あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 今日のラジオ放送 | トップページ | あかい壁の家、明日から小屋入り »

2013年7月27日 (土)

異端児けっこう!大いにけっこう!

AllAboutサイトのエンタメ情報に「あかい壁の家」の紹介記事がアップされています。

■AllAbout
涼しい劇場で心を熱く!2013夏のおすすめ舞台
時も場所も人の心も交叉する不思議な世界 『音楽劇 あかい壁の家』

この中で筆者は、あっきーのことを「ミュージカル界の異端児」と(笑)

最高の賛辞と受け取りましたhappy02

ミュージカル界の貴公子なんかよりずっとあっきーにふさわしいcrownshine

だいたい初めから、ミュージカルアクターの既成概念を打ち壊すような登場だったわけでしょう?歌声も容姿も。「モーツァルト!」の初演をわたしは見ていないけれど、その時の観客に与えた衝撃は今でも伝説のように語られ続けていて、その片鱗をうかがい知ることはできます。

あっきーは普通のミュージカルアクターじゃないし、普通の歌手でもない。

強いて言うなら「中川晃教」というパフォーマーだと思う。だって彼は

♪並みの男じゃない~

もんね(笑)

普通のミュージカルアクターは、大きな劇場の大舞台に立つ一方で、アングラに近いような小劇場の舞台に出たりしないし、大河ドラマから吉本の舞台まで振り幅大きすぎるけど、そこがまた面白い。ひとりミュージカルコンサート「WIZ」などは歌い手としての才能と舞台での表現力が統合され結実した彼にしか成しえないパフォーマンスアートだと思う。

異端児ゆえの孤独と苦しみもあるかもしれないけど、1ファンとしてはこれからもどんどん予想外のことにチャレンジして、人々の度肝を抜いてほしいです。

« 今日のラジオ放送 | トップページ | あかい壁の家、明日から小屋入り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/52621913

この記事へのトラックバック一覧です: 異端児けっこう!大いにけっこう!:

« 今日のラジオ放送 | トップページ | あかい壁の家、明日から小屋入り »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ