あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« ふ・つ・かっめ!無事終了 | トップページ | 眠れぬ夜のシンフォニー »

2013年6月 3日 (月)

日本ポピュラー音楽協会さんのブログにコンサートレポ

この夏あっきーが出演させていただく(なぜか敬語)ジャズ界で最も歴史ある音楽フェスティバル、サマージャズを主催する日本ポピュラー音楽協会 (JPMA) の方がコクーンライブにいらしてくださった(また敬語)みたいで、公式ブログに素晴らしいレポと絶賛のお言葉、そしてあっきー自身のステージ上での言葉とサマージャズにかける意気込みを語る言葉をアップしてくださってます!

■日本ポピュラー音楽協会 (JPMA) オフィシャル・ブログ
中川晃教コンサート「I Sing」レポート!

「瞬間、瞬間に新たな歌の命が生れ出てくるような」という表現、まさにあっきーの歌声の魅力を的確にとらえてさすがです。
トークでの言葉もまとめてくださってうれしい。
これでわたしは何も書かなくていいかな(笑)

ビッグバンドでジャズを歌うあっきー、実は本邦初ではないのだけど。
でも今回は本格的なプロのバンドを背負っての歌唱になるわけだから、ちょっと緊張?
いやいやそれもきっと楽しんでしまえる器だから、別に心配はしていないけどね。
夏も楽しみ♪

【オマケ情報】
シアターコクーンコンサート、会場であっきーと共演された方々や関係者の方々を何人かお見かけしましたが、昨日は「舞姫」でご一緒したなつこさんがいらしてたみたいで、ブログにツーショット写真をアップしてくださってます。→こちら

他の方もアップしてくださるかしら。みつけたらまたお知らせしますね。

« ふ・つ・かっめ!無事終了 | トップページ | 眠れぬ夜のシンフォニー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/51893844

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ポピュラー音楽協会さんのブログにコンサートレポ:

« ふ・つ・かっめ!無事終了 | トップページ | 眠れぬ夜のシンフォニー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ