あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 久しぶりの目玉トリオ@black A | トップページ | 『POPSSIC』発売記念中川晃教ミニライヴ&握手会 »

2013年3月 4日 (月)

あかい壁の家ツアーとチラシ公開

タイトルが確定するまでカテゴリーが作れないな…。(独り言)

オフィス3○○公式アカウントのつぶやきで、渡辺えりさんが寄稿した山形新聞の記事が紹介されています。

→記事の画像

先日のえりさんオフィシャルブログよりもさらに突っ込んだ作品の意図や内容紹介になっていて、とても興味深いのですが、それより気になる公演ツアー。
ここに挙がっている地名は、山形、仙台、兵庫、広島。他にもまだあるのかな?
日程しだいですが、山形は実家に近いので、8月でもあるし帰省も兼ねて行けるかな?と思ったり。うまく回れれば仙台も。でも関西方面は今回はちょっと無理かも。
そろそろ遠征費用の捻出もきびしくなってきたので、しばらくは大人しくしてるつもりだったけど、実際に始まってみたら、また居ても立ってもいられず駆り立てられて…っていうくらい刺激的な舞台になるといいですねhappy01いや、困るけどcoldsweats01 (どっち?!)
オーディションの募集も終わったようだし、そろそろ仮チラシ出るんじゃないかと思って、待ってるところ。

と、書いてアップしたところで劇団公式サイトのぞいたら、もうチラシイメージがアップされてました~(笑) 山形新聞記事も見やすいようにアップされています。

これで晴れてキャストも公開!sun あとは日程とチケ代が発表になれば。

明日は銀座山野楽器のインストアライブ。チェロで参加してくれる西方くんのつぶやきは明日のリハ画像付きwink アートなblack Aですね。

楽しみなんだけど、少し引いてるところもあり。
もうモーツァルトでもサリエリでもない、アーティスト中川晃教の歌声を自分がどんな気持ちで聞くのか、そっちの方が興味ある(笑)

« 久しぶりの目玉トリオ@black A | トップページ | 『POPSSIC』発売記念中川晃教ミニライヴ&握手会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/50085974

この記事へのトラックバック一覧です: あかい壁の家ツアーとチラシ公開:

« 久しぶりの目玉トリオ@black A | トップページ | 『POPSSIC』発売記念中川晃教ミニライヴ&握手会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ