あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« まだほんの夢の途中 | トップページ | 立花裕人さんのつぶやき »

2013年10月11日 (金)

「SONG WRITERS」公式サイトに初日記者会見レポート

タイトルそのまんまですが(笑)
「SONG WRITERS」公式サイトに初日記者会見レポートがアップされました。
さすがに公式、屋良くんもばっちり入っててうれしいです。
不自然だったもんね~。各報道のウェブ写真sweat01
ちょっとホッとした。
あっきーもすごくいい顔してるlovely
楽しい現場なんだろうな~と思います。
ダンスのお稽古はかなり大変だったみたいだけど。

開幕から1週間経って、わたしが次にこの舞台を見るのは、さらに2週間後。
寂しい気持ちもあるけど、いまは仕事もプライベートも忙しいし、最近は追い立てられるような観劇スケジュールばかりで少し休みたいという気持ちも。
初日のイメージははっきり刻まれてるし、細部や歌の歌詞とか思い出せないけど、とにかく無条件に楽しめたことは確かだから、その楽しさをじっくりゆっくり反芻しながら次の観劇を迎える。っていうのも悪くないかな。
今までなら焦ってチケット買い足しちゃったりしてたかもしれないけど、今はそういう状況じゃないので。
しょうがないよね。って自分に言い聞かせつつ、2週間後を楽しみにしてます。

« まだほんの夢の途中 | トップページ | 立花裕人さんのつぶやき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/53582867

この記事へのトラックバック一覧です: 「SONG WRITERS」公式サイトに初日記者会見レポート:

« まだほんの夢の途中 | トップページ | 立花裕人さんのつぶやき »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ