あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« チケットぴあ情報 | トップページ | 【ラジオ出演】bayfm「with you」(11/28) »

2013年11月24日 (日)

WIZ CD発売記念中川晃教ミニライブ&サイン会

すっかりクリスマス仕様の渋谷タワレコ、スヌーピーがお出迎え(笑)

20131123trs01

■中川晃教 ミニライブ・サイン会
開催日時:2013年11月23日(土)   15:00
場所:タワーレコード渋谷店 7Fイベントスペース
出演:中川晃教(Vocal) 大坪正(Pf)

【セットリスト】
1. Overture (Pf)
2. You Can't Win
3. Home
En. ナユタ

最近ご報告が遅くなってすみませんsweat01
仕事の忙しさと回復しない風邪とたまる一方の疲労感gawkで、ここ開く余裕すらなく…。
昨日もタワレコとbA行って帰ってくるだけで精いっぱい。
いや、こんなに体力なくなるとはブログ始めた頃には思いもよりませんでした。

などという愚痴は置いといて。

つぶやきチェックされた方はだいたいおわかりと思いますが、いやもうとにかくものすごい海星(なんで一番に出てくるの)じゃなくって人出でしたsweat01sweat01

フロアにはWIZ CDが流れています。

20131123trs05

現地に到着したのは開演15分前くらいだったと思いますが、会場の前はもう人でぎっしり!正確な人数はわかりませんが、ざっと見明らかにPOPSSICミニライブの時より多いです。MOZARTやあか壁、SWなどの舞台、いくつかのコンサート活動も含め着実に実績を重ねてきたことが、新たなファンの獲得に繋がったと思われます。しかもちょっと見渡した感じ、若い方が多いheart01 やったね!scissors

20131123trs06

今回は椅子席なしの立ち見のみでした。わたしは比較的身長ある方なので、どこか隙間からでも姿が見えれば、と思ったのですが、どこにも隙間がない!coldsweats02

時間になって大きな拍手が沸いたので(全然見えないけど)あっきーが現れたのかと思ったら、どうやら大坪さんの登場だったらしく、スタッフの方から「すみません、ご本人さまはまだです」(笑)

で、ようやくご本人さま登場なりましたが、わたしの前にちょうど視界をさえぎる男性が立っててほとんど見えないwobbly
かろうじて、髪型が少し前に公開になったCHESSビジュアル仕様だということだけわかりました。この時点で衣装はまったく確認できてません。

まあ、でも歌声だけ聞ければいいや。と、あきらめて耳をすまします。
前回POPSSICライブでは、まさかの2曲だったので、今回も準備時間もなさそうだしせいぜい3曲かな?と思っていたら、まずは大坪さんのOvertureをBGMにあっきーのストーリー解説が始まります。ドロシーが竜巻に飛ばされてオズの国へ。そしてカカシに出会い、You Can't Win。う~む、こう来たか。二人でEase on down the roadを歌いながら(ちょっと歌った)黄色いレンガ道を進んでいくと、ブリキマンがいて、強そうに見えるけど実は弱いライオンに出会い…どんどん早送りで(高速回転??)悪い魔女をやっつけてみんなが喜んでBrand new dayを歌い…CDを聞いてくれると詳しいストーリーもわかるよ、とちゃっかり宣伝(笑)
そしていきなりのHome!
ええ゛~もう最後の曲??と思ったけど、これが本人いわく「この一曲に入魂しましたrockと言うだけあって、ほんとうに素晴らしかったですshine
姿はほとんど見えなかったけど、腕を広げたり差し伸べる動きからも、そしてもちろんフロア中に響き渡る歌声からもこの歌の持つ力強い愛のメッセージが届きました。
なぜか思い出してる今の方が泣けてくるくらい。
こうしてたった2曲(実質)の「ミニライブ」は終わり、スタッフさんからはこれからサイン会を始めますというアナウンスもあり、それ用の椅子と長机も運び込まれてきたんですが、アンコールを求める拍手が鳴りやみません。
観客の熱意に応えるように、再び現れたあっきーはPOPSSICから「クリスマスなので」と前置きして、「ナユタ」を歌い始めました。そうか、気が早いショウウィンドウのサンタクロース飾りたちですねxmas
ここで聞けると思わなかったからうれしかった!1月のPOPSSICライブでは大坪さんいなかったから聞けなかったもんね。

そんなこんなでサイン会ですが、なんとか個人目標のミッション(笑)は果たし、ざわざわと移動中に人ごみに紛れて衣装をチェック(笑)
トップスは黒シャツに白いベスト、大きな襟のデザインが特徴的で、幾何学模様というかなんというか、表現が難しいcoldsweats01
で、笑っちゃうのがボトムズで、黒い半ズボン(!)からベストの襟の模様とおそろい(それだけじゃない)のタイツ?レギンス?をはいた細い足がのぞけている。靴は茶系の紐結びでした。
イメージとしてはカカシに近いかな?
で、この後訪れたblackAの展示イベントで判明したんですが、実はこの衣装はジャスパーさんのデザインだったんですね~。その話はまた後ほど。

タワーレコード渋谷店の公式アカウントで、いくつかのご報告ツイートしてくれてます。

→記念フレームでパチリ
全身写真ほしかった!(笑)

→渋谷店ツイッターをフ ォロー&リツイートで抽選2名の方に、中川晃教さん直筆サイン入りチェキをプレゼント。
締めきり本日の24時です。まだ間に合います!

→ファンノートをあっきーに手渡し。
わたし書きこむの間に合わなかった~weep

最後に思うこと。
やはりこのひとりミュージカル「THE WIZ」という企画は、全曲通しで聞いてこそ価値のあるもの。CDの音質でも十分再現されてはいるけれど、やっぱりまたいつかライブで聞いてみたい。
あっきーライフワークとか言ってたし、クリスマスシーズンにこだわらなくていいから、またいつかコンサートもお願いします。

【追記】
サイン会でいただいたポストカード。

20131123trs07

20131123trs08

う~ん、表が黒いから、金色のペンとかじゃないとハガキとしては使えないね。
使わないけど(笑)

サイン会参加券の配布は事前に終了となっていたのですが、後で聞いたところによると当日いらしてCD購入してくださった方にも参加券もらえたそうです。
そうですよね~、せっかく足を運んでくれたのにCD買ってもサイン会に参加できないって悲しいですもんね。よかったよかった。
最終的に何人くらいだったのか聞いてみたんですがスタッフの方も正確には把握してなくて、100枚は確実に行ってて、200枚くらいかな~?というお返事でした。

もうひとつ思い出しflair
サイン会、握手じゃなくてハイタッチでしたpaper
なんかこの方がいいかも。握手だと外すタイミングとか話しかけるタイミングとか緊張すると難しいcoldsweats01

« チケットぴあ情報 | トップページ | 【ラジオ出演】bayfm「with you」(11/28) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/54038205

この記事へのトラックバック一覧です: WIZ CD発売記念中川晃教ミニライブ&サイン会:

« チケットぴあ情報 | トップページ | 【ラジオ出演】bayfm「with you」(11/28) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ