あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« シアターガイドにあか壁記事 | トップページ | 舞台「銀河英雄伝説 初陣~もうひとつの敵~」見てきました »

2013年8月 3日 (土)

「あかい壁の家」観劇2回目

戯曲、ビデオと入念な予習にもかかわらず惨敗だったゲゲゲ初日に比べれば、何の予備知識もなく見たあか壁初日は意外なくらいすんなり受け止められました。
そして2回目の今日は、自分の中ではかなりつながった!
とは言ってもその解釈が正しいとは限らないし、まだわからないところもありますが。

ポンペイはみんなの夢が向かう場所。そこは美しいふるさと。
そしてみんな見えない戦争を戦っている。夢をあきらめないで強く生きよう。

と、こんな簡単にまとめちゃっていいのでしょうか(笑)

Marche05

Marche06

お時間のある方、本多劇場が入っているマルシェビルのテナントがとてもおもしろいので、チェックしてみてください。

Marche03

Marche04

本多劇場に直結しているファッションフロアもおもしろいんですが、一階のVillage Vanguardがめちゃカオスでいっくらでも時間つぶしできます。

Marche01

Marche02

さすが下北って感じです。

ほんとは他にもおもしろい写真もいっぱいあるし、舞台の様々なキーワードについて語りたくてたまらないのですが、時間と体力がなくてsweat01
明日は三回目!今度は何が見えてくるかな~。

« シアターガイドにあか壁記事 | トップページ | 舞台「銀河英雄伝説 初陣~もうひとつの敵~」見てきました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/52735475

この記事へのトラックバック一覧です: 「あかい壁の家」観劇2回目:

« シアターガイドにあか壁記事 | トップページ | 舞台「銀河英雄伝説 初陣~もうひとつの敵~」見てきました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ