高円寺 Studio K
【キャスト】
青木結矢
猪股信一
北川理恵
金すんら
中川和泉
増田朱紀

【スタッフ】
音楽:マイケル・クーマン
脚本・詞:クリストファー・ダイモンド
演出・構成:竹上悟史
翻訳・訳詞:長島祥
音楽監督・編曲:印南俊太朗
音響:小沢高史
制作補佐:松本翔、原島健三朗、
榊原千紘
企画・製作:東京シアタープレイス

コンサート形式のミュージカル?コンセプトのあるコンサートなのかな?いずれにしろ和泉ちゃんの歌力が存分に発揮できそうなイベントのようで楽しみです♪

2016年8月20日 (土)

【随時更新中】「フランケンシュタイン」製作発表&記者会見

最終更新:2016/08/28

8月19日(金)都内で行われた、ミュージカル「フランケンシュタイン」製作発表のニュース記事や動画をまとめていきます。
会場には各メディアの取材のほか、一般公募で招待されたオーディエンスのみなさん200名が集まったそうで、レポ記事リンクは公式、スポーツ紙、エンタメサイトから個人ブログまで順不同でご紹介。(勝手にすみません)

■Youtube東宝チャンネル(2016/08/19)
『フランケンシュタイン』♪偉大なる生命創造の歴史が始まる

■エンタステージ(2016/08/19)
中川晃教&柿澤勇人が迫力の歌声を披露!ミュージカル『フランケンシュタイン』製作発表

■fabclip(2016/08/19)
柿澤勇人、憧れの中川晃教と対面し記憶もないほど
→画像(24枚)を見る(シアタークリップへ移動)

■まみろうチャンネル(2016/08/19)
ミュージカル「フランケンシュタイン」製作発表記者会見に行ってきました
※個人サイト、小西さんファンのようです。

■桜稲垣早希さんブログ(2016/08/19)
フランケンシュタイン!
※芸人さん?

■日テレNEWS24(2016/08/19)
柿澤勇人、アキレス腱断裂から復帰を約束
※この動画いいですね。

■サンケイスポーツ(2016/08/19)
柿澤勇人、右足のアキレス腱断裂…手術後初の公の場

■ランランエンタメ(2016/08/19)
韓国発ミュージカル『フランケンシュタイン』の製作発表記者会見に中川晃教、柿澤勇人らが出席!

■omoshii(2016/08/19)
ミュージカル『フランケンシュタイン』製作発表記者会見

■ステージナタリー(2016/08/19)
「フランケンシュタイン」中川晃教と熱唱、柿澤勇人「元気な姿で恩返しを」
→画像を見る(24枚)

■スパイス(2016/08/19)
“憧れの人”中川晃教の前で柿澤勇人の社会の窓が…… ミュージカル『フランケンシュタイン』製作発表会見

■オリコンスタイル(2016/08/19)
柿澤勇人、憧れの中川晃教との歌げいこで失態「社会の窓が全開でした」
→画像を見る(12枚)

■デイリースポーツオンライン(2016/08/19)
中川晃教 フランケンシュタイン役に思い入れ

■おけぴ感激!観劇レポ(2016/08/19)
ミュージカル『フランケンシュタイン』製作発表~コメント編~

■おけぴ感激!観劇レポ(2016/08/20)
ミュージカル『フランケンシュタイン』製作発表~歌唱披露&お写真編~

■スポニチ(2016/08/20)
アキレス腱断裂の柿澤勇人「手術して傷口がフランケンシュタイン」

■来て、見て、書いた。(2016/08/20)
ミュージカル「フランケンシュタイン」 製作発表
※個人ブログ、JBPV撮影のレポも秀逸でした。

■中川晃教公式Twitter
→製作発表後のあっきー
この衣装ステキですよねlovely

公演情報、詳細は→公式サイト

新しい記事をみつけたらここに追加していきます。

続きを読む "【随時更新中】「フランケンシュタイン」製作発表&記者会見" »

2016年8月16日 (火)

終わらない青春の「ジャージーボーイズ」

帰省前にまとめ切れなくて今頃すみませんsweat01
JB千秋楽後に公開されたキャストのみなさまの所感。
「ジャージーボーイズ」日本初演キャストとして舞台に立てたことを誇りに思うとみなさん口をそろえておっしゃってた千秋楽カテコを思い出します。それぞれの胸に残ったJBとは?
※順不同ですが

■綿引さやかさんブログ(2016/08/05)
ジャージーボーイズ 観客役の皆さまへ

■白石拓也さんブログ(2016/08/08)
ジャージー・ボーイズ終演

■石川新太くんブログ(2016/08/01)
「ジャージー・ボーイズ」大千穐楽!

■戸井勝海さんブログ(2016/08/02)
Jersey Boy 閉幕

■藤岡正明さんブログ(2016/08/02)
ジャージーボーイズおもひで

■まりゑさんブログ(2016/08/02)
誰より愛を 溢れる愛を。ーJERSEYBOYS・閉幕ー

■遠藤瑠美子さんブログ(2016/08/02)
ありがとう、「ジャージー・ボーイズ」

■大音智海さんブログ(2016/08/03)
『ジャージー・ボーイズ』への想い
■大音智海さんブログ(2016/08/06)
『ジャージー・ボーイズ』への想い②
■大音智海さんブログ(2016/08/07)
『ジャージー・ボーイズ』への想い③ ハウスへご案内

■小此木まりさんブログ(2016/08/06)
ジャージーボーイズ。

■山野靖博さんブログ(2016/08/06)
「ジャージーボーイズ」終演のご報告とあれこれ

山野さんは実はTwitterでもJBについて素晴らしい裏話(笑)を連ツイしてくださっていまして、それをそのままブログにアップしてくださったらよかったのに~、と思うくらいです。

山野靖博さんツイッターよりあっきーがらみのつぶやきを一部抜粋してまとめておきます。(勝手にすみません)

さて、この作品にとって大事な要素である音楽について。本当に大変だった。まずは音域。普段クラシックではベースのパートを担当する僕にとって は、物語の後半に向けて高くなっていく音にまず苦しみました。そしていままでそれほど意識してこなかったリズム感・グルーヴ感の表現にも困惑。
音楽監督補の福井小百合さんの求めるクオリティは遥かに遥かに高くて、なんとか食らいつこうと、どうやったらその要求をクリアできるのかと、必死 でした。そして、中川晃教さんの圧倒的なテクニックとリズム感。この音楽の自由さをアンサンブルの僕が妨げることがあってはならないなと。
音域の問題については、稽古が進んでいくうちに少しずつクリアされてきました。いままで意識的に練習してこなかった高音域も、トレーニングを続け れば出るのだという当たり前のことに気付かされました。この経験は今後の僕にとって確実に重要な財産になります。そして、リズムのことは。
そう、リズムのこと、グルーヴのこと。クラシックでも「拍感」は意識しますが、これほどまでにグルーヴ感を全面に表現することはないので、初めは本当に手探りでした。でもアッキーさんの歌い方を観察し続けてある1つの答えにたどり着きました。全ては「息」ということです。
息の硬さ・柔らかさ、息のスピード、息の流れる方向、これらの組み合わせがアッキーさんの身体から万華鏡のように溢れ出るリズムを作っているのだなと。そして、その息をコントロールするのはまさしく身体。全身の筋肉、そして骨の連動なのだなと。
「息にリズムが乗ればいいんだ」と気づいた瞬間の、あの、世界がパーっと開けたような感覚。決して「息でリズムを作る」のではなく。自分の中で1つのアプローチの方法として「息にリズムを乗せ」られるようになってから、この作品を歌うことがますます楽しくなりました。

「息にリズムを乗せる」ってどんな感じ?あっきーに聞いてみたい。

東宝演劇部今村眞治さんツイッター でも、とても印象的な感想や反省や感謝の言葉がありました。ひとつひとつリンクし切れなくてごめんなさい。でもまだ遡って読めると思います。

そしてあっきーのおわくりブログJB千秋楽への言葉は、デビュー15周年を迎えた日(8/1)にアップ。
そう確かに「いま」の中川晃教にしかできなかった役でした。この出会いと巡り合せに感謝heart01

あの場所で再びヴァリ教さんに会える日を楽しみに待ってるね。

まとめ記録その2.に続きます。

続きを読む "終わらない青春の「ジャージーボーイズ」" »

2016年8月11日 (木)

ミュージカル『マーダー・バラッド』アフタートークイベントが追加に

■ホリプロオンラインチケット【トピックス】(2016/08/10)
ミュージカル『マーダー・バラッド』≪追加≫アフタートークイベント開催決定!!

【追加アフタートークイベント開催日】
・11月20日(日)17:30 公演終了後 
 中川晃教×平野綾

・11月23日(水)17:30 公演終了後 
 橋本さとし×濱田めぐみ

これでアフタートークの予定は、4回ですね。

★兵庫公演
11月4日(金)14:00    中川晃教×平野綾×橋本さとし×濱田めぐみ
★東京公演
11月13日(日)17:30    中川晃教×平野綾×橋本さとし×濱田めぐみ
11月20日(日)17:30    中川晃教×平野綾
11月23日(水)17:30    橋本さとし×濱田めぐみ

Actor's Mind詳細

今月26日に発売になるムック本の内容が出ていました。

■TricksterAgeブロマガ(2016/07/30)
Actor's Mind『気鋭のミュージカル俳優たち』8/26発売

Actor’s Mind
『気鋭のミュージカル俳優たち』
上原理生 海宝直人 小西遼生 成河 中川晃教 平方元基 古川雄大
徳間書店 トリックスター編集部 編
2016年8月26日発売予定
定価:本体2,200円

いま、ミュージカル界が盛り上がりを見せている。その舞台を支えるミュージカル俳優たちは、歌い、演じ、表現することとどのように向き合っているのか。歌声と演技力で観客を魅了する7人の役者たちを、撮り下ろし写真、8000字にわたるロングインタビュー、また、彼らをよく知る関係者からのコメントも紹介。

ということで、あっきーについては、岸谷さんからのコメント!
ロングインタビュー8000字って原稿用紙20枚分ですが、これって一人当たり??だったらすごいeye
楽しみだ~♪

明日から帰省するので、その前にいろいろなんとかしたい。。

2016年8月 9日 (火)

パンフレット再販決定

昨日のコンサートで開演前に早々と完売してしまったプログラム、入手できなくてがっかりされた方も多かったのでは?
増刷してくれないかな、と密かに願っていましたが、なんとさっそく再販決定です。

■JPMA公式ブログ(2016/08/09)
8/8中川晃教公演パンフレットが再販決定!

<主な内容>
◎曲目
◎島 健さんからのメッセージ
◎中川晃教のご挨拶文
◎井上芳雄さんからのメッセージ
◎プロフィール
◎ステージ写真
◎指揮:栗田博文さんとの対談
etc・・・

Broucher

料金は送料込で1650円。詳しい申し込み方法は、→ブログ記事をチェックしてください。

買えずに涙を飲んだみなさん、よかったですね!happy01

それに会場限定予約じゃないから、行けなかった方々も購入することができますよ~。これはうれしい計らいですね。

個人的にぐっときたのは井上芳雄さんからのメッセージ。
二人で「モーツァルト!」初演を作り上げた絆を感じて泣きそうになりました。
その他、島健さんからのお言葉やマエストロとの対談も、音楽に生きる者だけに通じる何かでジャンルを越えて結ばれてる感じがうらやましくもあり、すてきだなと思いました。

昨日のコンサートお聞きになれた方も残念ながら聞くことができなかった方も、あっきー15周年の記念品としてCDとともにぜひお手元に!

2016年8月 8日 (月)

中川晃教 デビュー15周年記念 プレミアム・コンサート

あっきー、ひたすらキラキラしてましたshinehappy02shine

■中川晃教 デビュー15周年記念
プレミアム・コンサート
with 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
2016年8月8日(月)18:30~20:45
会場:サントリーホール 大ホール
【出演】
中川晃教(Vo.)
栗田博文(指揮)
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
園田涼(Piano)
杉本智和(Bass)
益田和嘉子(Percussion)
阿野次男(Drums)

【セットリスト】
第1部
1. 小さな愛~フタツ、ヒトツ Futa-tu, Hito-tu
2. 春
3. カルテット(「銀河英雄伝説~撃墜王~」より)
4. カンランセキ(「銀河英雄伝説~撃墜王~」より)
5. What are you afraid of?
6. チャイナガール

第2部
1. 僕こそ音楽(ミュージカル「モーツァルト!」より)
2. 殺しのシンフォニー(ミュージカル「ロックオペラ・モーツァルト」より)
3. Can't Take My Eyes off of You(ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」)
4. 偉大なる生命創造の歴史が始まる(ミュージカル「フランケンシュタイン」より)
5. I'll be There
6. 星(「ダニーボーイ」)
7. 音楽が消えることのないダンスフロア
8. Miracle of Love

En.
谷間の風(ドボルザーク「新世界より」)
I WILL GET YOUR KISS

後で追記しますが取り急ぎ。

続きを読む "中川晃教 デビュー15周年記念 プレミアム・コンサート" »

おけぴにロングインタビュー

今日は仕事で在宅なのにやたら忙しい!(笑)

■おけぴ感激!観劇レポ
(2016/08/08)
中川晃教さん デビュー15周年ロングインタビュー

毎度ながら素晴らしいインタビューありがとうございます。

メディア情報

遅くなったけどついでにアップしておこう。
ただいま発売中です。女性週刊誌に出るのって久しぶり(笑)

■週刊女性セブン 2016年 8月25日号
発売:2016年8月4日
定価:450円

「舞台で輝くミュージカルスターたち」
加藤和樹、中川晃教、城田優、浦井健治

加藤和樹くんとならんで縦半ページのカラー写真。
「フランケンシュタイン」のプロモっぽい。

今日のコンサートがCDに!

おはようございます。忙しくてJBまとめもできていませんが、今朝知ったので取り急ぎ!

■CD発売予定
中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサートwith東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
価格:3,240円
発売日:2016年11月09日
→Amazonで見る

情報これだけで、どこのレーベルともなんとも。
でもまたオクタヴィアさんか、それともビクターさんかな?

今日は平日だし、地方の方など都合がつかずに泣く泣くあきらめたファンも多いだろうから、これはうれしいニュース!

今夜のセトリが楽しみですhappy02

2016年8月 6日 (土)

中川晃教コンサート@サントリーホール

2016年8月8日(月)「中川晃教 デビュー15周年記念プレミアム・コンサート with 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団」@サントリーホール大ホール(長いよ)が近づいてきました。

気になるツイート。
■ピアニスト園田涼さん
→リハーサル風景、あっきーと

■JPMA公式さん
→リハーサル風景園田さんと。
→リハーサル風景、8/5。マエストロと。

■中川晃教公式さん
→リハーサル風景8/5、アレンジャーのご紹介♪
→リハーサル風景、8/4

■JPMA公式ブログ(2016/08/05)
Q&A 【8月8日(月)「中川晃教デビュー15周年記念プレミアムコンサー」@サントリーホール】

コンサートと直接関係ありませんが、15周年のお祝いメッセージをお友だちがまとめてくれました。みんなの愛があふれているよね。♪誰より愛をくれる人は誰?(笑)
中川晃教さんのデビュー15周年記念日のまとめ
Mちゃん、いつも声かけからまとめまでありがとうね!

【公演情報】
中川晃教 デビュー15周年記念プレミアム・コンサート with 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
日 時:2016年8月8日(月)
開場17時45分 開演18時30分(終演予定20時15分)
会 場:サントリーホール 大ホール [会場地図]
料 金    
S席10,000円 A席8,000円 B席6,000円(全席指定/税込)
【追加席】P席8,000円(全席指定/税込)
【SS席・B席完売】
限定プレミアムシート SS席13,000円(直筆サイン入りパンフレット付き)FC、JPMA受付のみ

時間と体力がなくてJBのまとめができていない…。

2016年8月 1日 (月)

本日の中川晃教情報(2016/08/01)

あっきー、デビュー15周年おめでとうございますshinenoteshine
音楽とともに歩んできた15年、これからもずっと音楽とともに歩み続け、歌い続けてくださいね。

■おわくりブログ(2016/08/01)
デビュー15周年、本日!

本日は取材!

■おけぴ感激!観劇レポ(2016/08/01)
【Special】デビュー15周年を迎えた中川晃教さんからメッセージが届きました!

N.A NETWORKメンバーズサイト
15周年記念動画アップされています。
額が傾いてるのと「15年目」が気になります(笑)
(16年目だよね…)

昨日のJB千秋楽についてまだ書けてないけど、たぶん↓に適当に埋め込みます。

「フランケンシュタイン」製作発表記者会見にオーディエンス200名募集

■「フランケンシュタイン」公式サイトのお知らせ(2016/08/01)
製作発表記者会見にオーディエンス200名募集

15秒スポットもアップされました。
→公式サイト

イベント概要
日 時:2016年8月19日(金) 11:00~12:00 <約1時間を予定>
場 所:都内(ご当選者様にのみご案内いたします。)
登壇者:中川晃教、柿澤勇人、加藤和樹、小西遼生、音月 桂、鈴木壮麻、相島一之、濱田めぐみ、
板垣恭一(演出)【予定】
内 容: 製作発表記者会見及びミュージカルナンバー披露
※登壇者及び内容は変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。

募集人数:200名様(応募多数の場合、抽選となります)
応募締切:2016年8月12日(金)AM10:00
結果発表:2016年8月12日(金)夕刻 ご当選者にのみメールで通知
問合せ先:東宝㈱演劇部宣伝室/tel 03-3591-1222(平日AM11:00~PM19:00)
申込方法:サイト内応募フォームより

気づいてなかったんですが、各地方公演の日程とキャストも発表になってたんですね。
→大阪公演
→福岡公演
→名古屋公演
いずれも楽は柿澤フランケンで、あっきーファンにはややきびしい日程となりましたsweat02

続きを読む "「フランケンシュタイン」製作発表記者会見にオーディエンス200名募集" »

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ