あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 明日発売、中川晃教コンサート2012 POPSSIC | トップページ | 本日15時公演の後にサイン会 »

2012年12月28日 (金)

なんてたってWIZ!

昨日更新されたおわくりブログによると、今回は本間さん(プロミセスの振付家)があっきーの動きを付けてくれてるらしい??
去年のなんちゃってタップ(手拍子によるえあタップとも言う)から本物のタップダンスに挑戦とか??

一昨年の初回は、オリジナルの楽曲をそのまま、2回目の去年は一部日本語歌詞化して、より具体的な物語のイメージを伝えてくれたあっきー。
3回目になる今回は、ゲストを迎えたり(カテコですが)、動きを取り入れたり、また新たな試みでびっくりさせてくれるかな。楽しみでわくわくしてるheart02heart04

毎回ピアノ伴奏とアレンジも手伝ってくれている、というかこの作品はむしろ二人のコラボと呼びたいような、パートナー大坪さんのブログにリハ開始の日のつぶやきが。いきなり変更とか、あっきーらしい無茶ぶりに戸惑いながらしっかり対応してくれるから、わたしも信頼してます。二人でがんばって~rock

で、わたしは初回WIZから自分に課した宿題をまだ終わらせてないsweat01
いや、だってこれ、ほら、(あっきーの)ライフワークだからさcoldsweats01
わたしも焦らず付いて行こう。

とにかく明日明日!(もう今日だけど)
仕事納めで大掃除で納会で。間に合う時間に出られるかどうか、それが問題bearing

公演名】中川晃教コンサート2012 HAKUJU HALL
    「AKINORI NAKAGAWA's THE WIZ」
【会場】HAKUJU HALL (東京)

【出演】
中川晃教(Vo)
大坪正(Pf)
小柳ゆき (スペシャルカーテンコール・ゲスト)
【日時】2012年12月28日(金) 開場14:30 開演15:00 
    2012年12月28日(金) 開場18:30 開演19:00
【料金】全席指定:8,000円(税込) ※未就学児童は入場不可。
【主催】VOICE OF JAPAN

わたしは19時の回のみ。一回きりだから大切に聞こう。
たぶん当日券出ると思うので、特に予定がないとか、急に時間が空いたとかいうそこのあなた!決して損はさせませんから、どうぞお出かけくださいwink

【追記】
ちょっと気になること。
ソニンちゃんがあっきーのリハを訪れた話を書いてくれているブログ記事
あっきーの神歌を一人占めは羨ましいけど、イブに事務作業まで手伝わされて、申し訳ない。(なんでわたしが)ではなくて、「ソウルメイツ」として何か深い話をしてきたという。
ソニンちゃん、前からつながりあるし、一緒にお仕事したこともあるし、もしかして来年何かでまた一緒にやるのかな?なんて普通に考えてたら。
今日の新しい記事読んでびっくり。
NYに行くんだね。一年?もっと?
会えない一年って、これまでのことじゃなかったんだ。これからの一年だったんだ。
お互いの健闘を祈りながら、「行かなければならない」未来に向かって。
って、それまんま「I say good-bye」の世界ですから。

そうなんだ。旅立つんだ。Homeを求めて。
ソニンちゃんというアーティスト、女優さんとしても、才能がありがんばりやさんだなという印象はありつつ、特別に注目してきたわけでも力入れて応援してきたわけでもないけれど、ただ、若い魂が未来への扉を開けようと前に進もうとしている、その姿に素直に打たれました。
ソニンちゃんの心のHomeがどんなものかわたしにはわからないけど、みつかるようにわたしも祈ってるね。
きっとあっきーが明日歌う「Home」に重ねて。

« 明日発売、中川晃教コンサート2012 POPSSIC | トップページ | 本日15時公演の後にサイン会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/48496267

この記事へのトラックバック一覧です: なんてたってWIZ!:

« 明日発売、中川晃教コンサート2012 POPSSIC | トップページ | 本日15時公演の後にサイン会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ