あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« おわくり三連発 | トップページ | あっきーがデュエットソングのカバーアルバムに参加 »

2013年7月 1日 (月)

あっきーゲストの「TATTOO 14」を見る

5周年を迎えたシアタークリエ。まだ5年??でしたっけ。
地階の劇場ロビーには、この5年間の舞台公演のポスター(小さかったのでチラシかも)がずらりと貼り出されていました。もちろん、アンパレや風結もありましたよ。

Crea_tattoo14

「TATTOO 14」ソワレを見てきました。
去年より少~しマイルドでフェミニンな風を感じました。
相変わらず7人姉妹はみんなかっこいいし、ダンスの切れも最高なんですが、そんな風に感じたのは、見る方の変化か舞台の変化か?両方か?
そしてもう自分でもびっくりするくらい涙ボロボロでしたcryingcryingcrying
なぜか?
わたしの中の「Home」スイッチが入っちゃった感じ?

あ、あっきースカイの歌は、去年と変わらずでした。
一幕で「Like The Sun」と二幕で「Home」がソロ。そしてフィナーレではみんなと「SING」
可笑しかったのは、2幕のスカイ、なぜか登場しただけで笑いが起きるあっきー(笑)
「なんで笑うんですか?!」とちょっと素に戻って客席に尋ねるあっきーcoldsweats01
全体の構成も設定も大きくは変わってなくて、スカイの役割も変わらずなんだけど、あっきーの場合、大物スターとしてビーたち姉妹のリスペクトを受けるというより、どっちかっていうと可愛がられてると言う感じ?bleah
カテコでも「出てくるだけで笑われる」とぼやく(笑)あっきーに、ファーファのジェニファーさんが「可愛いからだよ」と声をかけると、急に元気になって「それを武器に?30代も乗り切ろう!」みたいなこと言うから、みんな爆笑happy02

衣装は全身白で、前日までのゲスト浦井健治くんはブーツ?だけ黒かったらしいですが、あっきーは靴も白。
衣装と髪型は、ツイッターに画像が上がってますので、そちらを見ていただくとして。

ヘアメイク担当山下由花さんのツイートから
→歌い終わりを激写!

これは一幕の感じですかね。
二幕ではストールを首に一巻きしてたので。
台本にくっついてるのは、水さんファンの方からのプレゼントのビー兄ちゃんクリップだそうです(笑)

TATTOO14公式ツイッターアカウントもがんばってます。

→小林さんと

→万里生くんと

→万里生くん+朝海さんと

今日は疲労感が激しく、このへんで失礼します。

【追記】
この記事ご紹介するの忘れていました。

■演劇キック宝塚ジャーナル
『TATTOO 14』稽古場レポート

【追記2】
そうそう、ちょっと笑っちゃったのが、ロビーでプログラム(1200円)、ルミカライト(300円)ほかCDやいろいろグッズを販売してるんだけど、その中にあっきーコンサートグッズのタトゥーシールがあったことcoldsweats01 タトゥーつながり?(笑)
でもあれ、知らない人が見たら、なんでモーツァルトとサリエリなんだろう??って思ったかも。売れたのかな~?

【追記3】
客席で田代万里生くんと朝海ひかるさんをお見かけしましたが、万里生くんのブログにその話題が。→こちら
男性ゲスト4人(浦井くん、あっきー、万里生くん、藤岡くん)でスカイ同盟!
いいですね。新たなる4Stars?(爆) ぜひぜひ♪

【追記4】

ライター大原薫さんのブログにあっきースカイの感想が書かれています。
大空に広がる歌声。自由な響きで観客の心を高みに連れていって解放してくれるような…。ほんとですね。スカイという役名に一番ぴったりだと思います。他の方、拝見してないんですがbleah

【追記5】
追加された楽曲と、去年と同じだけど曲名がわかったもの。

■TATTO14(2013)使用曲(順不同、判明分)
Like The Sun    *スカイソロ
Home    *スカイソロ
Run The World (Girls)
Go West
Stand By Me
What A Wonderful World
Steppin' Out With My Baby    映画「イースター・パレード」より
Tomorrow    ミュージカル「アニー」より
Good Morning    ミュージカル「雨に唄えば」より
There's No Business Like Show Business    映画「ショウほど素敵な商売はない」より
Callin You    映画「バグダッド・カフェ 」より
True Colors
SING    (フィナーレ曲字幕あり)

ファーファの歌は「Yes」か「Say Yes」だと思うけど、確信なし。
それぞれのソロ曲まったくわからずsweat01

【追記】2017/04/15
今頃ですがただいまクリエで上演中のミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」の歌「Happiness」が入っていたことを知りました。歌詞はTATTOOバージョンでしたが。

 

« おわくり三連発 | トップページ | あっきーがデュエットソングのカバーアルバムに参加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/52269021

この記事へのトラックバック一覧です: あっきーゲストの「TATTOO 14」を見る:

« おわくり三連発 | トップページ | あっきーがデュエットソングのカバーアルバムに参加 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ