あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« CHESS吊り橋理論とダブルキャンディード | トップページ | クリコレネタばれレポ続き »

2014年1月13日 (月)

渡辺えりさんのコンサート@STB

行けなかったんですけど、今日六本木のスイートベイジルSTB139で渡辺えりさんのコンサートがありました。
行ってきたともだちによると、「あかい壁の家」から4曲(含あっきー作曲2曲)の演奏があったみたいです。聞きたかったな~。
わたしは友の会に入っているので、実を言うとずいぶん早い時期(去年の11月)にご案内のDMいただいてたんですが、、、そこに「あかい壁オリジナルバンド」なる出演者の名前があり、懐かしいあか壁キャストのみなさんのお名前があるのは気がついていたんですが、ちょっとタイミング悪く申し込みそびれてしまいましたweep

栗山絵美さんとKiyokaさんがブログに様子をアップしてくださってます。

■栗山絵美『★☆177cm日々成長blog☆★』
ドラマティックコンサート写真館♪

■Kiyoka'blog
『渡辺えり ドラマティックコンサート』

栗山さんによると、歌ったのはDOGSの劇中歌「わがままロック」とタンゴ?パッシオーネのことかな?いや、あれはワルツだし。じゃあ「エイジング」?
あっきーの歌は何だったんだろう。1曲は主題歌として、「閖上のテーマ」かな?それともゲルニカ?
あ~ん、聞きたかったよ~crying
去年の夏は、あんなにあか壁にはまって閖上まで行ってきたくらいなのに、なんで行かなかったんだ、わたしのバカバカ!punch

えりさんのブログはまだ更新されてないみたいだけど、セトリアップしてくれるかな?

■渡辺えりオフィシャルブログ
「夢見る力」

それにしてもSTBって懐かしい。
以前はよくあっきーもここでライブしてたけど。
最後のライブはいつだっけ?と探してみたら、2010年3月20日の「コウ・ケンテツ×中川晃教 生きるレシピ」でした。

【追記】
かなり遅ればせながら、音楽劇「あかい壁の家」の公演情報ページをぽつぽつ更新していまして、配役と楽曲リストを掲載しています。よろしかったらご参考に。

【追記】1/14
友だちからセットリストを教えてもらいました。
1. 回転木馬
2. メケメケ
3. バラ色の人生
4. ミロール
5. もう帰らないのか ※「閖上のテーマ」
6. 赤い壁の街
7. 洗い流しておくれ ※DOGS劇中歌♪泣け、大地よ~
8. わがままロック ※もうやめたもうやめたもううんざりだ~♪
9. レ・ミゼラブル
10. 夢破れて
11. On My Own
12. エイジング
13. アサバーチェ
14. ロコへのバラード
15. ありがとう
16. マックザナイフ

あか壁から5曲も!いいなあ、羨ましいな。
「エイジング」はタンゴで、ダンサーのみなさん、プログラム写真のお衣裳だったみたい。
使わないともったいないもんね(笑)
あっきーが歌ったパートは福島家のお兄ちゃん(宮島朋宏さん)が歌ってたそうです。
そしてレミゼの歌もたくさん。ロコへのバラードは、前にライブで聞いたことある。
更新されたえりさんブログによると、アンコールでは定番のりぼんも歌われたんですね。

やっぱり行きたかったよ、え~んcrying

« CHESS吊り橋理論とダブルキャンディード | トップページ | クリコレネタばれレポ続き »

コメント

hildaさん、こんばんは。
私もえりさんのコンサート行ってきました。
歌も人柄もとっても魅力的。
アッキーの曲は、ご明察の通り、『あかい壁の街』と『もう帰らないのか』(閖上のテーマ?)凡平とねえちゃんとのデュエットの曲でした。後の2曲はアッキーが悲劇詩人として歌った『洗い流しておくれ』と『わがままロック』です。+『エイジング』(これは、「あか壁」のコーナーではなく、タンゴのコーナーで歌われました。)
えりさんというと、シャンソンというイメージがあるのですが、レミゼ の中からの『夢破れて』『On My Own』がとても素敵でした。1曲はご自身で作詞されたとか…
hildaさんも機会があったら、是非いらしてください。

>YUKAさん
ありがとうございます!
いまちょうど入れ違いにセトリ追加したところでしたcoldsweats01
でも詳しく教えてくださってありがとうheart01
以前ゲゲゲの直後のライブには行ったことあるんです。
その時はすっぱいビワの実の歌を歌ってくれてすごく感激でした。
今回と同じ曲も何曲かありました。
えりさんブログによると、またこのメンバーで近いうちにやろうって話が盛り上がってるみたいなので、次回はぜひ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/54599557

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺えりさんのコンサート@STB:

« CHESS吊り橋理論とダブルキャンディード | トップページ | クリコレネタばれレポ続き »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ