あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 『ファースト・デート』初日おめでとうございます♪着席はお早めに! | トップページ | 「ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2015」出演(2015/05/02、03) »

2014年11月22日 (土)

「FIRST DATE」楽しかった!痛くなかった(笑)

Fd_creation

Fd_openingday

思ってたよりずっと楽しかった!happy02

っていうと、あんまり期待してなかったみたいだけど、実はその通り(笑)

なんたってね、これまでアメリカ~ンなミュージカルコメディといえば2011年秋の「I LOVE YOU なんちゃら」とか2012年「PROMISES PROMISES」(コンサート&ミュージカル)とかのトラウマが深くてcoldsweats01
いちおう表向きは「楽しみ♪」とか言いつつ、内心はずっと疑心暗鬼だったわけですよ(爆)

そしてふだん割と下調べというか予習する方なんだけど、コメディについては予習しません。予習しなきゃ笑えないようなコメディはコメディじゃない、というのが持論でして。ブロードウェイ版のサントラCDも聞いていません。だから楽曲もストーリーについても公式サイトにアップされてる情報と知識がすべて。正直、プロモイベントで公開された楽曲はあまり好みじゃなかったし、ストーリーというか設定がILYとかぶるところもあって、不安の方が大きかったわけですよ。

という状態で初日舞台見てきました。

ら、あら、びっくりimpact

めっちゃ笑えるし。泣けるし!cryingcryingcrying

何ですか、あれ。反則でしょう。聞いてないよ、母子ものだなんて。

聖子ちゃんのビジュアルがブロードウェイバージョンに近かったのもびっくり。(もっと可愛くもっとカッコよい)

あっきーアーロンがまた可愛いくて、えんぶで聖子ちゃんが言ってた「あっきーファンは萌え死ぬ」の意味がわかりました(笑)
何ですか、あれ。ピクルス二つになっちゃった~、うふっlovely(うふは言ってない)反則でしょう?!
カテコのテンパリ具合もアーロン的でbleah

ネット用語が飛び交う現代的でリアルな会話、宗教的、文化的ネタもわかりやすく、きわどい下ネタもさらっと聞かせる。あれで下品にならないのは出演者のみなさんの役者としての技量と思います。(ILYは逆にもっと下品でよかったのにお上品に仕上げちゃったから違和感あった)

あっきーも吉本や↑にあげた二つのコメディ(それに地球ゴージャスも)での経験、確かに活かされてると実感scissors セリフのテンポ、間、フリーズのタイミング、よくあそこまで仕上げてきたな~と。もちろんあっきーだけじゃなくて聖子ちゃんはじめ共演者のみなさん全員のコラボとして生み出された成果なんですけど。

なんかやっぱり、あっきーしっかり芸域広げてるな、成長したな、っていう感慨がまずわいてくるあたり、どうしても保護者意識が抜けてない(笑)

細かいツボネタはいっぱいあったんだけど、もう忘れた(笑)
今回は3回観劇予定なので、二度目三度目にはもうちょっといろいろチェックできるかな。何しろ機関銃みたいな掛け合いや周りのツッコミ的な歌詞で全部は把握できなくてsweat01 かなりいろいろ面白いことを言ってる感じはしたんだけどね。ちゃんとはっきりわからなくてもなんとなく可笑しいことも含め、相当笑わせていただきましたが、胸(肋骨)の痛みはあまり感じなかったから、逆に癒されてたのかもね(笑)

惜しむらくは、終わった後に口ずさめるような印象的なフレーズがなかったことかな。楽曲はそれぞれとても良かったんだけども。
セリフ芝居の比率が思ったより高かったので、歌の占める割合がその分物足りなく感じてしまったのかも。

とはいえ、マイ「ファースト・インプレッション」は、なかなかいい感じでしたgood
今度こそほんとに次回が楽しみです♪(笑)

山田和也さんの 『ファースト・デート』通信も→最終回
現場からのリアルタイムでホットなレポート、ほぼ毎日ありがとうございました。
稽古場や制作の様子を垣間見ることができて大変興味深かったです。

なお上演時間は予告どおり休憩なしの1時間40分。

Fd_timeschedule

問題の(笑)開演20分、10分、5分前と、終演後のアナウンス担当は、今井清隆さんとあっきーの11/5誕生日コンビでしたhappy01
今井さんのアナウンスにあっきーが突っ込むような茶々を入れるようなパターンになっていますが、生なのかな?

物販は、オリジナルグッズとしては1300円のパンフレットのみ。
でもかなり読みごたえあります。
他にあっきーものでは、CD/DVDとコンサートグッズ(缶バッジとか)が販売されていました。

カテコでは、初日なので一言ずつとふられてほとんどのみなさんが「(明日から)毎日やってます。また見に来てください」的なことを。あっきーも最後に「Twitterで拡散してください!」と。これはこの舞台のネタにからめてもいるんだけどねwink

ネット上には、もっとずっとスマートなレポや的確なつぶやきが流れていて、モチベーション落ちまくりだし、こんなところであんまり意味のない独り言みたいなブログを読んでくれる方も多くはないだろうけど(なぜか卑屈)、遅ればせながらつぶやいてみてもいいかな。

(記事が)つまらないのは骨折してるからってことで(@@)←謎

■ミュージカルコメディ「FIRST DATE」
【出演】
アーロン:中川晃教
ケイシー:新妻聖子
ゲイブ他:藤岡正明
アリソン他:昆夏美
レジー他:古川雄大
ローレン他:未来優希
ウェイター他:今井清隆

【スタッフ】
演出:山田和也
音楽監督:島 健

【東京公演】
劇場:シアタークリエ
日程:2014年11月22日(土)~12月4日(木)
チケット料金:全席指定 9800円
【大阪公演】
劇場:サンケイホールブリーゼ
2014年12月6日(土)12:00・17:00 開演
チケット料金:全席指定 9800円

楽しくて、泣いて笑って、最後にホッとするheart01ミュージカルです。
迷ってる方はぜひ!
何も知らずにたまたまここにやってきたというあなたにもおススメします。見て損はさせません!わたしが保証します。<何の意味が

 


« 『ファースト・デート』初日おめでとうございます♪着席はお早めに! | トップページ | 「ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2015」出演(2015/05/02、03) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/58067636

この記事へのトラックバック一覧です: 「FIRST DATE」楽しかった!痛くなかった(笑):

« 『ファースト・デート』初日おめでとうございます♪着席はお早めに! | トップページ | 「ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2015」出演(2015/05/02、03) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ