あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 石井一孝さんブログに「Quartet」四声歌詞! | トップページ | 中川晃教に関する雑多な情報 »

2015年10月31日 (土)

村尾昌美写真展:PICTURES~かりそめの一夜

あっきー写真も展示されていると知り、日程的に今日しか行ける日がなかったので行ってきました。

Canongallery00

これは東銀座方面からの入り口。ギャラリーへはここからも行けますが、道路に面した入り口は反対側にあって、帰りにうっかりそっちから出ちゃったものだから、来た時と景色が違っちゃって焦りましたsweat01 銀座に出ただけなんですけど。

写真展なのに、まさかの写真撮影OK、しかもSNSアップOKだそうで、トークイベントの様子などもご自由に、ということなので、さっそくお言葉に甘えて。

Canongallery06

あっきーの写真はこんな風に壁の真ん中に大きく展示されていて、雑誌の写真ではわからなかった細かい表情(何かを語りかけるように薄く口を開けている)などもわかって、また何より「ホルスの目」というタイトルどおり、目力が半端なくて圧倒されました。

今日のトークは、14時からの回は、吉野圭吾さんがゲストだったそうですが、わたしの聞いた17時からの回では、撮影に関わったメイク&ヘアメイクアーティストさんやスタイリストさん、フラワーアーティストさんセットなど美術系のスタッフさん数人と村尾さんが会場内を移動しながらいくつかの作品について解説する、という形でした。様々なエピソード、楽しくうかがうことができましたが、何と言っても記念すべき連載100回目、百人目のモデルに選ばれたあっきーの撮影エピソードが興味深かったです。

Canongallery01

Canongallery05

↑片岡鶴太郎さんがモデルの作品解説をする村尾さん。
写楽をイメージしたそうです。なるほど、ちょっとそんな感じ。(写楽に反応smile)

Canongallery04_2

Canongallery03

あっきー写真「ホルスの目」について語るメイクアップだったかヘアメイクだったかのアーティストの方、お名前失念coldsweats01

雑誌の連載記事にも書かれていますが、舞台関係の撮影で何度もあっきー写真を撮っている村尾さんですが、一度ちゃんと撮影させてほしいと、仕事の現場ではなかなか依頼しづらく、たまたまCHESSの稽古場公開?の撮影で1日かかった時に今度連載100回目なのでぜひ出てとお願いしたら、「(記念すべき)100回目にぼくを選んでくれてありがとう」と言ってもらえて、忙しい合間のほんとうにピンポイントで空いた時間に撮影できたそうです。

何人かのスタッフさんがお話くださいましたが、みんな口々にあっきーのこと、謙虚だとか腰が低いとか、舞台経験長いからスタッフへの心遣いもあるとか、いろいろほめてくださったのがうれしかったですね。そして、やさしくやわらかな雰囲気から一転、撮影カメラの前に立つとパッと切り替わってプロの顔になる、そのギャップに驚いたとか。(鷹の剥製を用意してくださったスタッフさん)
あっきー、やっぱりアーティストだから何かが降りてくる瞬間ってあるよねwink

あと、小さくてびっくりした、という言葉もありました(笑)
撮影前は村尾さん以外の方はあまりあっきーのこと知らなかったみたいで、ネットで検索して画像をチェックしたらしいのですが、やはり舞台関連の画像が多く、わりとはっきりした力強い表情が多いからなんとなく大きく見えたみたい。

後で村尾さんに記念写真というかあっきーとのツーショット写真をお願いしたら、快くOKしていただけました!

01

とても気さくにお話しくださって、さらに興味深いお話もいろいろうかがえました。
「ホルスの目」というタイトルは、写真を選んでから決めたそうです。あっきーがエジプトに行って大きなインスピレーションを得てきたこととか、ホルス神にかかわる台詞のある舞台経験があることなどは、まったくご存じなかったそうで(写真展にいらした方から聞いたらしい)、その偶然に驚かれていました。

会場の真ん中に小さなディスプレイがあって、撮影風景を3分程度に編集した映像をずっと流していたのですが、それによると鷹だけでなく鴨の剥製も用意されていて、髪も最初はおろして撮影してたみたい。それを「おばさんぽくならないように」(ヘアメイクの方いわく)アップにしたのが最終的によかったらしいです。鷹を選んだのは、赤い敷物と赤い花との相性がよかったからで、それがたまたま隼神ホルスのイメージにぴったりだったという。(逆だけど)

あの赤い花は、わたしは何かのファブリックと思ったのですが、なんと生花だそうです。花だとしてもドライフラワーにしか見えないですよね。

撮影風景の動画は、あっきー撮影時が初めてだそうです。なかなか撮影の様子まで記録に残すのが難しく、でも100回目だからと初めて映像記録に残したそう。短い映像ですが、撮影時のあっきーの表情の変化や終わった後のリラックスした話しぶり(音声はなし)とか見られて面白かったです。これ、100回記念の特別映像ってことで、村尾さんのサイトのコンテンツとしてアップしてくれないかな~。
ちなみに撮影現場で、はジャズの名曲をあつめたCDをエンドレスで流していたみたいです。

今日は福島での復興支援イベントで小中学生にミュージカルを指南するという企画に参加していたあっきー、その観覧から帰ってきたあっきーファンのみなさんもたくさんいらしててました。充実した1日でしたね♪

写真はフレーム付で25000円で予約販売受付中でした。
村尾さんサイトでもご案内があると思いますので、展示会に来られない方もご安心を。【追記】ごめんなさい、これ勘違いでしたsweat01いい加減なこと書いてすみません。申し込みはやはり会場に置いてある振込用紙で申し込むしかないみたいです。

販売物といえば、フォトテクニックデジタルに連載した100枚の「かりそめの一夜」の写真集(税抜き1850円)が販売され、希望すればサインもしていただけました。

あっきー写真はもちろんキョーレツなインパクトあってよかったんだけど、その他のみなさんの写真もそれぞれ面白くて、とても楽しかったです。

これからの日程は以下のとおり。東京も日祝お休みで、勤め人は土曜日しかチャンスがなかったけど、札幌と仙台は土曜日もお休みなんですねsweat01 梅田は日祝のみお休み。みなさん、なんとか都合付けてぜひ実物をご覧になりに出かけてはいかがでしょうか?たくさんの方に見ていただきたい!見る価値ありますよhappy01

【追記】
トークの内容ちょっと追加。美術とメイクの方から。
あっきー自身のオーラ?がとても強いので、その強さに負けないオブジェ(三角形と赤い花、鷹)を配置した。
ネイルなどもあえてしないで、引き算の効果を狙った。

■キヤノンギャラリー
村尾 昌美 写真展:PICTURES~かりそめの一夜
【開催日程】
キヤノンギャラリー銀座
・住所:東京都中央区銀座3-9-7
・会期:2015年10月29日木曜日~2015年11月4日水曜日
・時間:10時30分~18時30分(最終日15時まで)
・休館:日曜日・祝日
・入場:無料

キヤノンギャラリー札幌
・住所:北海道札幌市中央区北3条西4-1-1日本生命札幌ビル高層棟1階
・会期:2015年11月19日木曜日~2015年12月1日火曜日
・時間:10時~18時
・休館:土曜日・日曜日・祝日
・入場:無料

キヤノンギャラリー仙台
・住所:宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1仙台トラストタワー15階
・会期:2015年12月10日木曜日~2015年12月24日木曜日
・時間:10時~18時
・休館:土曜日・日曜日・祝日
・入場:無料

キヤノンギャラリー梅田
・住所:大阪府大阪市北区梅田3-3-10梅田ダイビル地下1階
・会期:2016年2月4日木曜日~2016年2月10日水曜日
・時間:10時~18時(最終日15時まで)
・休館:日曜日・祝日
・入場:無料

« 石井一孝さんブログに「Quartet」四声歌詞! | トップページ | 中川晃教に関する雑多な情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/62308067

この記事へのトラックバック一覧です: 村尾昌美写真展:PICTURES~かりそめの一夜:

« 石井一孝さんブログに「Quartet」四声歌詞! | トップページ | 中川晃教に関する雑多な情報 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ