あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 笑っていいともの渡辺えりさんと東北の声 | トップページ | 船橋POPSSICリハ最終日 »

2013年9月 6日 (金)

『CHESS in Concert』キャストコメント第一弾

『CHESS in Concert』セカンド・ヴァージョンの梅芸サイトに、キャストコメント動画がアップされました。第一弾は、初演から引き続きフローレンスを演じる瞳子さんこと安蘭けいさんと、瞳子さんとは「MITSUKO」で共演したマテ・カマラスさんからのメッセージです。→こちら

瞳子さん、初演の時はオフでも役の関係そのままって、あっきーにはよしよしpaperみたいな感じですか~(笑)
マテはほんとに日本語うまくなりましたよね。わたしが彼を知ったのは、2007年ウィーン版エリザベート来日公演で。もう6年前ですが、公式サイト?で「マテは~今日もガンバッテルsign03」だったかな、叫んでるだけだったのがね~。今じゃ日本語のミュージカルにまで出ちゃってるんだから、隔世の感がありますよね。
今度のCHESSでは、浦井くんとは違う野獣系(笑)アービターに期待してますbleah

ところで。

12月にこんなのあるんですね。

「華麗なるミュージカル クリスマスコンサート2013」

12月22日、CHESS大楽の日と翌日23日の二日間。
藤岡くんからの出演情報で知ったんですが、メンバー見てびっくり!
石井さんと瞳子さんがいる~?!coldsweats02
もちろん23日だけの出演です。
しかも海外ゲストとして、ロンドン版「CHESS in Concert」で大成功を収めたフレディ役のアダム・パスカル(RENT のロジャーと言った方が早いかな)の名前まであります。
えええ゛~、ひょっとして大阪CHESS大楽翌日に、新国立で日英キャストのCHESS曲が聞けたりします??
ロンドン版はかなりリピートして聞きまくったし見まくった(DVD)ので、アダム・パスカルの「Pity the Child」もちろん聞いてみたい。でも。

あっきーのいないCHESS

びみょーsweat02
聞きたいような聞きたくないような。

どっちー?
ってか、まだCHESS曲あると決まったわけじゃないし。
でもこのメンツそろえておいて、何もやらないっていうのも不自然だし。

いやいや、悩むのはもう少し先にしようthink

« 笑っていいともの渡辺えりさんと東北の声 | トップページ | 船橋POPSSICリハ最終日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/53170811

この記事へのトラックバック一覧です: 『CHESS in Concert』キャストコメント第一弾:

« 笑っていいともの渡辺えりさんと東北の声 | トップページ | 船橋POPSSICリハ最終日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ