あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 「SONG WRITERS」名古屋公演 | トップページ | jyA-Me さんのデュエットアルバムから先行配信とプレミアムライブのお知らせ »

2013年7月15日 (月)

ポスターを探せ!パート3

すいません、パート2(ロックオペラモーツァルト)の分がちゃんとアップできないまま、材料は全部そろってるんですけど~sweat01 せっかくコンプリしたので、いつかできたら日の目を見させてあげたいです。
で、今回は「SONG WRITERS」、東宝演劇部さんからお知らせのツイートがあったのが7/8でした。そして掲出終了のお知らせ、7/14までと知ったのが前日13日!
え~、早すぎませんか??10月公演なのに。
と思ったけど、チケット一般発売7/13に合わせたプロモだったか…。売り切っちゃえばいいのか?coldsweats02
そういうわけで、まずはクリエに行ったついでに銀座と日比谷をチェック。

Swposterginza

銀座数寄屋橋交差点改札の近くで。モーツァルトのポスターはこのお向かいでした。

Swposterginza2

Swposterginza4

これはすぐにみつかったんですが、日比谷のが日比谷線、千代田線の改札近辺をぐるっと回ってみたけど見当たらずsweat01
実は三田線への連絡通路にあると友だちに教えてもらって翌日もう一度チェック!

乗り換えの階段見て、これはないとスルーした場所でした(笑)

Swposterhibiya

Swposterhibiya2

ホテルペニシュラの入口近くですね。
モーツァルトもこのへんにありましたが、この通路は次回(あれば)要チェックですね。

そして昨日は渋谷オーチャードでマシュー・ボーン「ドリアン・グレイ」(大貫くん、大野くんご出演)を見た帰りに、ぎりぎりでしたが渋谷駅をチェック。
ありました~。

Swposter_shibuyahachiko02

Swposter_shibuyahachiko01

Swposter_shibuyahachiko03

ハチ公口と南口、それぞれ発見。ここでは銀座や日比谷と違って1枚貼りでした。回りがお店のポスターに囲まれてて、少し目立ちにくい感じでしたが少しでもたくさんの人目についてるといいなぁ。っていうか、逆に言えば日比谷はやっぱり劇場街なんだな。

Swposter_shibuyaminami01

Swposter_shibuyaminami02

後は表参道に出てたみたいですが、時間も遅く回る元気なし。
今回は数が少なかったのに掲出期間が短かったこともあり、コンプリできずに残念~。

ドリアンの話はまた後で。
チラシ束の中に「CHESS in Concert Ver.2」の新しいチラシもありましたscissors
大野くんが出演するからですね。

【追記】
「SONG WRITERS」主演、ジャニーズJr.の屋良朝幸くんが出演するようです。
ご興味おありの方チェックしてみてください。
「ザ少年倶楽部プレミアム」
NHK/BSプレミアム
    7月17日(水) 午後8時~8時59分
    7月19日(金) 午後6時~6時59分

« 「SONG WRITERS」名古屋公演 | トップページ | jyA-Me さんのデュエットアルバムから先行配信とプレミアムライブのお知らせ »

コメント

いつもお世話になっています。
色々な情報ありがとうございます。
参考にさせていただいています。
大貫くんが大好きなので、ドリアン・グレイの感想が凄く気になります。
大野くんも気になるので、アッキーが観に行った日、私も行ってました。
是非、感想お願いいたします。

>あつこさん
お返事遅くなってごめんなさいsweat01
ドリアンの感想だけでなく、いろんな見たり聞いたりしたもの、後で書くと言いつつ、全然書けなくて書く書く詐欺になっちゃってますcoldsweats01
ドリアンについて少しだけ書くと、マシュー・ボーン作品を10年以上チェックしてる身からすると、今回の舞台が特に衝撃的とは感じなかったですね。
でも日本のダンサーの進化には、隔世の感があります。
大貫くん、大野くんを始め女性も男性も、容姿体型を含め、マシュー・ボーンファミリーのダンサーたちとまったく遜色ないどころか、完全に超えてる、と思いました。(これまで見て来た比)もっとも今回英国チームの方を見ていないので、リチャードやクリスがどんな風に進化してるかわかりませんが。
日本のダンサーはよく、技術的にはすぐれているけど表現力がないと言われますが、ドリアンの心がしだいに汚染され蝕まれていく過程、シリルの心境の変化と死、それを冷酷にみつめるまなざし、いや、大貫くんも大野くんもすごいですよ。鈴木陽平さんもよかったですね。
マシュー・ボーン作品が他のコンテンポラリーダンスと違うのは、極めて劇的でナラティブなところ。歌のないミュージカルと思います。
その特徴を大貫くんも大野くんも、他のダンサーのみなさんもよく理解して表現できてたな~と思います。(えらそー)

つい長くなってしまいました(笑)
ほんとはもっともっと語りたいこといっぱいあるんですけど。
意外と感想書くの苦手なんですよcoldsweats01
これを機会に、他のマシュー・ボーン作品にも興味持っていただけたらうれしいです。(回し者です ^^;)

お忙しいところ、無理なお願い聞いていただけて、凄く嬉しかったです。
どうもありがとうございました。
今後もブログ、楽しみに拝見させていただきます。
次の遠征は、アッキーの「あかい壁の家」です。
楽しみです。

>あつこさん
いつもありがとうございますhappy01
あかい壁の家、いよいよ今週開幕ですね。
わたしも楽しみです。
お待ちしてま~す♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/52460254

この記事へのトラックバック一覧です: ポスターを探せ!パート3:

« 「SONG WRITERS」名古屋公演 | トップページ | jyA-Me さんのデュエットアルバムから先行配信とプレミアムライブのお知らせ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ