あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 「ピトレスク」 バレンタイントークイベント | トップページ | ピトレスク本格始動 »

2014年2月16日 (日)

東北高校から二人目の金メダリスト

長年のフィギュアスケートファンとしては、今どきはどうしてもスケートに心を奪われがちなんですが、ましてやオリンピックシーズンともなれば、なおさら興奮の度合いも違いますhappy02heart01heart04

まずは男子!

羽生結弦くん五輪初出場で金メダルおめでとう!crownshine
ショート100ポイント超えは素晴らしい快挙!そしてフリーでは2回の転倒にも関わらず他のエレメンツの質の高さでみごと逃げ切り勝ち!scissors
わたしの最近のイチオシで、何度かこのブログでもおススメしてきた町田樹くんはショート11位からフリーで挽回して5位入賞おめでとう!火の鳥燃えたね~spa
そして日本フィギュア男子をずっと牽引してきた高橋大輔くんも6位入賞おめでとう!
メダルには届かなかったけど、晴れ晴れとした笑顔がステキでした。

ご存じの方も多いと思いますが、結弦くんは仙台市出身、あっきーと同じ東北高校の卒業生です。そしてトリノ五輪で女子金メダルの荒川静香さんも同じく東北高校出身。
生中継で解説していた本田武史くんも東北高校。というわけでちょっとした同窓会気分bleah
そして2011年の秋、東北高校でのあっきーライブに参加させてもらってから、東北高校をより身近に感じるようになった身としては、みんな「うちの子」気分(爆)

あっきー、後輩がこんな快挙をなしとげたこと、もちろん知ってるよね?
きっと喜んでるよね~happy01heart02

ゆづるくんにとって、震災とスケートは決して切り離せないものなのね。

■YOMIURI ONLINE(読売新聞)
羽生、最後まで被災地忘れず…恩返しの「金」

夢かないうれしい…羽生結弦、喜びかみ締める

■毎日新聞
五輪フィギュア:震災乗り越え栄冠「ユヅは私たちの誇り」

■時事ドットコム
「ゆづ、よく頑張った」=羽生選手の母校-仙台市

ゆづるくんの金メダルは後輩たちを励まし、被災地のみなさんすべての心を明るくしてくれたと思う。ほんとによくやった~!!crying

最後に2回の転倒でも金!なのはなぜ?と疑問をお持ちの方のために、この図解と解説を。パトリック・チャンとの比較もあります。わかりやすいでしょう?
■New York Times
Hanyu Falls Twice, but Still Wins Gold

スケートについては、大ちゃん含め今季で引退という選手が多くて、この五輪での演技が最後になる(世界選手権には出ない)選手もいるので、自然と見る気持ちにも力が入ります。
まだもうちょっとスケートネタ続くかもしれませんが、お許しください。

【追記】
しーちゃんのツイートにゆづるくんとのツーショット登場!

東北高校の先輩後輩が並んだ~happy02

« 「ピトレスク」 バレンタイントークイベント | トップページ | ピトレスク本格始動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/55011830

この記事へのトラックバック一覧です: 東北高校から二人目の金メダリスト:

« 「ピトレスク」 バレンタイントークイベント | トップページ | ピトレスク本格始動 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ