あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« ピトレスク本格始動 | トップページ | 自分らしく »

2014年2月18日 (火)

ソチの真央ちゃんへエールを

ほんとはソチ五輪始まる前に話題にしたかったんですが、いよいよ明日の夜フィギュアの女子競技が始まるので今ごろですが大急ぎでアップdash

あっきーのPOPSSICシリーズ最新作は、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」の中の曲「花のワルツ」にあっきーが歌詞を付けた「旅人」という歌。

この曲を初めて聞いたときに、バレエはもちろんなんですが、これまでたくさんのスケーターがこの曲を使ってきたことを思い出しました。
一番最近は誰だか思い出せないんだけど、忘れられない「くるみ」プログラムがあります。

あっきーファンになったばかりの2005/2006シーズン、浅田真央ちゃんのフリープログラム。この映像は東京で開催されたグランプリファイナルでの演技。わたしもこの会場のどこかで真央ちゃんを応援していました。

浅田真央ちゃん、15歳。年齢制限でこのシーズンの冬季五輪(トリノ)へは行けなかったけど、出る試合出る試合、どんどん輝きshineを増していくのがわかりました。

15歳の真央ちゃんにしかできない可愛らしさと身体能力と幼さまで最大限活かしたプログラムでした。この頃はほんとうに楽しそうにスケートを滑って跳んで回って、幸せそうだった。この笑顔をまた見たいなhappy01

こちらはフランスの放送。ポニーテールの真央ちゃんも可愛い!lovely

使用曲はくるみから3曲つないでいますが、その最初の曲が「花のワルツ」
→「金平糖の精のおどり」→「金平糖の精と王子のパドゥドゥのコーダ」と続きます。

真央ちゃんの「花のワルツ」では、大坪さんブログによると「旅人」で採用された「2つ目に出て来る憂いを帯びたメロディー」は残念ながら登場しませんが、金平糖の踊りではCHESSでも印象的に使われていたチェレスタの音色が聞けますね。真央ちゃんのキラキラスパイラルshine可愛いですheart04

大坪さんいわく「あの時代では考えられないようなポップな美メロ!」は、「旅人」のこの部分。みなさん憶えていますか~?ちょっと歌詞の一部を失礼bleah

♪道と靴との間を流れる時間の行く先は
夢の中で出会った人 ♪

あっきーの歌詞はちょっと独特の味のある言葉が並びますね(笑)

アスリートとしてひたすら前へ前へと歩んできた真央ちゃんが旅の途中出会った良いことも悪いことも心の一部にして、最後に集大成となる演技ができますように。笑顔で帰路につけますように。

メダルを取れるかどうかよりも、自分で納得できるかどうかがとても大事。
フィギュアスケートってそういうスポーツ。だったはず。

そのときいばらの道は黄金に変わるshineshine輝くイエローブリックロードですねflair

五輪シーズンに真央ちゃんが選んだ曲は、もちろんくるみではなく。
SPにショパンのノクターン、FSにはラフマニノフのピアノ協奏曲第二番。
少し王道すぎるかな?と思うくらいオーソドックスな選曲。
どちらも大好きだけど、個人的にはショートのノクターンの振付が好きかな。

メダルはどうでもと書いたけど、ほんとは金メダル取らせてあげたい。

トリプルアクセルをきれいに跳んで、喜びに輝く笑顔を見たい。

他に有力候補がいること承知で心から祈る。

真央ちゃん、がんばって!悔いのない演技をheart01
喜びはキスクラから始まる!(笑)

【追記】2/20
前日に書きかけで寝てしまい、収まりは悪いながらなんとか書き上げたのは、女子SPがすでに始まっているこの時間(笑)

真央ちゃんの滑走順はなんと最後30番目!
目覚しして、ちょっと寝ますcatfacesleepy

【追記】
「くるみ割り人形」の曲が使われているスケートシーンは、昨年暮れに放送されたスペシャルドラマスケート靴の約束にも登場しました。
いろんなバレエ音楽がスケートにも使われていますが、ディズニー映画「ファンタジア」でも冬の森の池が凍るシーンで使われているのを見ても、この曲ってスケートと相性がいいのかも。

« ピトレスク本格始動 | トップページ | 自分らしく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/55037428

この記事へのトラックバック一覧です: ソチの真央ちゃんへエールを:

« ピトレスク本格始動 | トップページ | 自分らしく »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ