あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 夜カフェへ… | トップページ | プロミセス・プロミセス in Concert ダイジェスト動画 »

2012年11月17日 (土)

ほろ酔いレイニーナイト

Ba20121117m

blackA初のディナータイムミュージック。(って言うらしいのね、正式には)

かなりの大雨で、両国着いたら出た時よりさらに雨足強くなってたという状態でしたが、結果的には無理して行ってよかったです。

Ba20121117a

Ba20121117b

Ba20121117r

到着したのは、7時半くらいだったかな?

さかきーの演奏はもう始まっていて、店内お客さまはざっと見渡して4~5人だったけど、知り合いの顔をみつけて相席にしてもらいました。

久々の赤ワインで、いい気分でほろ酔い加減confident チーズの盛り合わせとワインに合わせた特別メニューというハーブチキンのガレットもおいしかったです。

Ba20121117e

Ba20121117f

おいしいもの食べて飲んで、緩やかに耳をくすぐる音楽があって、お酒にも音楽にも気持ちよく酔ったみたい(笑)

お酒、ここ数年すっかり弱くなってしまって、ほとんど飲めなかったんだけど、すこ~し復活してきたみたいです。

前回は一人だったので、今回は気の置けないお友だちが一緒でおしゃべりも楽しく♪

あんまりがっつり耳を澄まされてるのもbgmer(BGMを奏でる人のこと、さかきーの造語)としては不本意だろうと思い、けっこう遠慮なくしゃべくってたかも(笑)

でも演奏のじゃまにならない程度にね。

Ba20121117i

Ba20121117j

試行錯誤しながらこの1年でたどりついた快適な空間。わたしも初めは真っ白で寒々としてなんだか居心地いいのか悪いのか?どうなんだろ?って思った時もあるけど、今は慣れたせいか?(笑)だいぶくつろいで過ごせるようになりました。

後はカフェとしての魅力をどう出していけるか?なんてエラそうにすみませんcoldsweats01

このミュージックタイムがこのカフェの名物になって、もっとたくさんのお客さまに楽しんでいただけるようになるといいなぁと思います。

Ba20121117o

Ba20121117p

Ba20121117q

和泉ちゃんが今日のボジョレーヌーボワインの説明を一生懸命お話してくれたんだけど、よく憶えてなくて(ごめんね~coldsweats01) とにかく市販はされてない、特別なワインだってことだけ(笑)

↑かわいいデザインの白ワインも。(あっきーが選んだんだそうです)

さかきーは結局7時頃演奏を初めて、9時過ぎまで一気に!休憩してくださいとのスタッフや客席からの声にも全然疲れないとおっしゃってましたが…。

「ぼく何時間弾いてました?」と時間の感覚もないくらい、さかきー自身もここでの演奏を楽しんで、酔ってるような感じでした(笑)

レパートリーを一回りしたのでリピートしていいですか?と再び演奏始めるさかきー。

ラストオーダーの9時半になって、追加がないことを確かめてから、和泉ちゃんが歌う体制に。

曲は3曲、ジャズっぽい歌ばかり。

Fly me to the Moon

Misty

Close to you

リハも打ち合わせもなく、ぶっつけ本番で練習もしてなくてごめんなさい、と言いつつ、こちらはすっかりお得気分scissors
和泉ちゃんが以前目黒でジャズライブをしたことを離してくれたんですが、ジャズってリハなしなんだそうですね!wobbly しかもその時初めてというのに、譜面を渡されて歌を憶えてくるだけでなく、一曲一曲自分なりの歌詞の解釈を説明できるようにしておくようにと言われ、とっても大変(さかきー、地獄ですねって言ってました)だったらしいんですcoldsweats02
そんなに苦しかったとは!まったく知りませんでした(笑)

和泉ちゃんのジャズライブのレポ記事は→こちら

このディナータイムミュージック、来週11/24の土曜日にもあります。状況次第で和泉ちゃんの歌はあるかどうかわからないということでしたが、少なくともさかきーBGMは付きますので、どうぞご都合付く方いらしてみてください。

わたしは実は来週の三連休は母が遊びに来るので、行けないんです。だから今日はちょっと無理して出かけたんですが、無理した甲斐がありました。

最後に、これも同じ理由でわたしは行けそうにないんですが、和泉ちゃんが出演するライブ(11/23)のお知らせ→こちら

出演時間等詳しいスケジュールは、和泉ちゃんブログをチェックしてみてください。

そうだ、今日のお客様でわたしの黒い持ち手のジャンプ傘、お持ち帰りのあなた~、それはわたしの!白い持ち手の傘が残っていたので、代わりにお持ち帰りしましたが(笑)帰りはすっかり雨は上がって、雲間から冬の星座が顔を出していましたnight

【追記】
さかきーブログに後記がアップされました。

穏やかで暖かな時間をいつもありがとうheart01

それはさかきーのギターがいつも「命の歓び」を歌っているからですね。

命のぬくもりと優しさをこれからもず~っと届けてください。

« 夜カフェへ… | トップページ | プロミセス・プロミセス in Concert ダイジェスト動画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/47880816

この記事へのトラックバック一覧です: ほろ酔いレイニーナイト:

« 夜カフェへ… | トップページ | プロミセス・プロミセス in Concert ダイジェスト動画 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ