あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 『CHESS in Concert』キャストコメント第一弾 | トップページ | サイン会?! »

2013年9月 7日 (土)

船橋POPSSICリハ最終日

夕べの西方くんブログによると、また遅くまでリハが続いたらしい。
そしてさかきーブログは連日の更新、お疲れ様です。車寄せもすごい(笑)

リハ最終日、あっきーは新曲制作(歌詞?)に時間をかけていたのね。そしてあっという間に大坪さんと歌詞合わせ。前の日に曲は仕上げてたんだよね?どんなアレンジの、何の曲なんだろう?気になる、そして楽しみ。
相変わらずのサンダルレポも楽しい。あっきー、今日は靴下~?!(爆)
動物談義とあっきーの天然ぶりが笑える~。
さかきーが前日受けた個人受講のお話もとても興味深い。
こう言っては大変失礼ながら、決して一般的に「売れている」とは言い難いミュージシャン(含むあっきー)のみなさんの音楽の持つ力の秘密、その魅力の意味が見えた気がした。まだ完全に消化、受け止めきれてないところもあるので、後でもう一回ちゃんと読もう。
「引き算の思考」ずっと前いわさきちひろさんが同じようなことをおっしゃってたような。晩年になるにつれてどんどんシンプルになっていったちひろさんの絵、音楽にも通ずるものが。

これから船橋へtrain
うちからはちょっと遠いけど、船橋アンデルセン公園へ行ったことを思えば駅の真ん前だし楽ちんだな~happy01
日ごろの疲れがあって、心も体もまだ準備態勢できてないけど、できるだけ耳と心を開いてPOPSSICチームが生み出す「命のパッション」を受け止め「生きる勇気」をもらってきたいです。

あか壁ネタの落ち穂拾いが溜まってるんだけど、後でアップできるかな~coldsweats01

« 『CHESS in Concert』キャストコメント第一弾 | トップページ | サイン会?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/53172470

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋POPSSICリハ最終日:

« 『CHESS in Concert』キャストコメント第一弾 | トップページ | サイン会?! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ