あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« オフィス3○○公式の「あかい壁の家」情報更新 | トップページ | 夏フェス一般発売開始と同時に終了 »

2013年4月25日 (木)

「ロックオペラ モーツァルト」ライブCDの予約受け付けは25日まで

Mozart_banner120_220


「ロックオペラ モーツァルト」ライブCDの予約受付の締め切りが近付いてきました。

受付は4/25(木)の24時nightまでです。
→公式サイトのお知らせ

予約受付ページはこちらです。
http://www.shop-ep.net/east_park/

会員登録なしでもお買い物できます。

お取り扱い商品は:
「ロックオペラ モーツァルト」公演ライヴ盤CD「インディゴバージョン」4000円
「ロックオペラ モーツァルト」公演ライヴ盤CD「ルージュバージョン」4000円
「ロックオペラ モーツァルト」公演ライヴ盤CD「インディゴ・ルージュセット」7800円
※舞台写真&歌詞入りブックレット付き
その他公演グッズ、プログラム、トートバッグ、タンブラーなども販売中。
それぞれ送料が別途かかります。(試しにいくつかカートに入れてみましたが、一律600円みたいです)

わたしはFCで予約してしまったので、こちらでは申し込まなかったのですが、
会場で予約しそびれた方や、いろいろなご事情で公演を見ることのできなかった方には特に強くお勧めします。ぜひ聞いてear
舞台を実際にご覧になった方には、きっとあの美しい舞台を思い出す手(耳)掛かりになるだろうし、残念ながら見られなかった方は、いろいろ妄想が楽しめますimpact<そんな勧め方ってsweat01
今回は受注生産方式なので、このチャンスを逃すと後がありません。
気になってる方、どうぞお忘れなくこの機会にぜひどうぞ~。

公演情報のまとめにも書きましたが、ライブCDにはボーカル曲は全曲収録とのことなので、予想収録セットリスト。
【1幕】
■不可能への挑戦 Penser l'impossible
(レオポルト&ナンネール)
■酒場の歌 La chanson de l'aubergiste
(酒場の主人)
■トラブル・メイカー Le Trublion
(ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)
■言うべきかしら Ah! Vous dirais-je maman
(コンスタンツェ)
■ビン・バン・ブーン Bim bam boum
(アロイジア)
■冷たい土の下へ Six pieds sous terre
(コンスタンツェ&アロイジア)
■罪と罰 J'accuse mon père
(レオポルト)
■きみの胸のタトゥー Tatoue-moi
(ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)
■薔薇の香りに包まれて Je dors sur des roses
(ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)

【2幕】
■喜劇と悲劇 Comédie-tragédie
(運命)
■夢を支配する者 Place je passe
(ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)
■心沈むとき Si je défaille
(コンスタンツェ)
■痛みこそ真実 Le bien qui fait mal
(アントニオ・サリエリ)
■孤独な夜に別れを告げて Les solos sous les draps
(コンスタンツェ、ナンネール&レオポルト)
■殺しのシンフォニー L'assasymphonie
(アントニオ・サリエリ)
■フィガロの勝利 Le triomphe de Figaro
(アロイジア、コンスタンツェ、アンサンブル)
■安らかに眠って Dors mon ange
(ナンネール)
■勝利の代償 Victime de ma victoire
(アントニオ・サリエリ)
■死すべき定めなら Vivre à en crever
(ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト&アントニオ・サリエリ )

【フィナーレ】
■ひたむきに生きてこそ~きみの胸のタトゥー
*C'est bientôt la fin/Tatoue-moi
(全キャスト)

*フィナーレの曲名はプログラム記載によりますが、「ひたむきに生きてこそ」の原曲は「Debout Les Fous」の後半だと思います。「C'est bientôt la fin」は日本初演版では使われていません。と思います。

これにできれば一幕冒頭の「マスカレード」とレクイエムから「怒りの日」は入れてほしいなぁ。フランス版CDにはインスト曲も何曲か入ってるんですよね。

発送は5月末頃だそうですが、待ち切れません。
舞台写真入りのブックレットも楽しみです。

【追記】4/27
通販サイト、のぞいてみたら、「対象の商品はありません」の表示が。

当たり前だけど、ほんとに終わっちゃったんだな、とちょっぴり寂しい気持ちに。

でもあともう一か月でヴォルフガングと仲間たち(笑)の歌声に再会できる!happy02heart04

« オフィス3○○公式の「あかい壁の家」情報更新 | トップページ | 夏フェス一般発売開始と同時に終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/51364231

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロックオペラ モーツァルト」ライブCDの予約受け付けは25日まで:

« オフィス3○○公式の「あかい壁の家」情報更新 | トップページ | 夏フェス一般発売開始と同時に終了 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ