あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 銀英伝コンサートのコミックレポート | トップページ | テレビ東京の歌番組に出演とか »

2014年10月14日 (火)

今日のトピック

ツイッターで盛り上がった話題。

→このへんから会話を辿るとわかりやすい。

やっぱりみんなM!大好き、あっきーヴォルフ大好きなんだな~confident
もちろん、わたしも。

« 銀英伝コンサートのコミックレポート | トップページ | テレビ東京の歌番組に出演とか »

コメント

いや~、やはりファンにとっても切っても切り離せないミュージカルなんですよね、「M!」って。
こうして話題にできるくらいに傷も癒えてきたようです(笑)
WIZに引き続き何かひとりミュージカルやってくれないかな・・・というのが今の望みで
ふぁんくらいべんとででも披露してくれたらファンクラブに入っていて良かったなと思えますのに(笑)
入会者続出になるかも。

ゆっくりと記事を遡らせていただきました。
ポイントを抑えた内容に有難うの気持ちでいっぱいです。

>じゅんぺいさん
コメントありがとうございます。
あっきーにとってもファンにとっても運命的なshine舞台であったことは間違いないですよね。
ひとりミュージカル、次の企画としてはファン待望の…と言えますがあっきー自身はどう考えているかですね。
そのへん、FC企画で聞いてみたかったな~(応募しませんでしたが)
そうですね。せめてFCイベントのようなクローズドな場所で披露してくれたらみんな狂喜乱舞しちゃうかも(笑)

考えといてね~wink<誰に言う

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/57680611

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のトピック:

« 銀英伝コンサートのコミックレポート | トップページ | テレビ東京の歌番組に出演とか »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ