あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« ピトレスクご参考映画 | トップページ | 未亡人の上演日程 »

2014年3月10日 (月)

おかちまちパンダ広場のイベント

イベントのタイトル長すぎるので省略(笑)

Panda01

↑御徒町駅のホームから。お~、けっこう集まってるhappy01
審査員席はこの写真の左上端のテントです。
わたしが着いた頃には客席(パイプ椅子)はすっかり埋まって、半分以上が立ち見になっていました。
後でたまたま空いた席に座らせていただいて助かったんですが、最終的にはこの広場ほとんど観客でいっぱいでした。

「松坂屋上野店グランドオープン記念東北復興応援フォーエバーコンサート」
出場バンドコンテスト

http://www.foreverconcert.jp/
開催日:2014年3月9日(日)13:00~16:00
会場:おかちまちパンダ広場(JR御徒町南口前)

【審査員】
審査員長:大野 真澄
特別審査員:中川 晃教
審査員:原田 稔

VISIONにリハミニライブの画像アップされていますが、この日のあっきーはグレーのスーツっぽいジャケット、と思わせて実はフード付きのパーカー風にインナーはスモーキーブルーのシャツ、エスニック調のネクタイ。中にもう一枚(リハ写真にある)着てたみたい。めっちゃ寒かったんですよtyphoon日射しはあったけど、気温は低いし風は冷たいし、テントの中は日が射さないしで、大野さんは松坂屋の赤いスタッフコートにくるまり、あっきーは膝に乗せていましたが、4組目が終わった頃かな、原田さんがついに耐えかねて、「暖かいところに移動します」って(笑)
客席の左後方に移動して、観客と一緒に立ち見しながら審査となりました。
回りの人たちや、事情を知らずに後から駆けつけた方はポカーン(笑)
移動したときチェックしたら、ボトムズは細身のくしゅくしゅしわを寄せた、あれ何て言うの?そんなパンツ。靴は黒っぽいスニーカーでした。
なんか久々にちゃんとファッションチェックしたぞ~bleah

【出場バンド】
1. 大川KGばんどcrownshine
2. 買いバンドcrownshine
3. 紅のトロッコ
4. フクシマリバース
5. e・GA
6. Chiba/Nomura

↑ご覧の6組中、最初の2組が5月の上野公園でのコンサートに出演が決まりました。おめでとうございまーす!shine(ぱちぱちぱち)
なお、わたしは遅れて着いたので、なんとこの二組だけ聞いていないというweep 残念~。

デモ音源による審査を通ってるとはいえ、みなさん素人とは思えない堂々たるパフォーマンスnotes 何より音楽を楽しんでるのが伝わってきて、知ってる歌など思わず一緒に口ずさんだり体が勝手に動いたり(笑)トークも上手でしたね~。

トークといえば、あっきートークのことを原田さんにも大野さんにもすごく褒められてました。
「うまくなったよね」って原田さん、いつと比べてなのか、以前を知らなきゃわかりませんて(爆)
大野さんからは、ミュージカルやってるから、いろんな人との付き合い方を知ってるだかなんだか、「そつがない」とか「如才ない」とかいう言葉が出てちょっと新鮮shine

どんなところが?
ちょっと言うと、原田さんや大野さんの審査員評はけっこうきびしめというか、もっと高いところを目指してほしい的な指摘が多かったんだけど、あっきーはどっちかっていうと寄りそい型?松山千春の「恋」を歌った組がいたんだけど、お父さんが昔よくギターを弾きながら歌っていたから大好き、とか、ユーミンの「あの日に帰りたい」を歌った組には「カフェにいるみたい、ほっこりする」とか。

あと、3番手の組のときだったかな、「今日のファッションポイントは?」と質問したんだけど、実はその方ジャージだったので、なんかちょっと皮肉っぽいんじゃと思ったら、「震災後いまだにちゃんとした服も買えない境遇の方もいる中であまりきれいな格好はふさわしくないと思ったので普段着で来た」みたいなお返事を引き出したので、おお~と思ったりeye

大野さんいわく「嫌われない」発言多かったかなwink でも確かにトークうまくなったよねgood

当日のスケジュール。

Panda03

↓ステージです。何組か(勝手に)写真撮らせていただいたのでアップしようかなとも思ったのですが、ご許可をいただく手段もなく、屋根だけでごめん(笑)

Panda04

すみません、このコンテストの後、審査中に二組のプロの?バンドの演奏があったのですが、お名前失念coldsweats02
確かシーブリーズとか…。11時~12時にもライブがあったみたいなので、そちらの出演者さんかも?はっきりしないですみませんsweat02

でいよいよ待ってたミニライブです。開始は午後3時過ぎ。
午前中にVISIONでライブの予定は11時~12時と告知されて(後で消された)しばらく混乱しましたが、現地からの情報によりミニライブはコンテストと後わかり、ぎりぎりで駆けつけた方も。間に合ってよかったねscissors

【ミニライブセットリスト】
1. マタドール(中川晃教)
2. I WILL GET YOUR KISS(中川晃教)
3. あなただけを(大野 真澄)
4. 学生街の喫茶店(大野真澄)

野外での弾き語り、それも寒いし風は強いしで譜面が飛びそうになったり、音が聞こえづらかったり、いろいろ大変だったみたい(中断もあり)だけど、マタドールとデビュー曲思い切りよく歌ってくれました。その熱唱に駅前を通りすがりの方たちもみんな足を止めて聞いてくれてたみたいです。(友だちの証言)
わたしの後ろからもあっきーの歌声を初めて聞いたらしき方の「すごいね~♪」という称賛の声が聞こえてうれしくなりました。

わたしも今年に入ってあまりあっきーで盛り上がれなかったんだけど、この生声を浴びたらいろんなもやもやしたことは消えてもうすっかり復活ですupuphappy02

興奮さめやらぬ最前列付近の客席を前に大野さんもちょっと「やりにくいな」と苦笑しつつ、リハで好評だったという、元祖ジャニーズあおい輝彦さんへの提供曲「あなただけを」を歌ってくれました。1976年のヒット曲ですよ。懐かしい!わたし、この歌が元GAROの大野さんの作詞って知りませんでした。GARO 解散してからの活動はほとんど知らない…sweat01
そしてGAROといえばこの曲「学生街の喫茶店」が始まると、待ってましたとばかりに大きな拍手が。やっぱりいい歌ですよね。あの頃の大野さんたちのファッション(大きな帽子、長髪、髭、トンボメガネ)もインパクトありました。トミー、可愛かったのにな、早く亡くなっちゃって残念crying って、話がずれました。すいません。
一緒にギターとコーラスで参加して下さった方(これまたお名前失念)は普段は嵐のバックをなさっているそうです。数万人という規模のコンサートで演奏しても上がらない(観客が人という気がしない)けど、今日は上がってるって(笑)

あっきーの歌声に満たされて幸せだったことに加えて、大野さんがあっきーの生歌を聞くのは今日が初めてだけど、デビュー曲のヒットは憶えてるとおっしゃってくださって、今日の弾き語りパフォーマンスとトーク(笑)をものすごく褒めてくださったのがすごくうれしくて、何とも言えない喜びに満ちた半日になりました。

Panda07

Panda10

Panda08

Panda09

広場のその他のテント。福島の物産、宮城県石巻の鹿カレー(?!)←食べてみたかった
岩手陸前高田のKUMIKI PROJECT(組み木を使って家具や家を作ろう)が出店してました。

帰りにはこのイベントの本来のテーマ、上野松坂屋のリニューアルオープンを祝し、東北支援のための物産展開催中の本店に寄ってみたんですが、寒さと疲れでめげて何も買い物しないで戻っちゃいました。ごめんなさ~い。

そして本番コンサートは、期間中上野松坂屋で5000円以上のお買い物をしたお客さまから抽選で600組1,200名様を特別ご招待!だそうです。
詳細は→こちら

松坂屋上野店グランドオープン記念
東北復興応援フォーエバーコンサート
2014年5月18日(日)
会場:水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)
出演:大野真澄(元ガロ)、加川良、細坪基佳(元ふきのとう)

+大川KGばんど、買いバンドほか

なおこのコンテストの模様は、3月18日(火)15:30 よりFM横浜で特別番組としてオンエアーされるそうなので、ミニライブまで入るかどうかわからないけど、こちらも忘れずにチェック!

【追記】
このコンテストでみごと入賞された大川KGばんどさんが、ご自分たちの演奏と審査結果発表の様子などを動画でアップしてくださっています。あっきーも審査員として姿を見せていますので、どうぞ。

01-虹の魚~今日までそして明日から(吉田拓郎カバー)

02-寸評(審査委員長 大野真澄)

03-審査結果発表(大野真澄 中川晃教 原田稔)

« ピトレスクご参考映画 | トップページ | 未亡人の上演日程 »

コメント

詳細レポありがとうございます。
私は足の具合を考えてパスしました。
風邪等ひかれませんでしたか?

出場された方は結構大人な方々だったようにお見受けしました。

あっきーもみんなも楽しい時間が過ごせてホントよかったですね。

生学生街の喫茶店聞きたかったな~♪

>tabibitoさん
遅くなりましたsweat01
風邪は引きそうでしたがこらえました!(笑)
審査員席がほんとに寒そうで、途中で日の当たるsun場所に移動したのは大正解だったと思います。
それでもミニライブの頃にはすっかり日が翳ってしまってあっきー、歌いづらそうでしたcoldsweats02
あっきーが風邪ひくんじゃないかと心配になるくらい。
大阪では元気な姿見られますように。
学生街の喫茶店、生で聞いたのはわたしも初めてでしたが、昔とまったく変わらない落ち着いた歌声!30年後のあっきーもこんな風に歌えてるといいな~wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/55311326

この記事へのトラックバック一覧です: おかちまちパンダ広場のイベント:

« ピトレスクご参考映画 | トップページ | 未亡人の上演日程 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ