あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« JFN「FIELD OF DREAMS」放送予定と番組サイトの更新 | トップページ | 「ジャージー・ボーイズ」関連記事ほか »

2016年5月 1日 (日)

韓国ミュージカル誌の「フランケンシュタイン」記事

韓国のミュージカル専門誌、その名も「THE MUSICAL」という雑誌に、日本版キャストのコメントが掲載されているという話は目にしていましたが、近いと言っても海外から雑誌の取り寄せって大変なんですよね。お値段も高くつくし。
というわけで見ないふりして(笑)スルーしてましたが、雑誌公式サイトに同じ記事がアップされたようです。
→こちら
※リンク先にうまく飛ばない時は、トップページから[Good Bye]と書かれた記事を探してください。

内容は、3月に千秋楽を迎えた「フランケンシュタイン」キャストからのコメントとメッセージ、そして日本キャストからのコメントです。もちろんあっきーも意気込みを語っています。
ハングル全然わかりませんが、今はGoogle翻訳が助けてくれます。訳したいテキストかURLを原文側に放り込むと、後は勝手に言語を認識して翻訳してくれます。なんて便利な世の中(笑)

ちなみにMT(機械翻訳)業界に長くいたわたしから見て、現時点のネット翻訳でGoogleの訳質は断然トップです。無料でここまでやられると、翻訳システムを開発販売してる会社はけっこう大変かと。
ただし
Googleは入力された情報を収集してさらに言語解析や訳質改善に役立てているようなので、機密文書の翻訳などは避けた方がよいでしょう。
そこだけ気をつければ大変便利なサイトなので、みなさんもぜひ利用してみてください。
わたしも何かと重宝しております。

こちらは「フランケンシュタイン」で共演させていただく加藤和樹さんのロングインタビューです。後編最後の方に「フランケンシュタイン」への思いも語ってくれています。

■Astage
加藤和樹ロングインタビュー
→前編
→後編

« JFN「FIELD OF DREAMS」放送予定と番組サイトの更新 | トップページ | 「ジャージー・ボーイズ」関連記事ほか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/65267854

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ミュージカル誌の「フランケンシュタイン」記事:

« JFN「FIELD OF DREAMS」放送予定と番組サイトの更新 | トップページ | 「ジャージー・ボーイズ」関連記事ほか »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ