あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 祝!初日♪ボンドリ開幕 | トップページ | 本日の中川晃教情報(2015/02/07) »

2015年2月 5日 (木)

本日の中川晃教情報(2015/02/05)

なんですと?!

■イープラスチケット情報
→綺譚「桜の森の満開の下」京都公演

【公演詳細】
藤間流八世宗家・藤間勘十郎の構成演出で、日本文学に古典芸能の要素を取り入れて作劇していく企画シリーズの第一弾。
坂口安吾の代表作「桜の森の満開の下」を藤間流八世宗家・藤間勘十郎の構成演出で上演。
近作は、血みどろの世界でありながら独特の美学や宗教観があり、不思議な透明感の漂う傑作。
昨年10月の初演では、能舞台を使って舞台はシンプルに謡や舞踊で表現し、観客に想像力を掻き立てる作品に仕上げ、好評を博した。
今回は劇場版に置き換え、主演のミュージカル俳優・中川晃教の音楽性を引き出し、洋楽も取り入れ、ダンサーも参加させて音楽舞踊劇として上演する。flair

何それ??あっきーがもしかして歌うってこと?
ダンサーが参加ってセルリアン公演を絶賛してくれて今年一番とか言ってくれた方だったりして。気になる!でも行けないsweat01でも気になるっcoldsweats02

■チケットぴあ演劇ニュース
蓮水ゆうやが宝塚退団後初めて、ショーの舞台に!

ショーの第一部の舞台は未来。大澄によれば「未来では誰も喋らず、文字や記号ですべてのコミュニケーションが行われています。でも、蓮水さん演じる女性は物足りなさや虚しさを感じている。そこにアッキー(中川晃教)扮する男性がタイムスリップして来て、熱い言葉を投げかけ、彼女に葛藤が生まれます。ふたりの出会いを通して、言葉を直接的に発して逃げずに向き合う大切さを表現したい」。

タイムスリップ…。ご都合主義便利な設定だことcoldsweats01
でもショーだもんね。設定や展開の強引さは別に気にしないわ。
あとはどれだけ説得力のある歌とダンス見せてもらえるか。

« 祝!初日♪ボンドリ開幕 | トップページ | 本日の中川晃教情報(2015/02/07) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/58832947

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の中川晃教情報(2015/02/05):

« 祝!初日♪ボンドリ開幕 | トップページ | 本日の中川晃教情報(2015/02/07) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ