あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 「あかい壁の家」観劇2回目 | トップページ | 「あかい壁の家」休演日 »

2013年8月 4日 (日)

舞台「銀河英雄伝説 初陣~もうひとつの敵~」見てきました

今日は舞台のハシゴです。

「第三章内乱」で光っていたラインハルト役間宮祥太郎くんが気になって気になって仕方がなかったんですが、思いっきりあか壁日程とかぶっているので見るのは無理かな~?と思っていたこの舞台、なんとか見ることができました。

舞台「銀河英雄伝説 初陣~もうひとつの敵~」
http://www.gineiden.jp/uijin/
公演期間:2013/8/1(木) ~ 2013/8/6(火) 観劇:8/4(日)12:00~ O列センター
会場:日本青年館 大ホール (東京都)
[出演]間宮祥太朗 / 橋本淳 / 白羽ゆり / 根本正勝 / 藤原祐規 / 三上市朗 / 岸祐二 / 三上俊 / 鈴木健介 / 広田レオナ / 田中圭 / 他

2006年6月、ナイマンコンサート以来の日本青年館です。
あの時は、もう「OUR HOUSE」始まってて、合間のコンサートだったけど、女の子とやることしか考えてない高校生(あら、お下品失礼bleah)から、あっという間に悲劇の美少年ウリセスに変身~shine その直前に「エレンディラ」の延期が決まって落ち込んでたし、雨降って足元も悪かったけど、あの歌声を聞けただけで満足でした。その日の様子は→こちら。この頃はちゃんとまじめにレポっていた…。

あっきーの話ではなくて、銀英伝舞台の方ですが、ポプランいないから静かでした(笑) 歌もないし、ちょっと寂しかったです。

お話は、帝国側ではアンネローゼ暗殺計画を中心にラインハルトとキルヒアイス、ロイエンタールとミッターマイヤーという二組の友情物語といった風情で、同盟軍側ではヤンが頭角を現し、ラインハルトとの出会いを待つ…っていうか最初の関わりまでを描いていました。

しかし正直またアスターテ会戦なのか?とちょっと苦笑も。同じセリフ3回以上聞いてるような気がするわ。別の人だったけど。

構成は今まで見た中で一番よくできてる(最初と最後に現在の姿を持ってくる手法)と思ったけど、いまいちテンポがな~。かったるくて、もうちょっとパキパキ話が展開するといいのになと思いました。

そしてこれまた相変わらず役者の魅力に負いすぎだよな、と思いつつ、間宮くんの堂々たる主役っぷりにすべて許す(笑)←なぜエラそう

キルヒアイスもすてきでした。第一章以来や~っと、この二人の結び付きが見えたよね。
双璧もよかったんですが、個人的には金髪ミッターマイヤー根本くんが気に入っちゃいました。原作キャラではロイエンタールの方が好きなんですけど。
プロポーズの花言葉のシーンが日替わりだったらしく、わたしが見た回は黄色いバラで「嫉妬」でしたcoldsweats01 それって(笑)
それにしても白羽アンネローゼさま、おきれいでしたshine

若きヤンの田中圭くん、実はけっこう好きな俳優さんでして、間宮くんとこの方と二人そろったから見に来たっていうこともあります。河村ヤンのイメージ強烈なだけに、やりにくかったんじゃないかな~と思うけど、優しげな感じでなかなかよかったです。

しかし特筆すべきはやっぱり広田レオナですkissmark 悪女役ながら女の悲しさも見せて圧巻の存在感、カテコでも最後まで「主演女優」でしたわ。
わたし、この方ちゃんと見るのは映画「だいじょうぶマイフレンド」(古!)以来じゃなかろうか。時々バラエティとかではお見かけしてましたが。バレエを踊るシーンが美しくてね。(映画の話)あの女の子がね~、と思うとなんだか感慨深いです。

今回ナレーションをアニメ版の屋良有作さんがご担当というのもひとつ大きな話題だったと思うんですが、ちょっと使いすぎじゃないですかね~。第五次?イゼルローン要塞攻略だったかな?一場面丸々しゃべらせちゃうって、なんだか露骨過ぎてパロディみたいでわたしはちょっと笑っちゃいました。ここまでやるか(笑) 使いすぎると効果があんまり感じられないような気がするんだけど。

不満についてはアンケートにもぎっちり書いてきたので、このへんで(笑)
なんだかんだで楽しんでいますけどね。

会場ロビーに飾ってあったスパルタニアンの模型。

Spartanian01

Spartanian02

あっきーからのお花もありました。この暑さで早くも萎びかけてましたがsweat02

Flower4ginga_kawamura

Flower4ginga_nakagawa

Flower4ginga_takami

リピーターズチケットが5000円で販売されていて、炎天下にもかかわらず長蛇の列ができていました。やっぱり人気ありますね~。

そういえばチラシ束の中にあっきーコンサートと「ソングライターズ」がありました。ってことはやはり、まだご縁がありそうですねbleah

ハシゴ、夜の部はまたのちほど。


« 「あかい壁の家」観劇2回目 | トップページ | 「あかい壁の家」休演日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/52745088

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台「銀河英雄伝説 初陣~もうひとつの敵~」見てきました:

« 「あかい壁の家」観劇2回目 | トップページ | 「あかい壁の家」休演日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ