あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 健全な世代交代 | トップページ | ジャスパーさんのファッション展示(序章) »

2013年11月25日 (月)

CHESS2新ビジュアルと楽曲紹介6・7

CHESS関連情報がすっかり遅くなってしまいました。

最新情報は、CHESS in Concert 公式アカウントのつぶやきで。
→https://twitter.com/musical_chess
稽古場からのレポツイや、新ビジュアルもいちはやく公開。

新ビジュアルは、梅芸公演サイトにもアップされています。→Special
いや、このフレディの傷ついたような拗ねたような表情がなんともいえず、、、いいじゃないですか?!(笑)あっきー、こういうの得意だよね。
マテさんのアービターも異人さんぽくていいわ。あ、元々ガイジンでしたね。
地上の人っぽくないというかね、この世のものではない感がにじみ出てます。

同じページの楽曲紹介は、
■【vol.6】Pity the Child
■【vol.7】Anthem

そしてうれしいことに、「Pity the Child」の動画付きですscissors
初演時の映像で、フルコーラスじゃないけど十分フレディの悲痛な叫びが聞こえてきます。

こういうのを見たり聞いたりすると、一瞬でCHESSの世界に飛んでしまう。
まだ心は半分SWの国のぴーらーに残したまま。
なんかまたいろいろ話題にできないまま、次へ次へと走ってくあっきーの後ろから必死に付いていくだけになっちゃいそうsweat01

« 健全な世代交代 | トップページ | ジャスパーさんのファッション展示(序章) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/54044600

この記事へのトラックバック一覧です: CHESS2新ビジュアルと楽曲紹介6・7:

« 健全な世代交代 | トップページ | ジャスパーさんのファッション展示(序章) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ