あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 大関ヶ原展で | トップページ | 「銀河英雄伝説」関連 »

2015年5月 5日 (火)

落穂ひろい的に

メモっといた話題、備忘録的に。

ただいま発売中の演劇雑誌2誌にあっきー公演関係の記事があります。

・「ベストステージ6月号には「SONG WRITERS」屋良くんインタビュー。あっきーのことをとても良い相棒としてリスペクトしてくれてるみたいでうれしいです。初演の時もでしたが、ミュージカルアクターとしての謙虚な姿勢も好感が持てます。機会がなくて、もうひとつの代表作「道化の瞳」を見てないんですが、もし次回があればぜひ。

その「SONG WRITERS」5/2からチケット一般発売されてますが、その日のうちに土日は完売、平日も残り少ない日が多いです。初演の評価が高かったおかげと思いますが、うれしい反面、希望日チケがまだ取れてないので戦々恐々sweat01

「ステージスクエア」vol.14には、あっきーと石井さんのCHESS撮影取材記事。写真が良いので、珍しくお買い上げ(笑)
あっきーはいませんが、『銀河英雄伝説 星々の軌跡』で、河村隆一×間宮祥太朗チラシ撮影レポートという記事もあります。
劇レポ!ページには、地球ゴージャスのガラコンサートもあって、ちょっとお得感がscissors

・4/25(土)放送のEテレ「らららクラシック」
モーツァルト勝負をかけた名曲集

ゲストが山本耕二くんだったので、偶然見たんですが、映画「アマデウス」からの映像とともに、「ロックオペラモーツァルト」の舞台写真(インディゴバージョン)が使われてて、山本くんがモーツァルトとして演じた体験を語るという、ROM好きにはたまらない内容でした。
重唱を最初にオペラに取り入れたのがモーツァルトで、これは今のミュージカルに繋がっているという話とか、いろいろ興味深かったです。再放送もあったんですが、お知らせできないうちに終わってしまいました。すみません。
もしまたいつか再放送あった時のために心に留めておいていただけるとうれしいです。

« 大関ヶ原展で | トップページ | 「銀河英雄伝説」関連 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/59897850

この記事へのトラックバック一覧です: 落穂ひろい的に:

« 大関ヶ原展で | トップページ | 「銀河英雄伝説」関連 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ