あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 「TATTOO14」開幕 | トップページ | 夏フェス当日券情報 »

2013年6月30日 (日)

明日の「TATTOO 14」に行けそうです

ひょんなことからチケット譲っていただくことになりました。
いろいろ考えてあきらめることにしてたんですが、これまでも行かないつもりの朗読劇が新聞のご招待が当選しちゃったりとか、ご好意で譲ってもらえちゃったりとか、なんだかんだであきらめた観劇全部見ちゃってるsweat01(ちゃってるって)

今日のTATTOO14公式ツイッターのつぶやきによると、ルミカライトは持ち込みOKとか、明日から客席降りがあるとか??
急に気持ち切り替えられなくて、まだピンと来ないんですが、楽しめるといいなと思います。

YouTubeの東宝チャンネルに、初日の開演前&カテコ映像がアップされています。
→「TATTOO 14」初日スペシャル映像
楽しそうですよね♪

気になってる変更曲ですが、「True Colors」の動画探してたら、こんなのみつけました。
ニュース映像をはさんで、少し長いですが、できれば最後までご覧ください。

そうでした。
あの時、多くの来日公演が中止・延期になる中で、シンディ・ローパーは、まさにあの日、日本にやってきて、そして苦しみ悲しんでる日本と日本人のために予定通り公演を行い、なおかつUSTで無料生中継までしてくれたのでした。
あらためて、あの時の状況を思い出し、感謝の気持ちでいっぱいになるとともに、この歌を「TATTOO14」で使った小林さんの思いを感じました。
わたしは見ていないのですが、SHOW-ism シリーズ・ドラロマでもこの歌が歌われたそうですね。きっとこのシリーズを通して演出の小林さんが伝えたいひとつのテーマがここにあるのかもしれないですね。

シンディ・ローパーは最近、トニー賞の受賞式でもミュージカル界に貢献した今は亡き方々に捧げる歌として、「True Colors」歌ったみたいですね。
→The 67th Annual Tony Awards - In Memoriam with Cyndi Lauper - True Colors

最近どっかで耳にしたと思ったのはこれだったかな?
中継見てないんですが。

さて、明日どこが変わったかチェックするためにちょっと復習。
→昨年の歌のリストとスカイの歌の動画(オリジナル)

【ご参考】
■TATTO14(2012)使用曲(判明分)
Like The Sun    *スカイソロ
Home    *スカイソロ
Go West
Stand By Me
What A Wonderful World
Steppin' Out With My Baby    映画「イースター・パレード」より
Tomorrow    ミュージカル「アニー」より
Good Morning    ミュージカル「雨に唄えば」より
There's No Business Like Show Business    映画「ショウほど素敵な商売はない」より
Callin You    映画「バグダッド・カフェ 」より
SING    (フィナーレ曲字幕あり)

初日動画見ると、最後の曲は「SING」で変わりないみたいですね。

« 「TATTOO14」開幕 | トップページ | 夏フェス当日券情報 »

コメント

シンディのこの動画を紹介してくださってありがとうございました。
涙ぐんじゃいました。
日本に居ながらも遠く離れた土地に暮らすと
年月ともに忘れがちになる あの時の思い。
小林さんの作品の根底に「忘れないで」というメッセージも込められているのでしょうか。

今日はご覧になれて良かった。
いっぱい楽しんできてください。

>じゅんぺいさん
ありがとう。遅くなってすみません。
行ってきました!happy01
(それはわかってるって)
「トゥルーカラーズ」は物語の終盤に使われていました。
今か今かと待ち構えていたら、案外あっさりした使い方だったので少し拍子抜けしました。
でももしかしたら、そのさりげなさが重要なメッセージだったのかな?とも思います。肩肘張らず、しぜ~んに。でも忘れないで…。
お兄ちゃん(笑)もお姉ちゃんたちも少しマイルドな再演でした。
大塚ちひろちゃんが入ったことで印象が変わった気がします。
また共演してほしいですね!
あ、もうすぐワンハートheart夏フェスでご一緒するんだった(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/52252878

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の「TATTOO 14」に行けそうです:

« 「TATTOO14」開幕 | トップページ | 夏フェス当日券情報 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ