あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 初日の幕が開き、千秋楽の幕が下りる | トップページ | 7月7日の劇ラヂ再放送 »

2012年7月 2日 (月)

♪はばたけ、ぼくの未来~

「飛び立て」だったかもcoldsweats01
そんな「宝箱の未来」という歌、誰も見たことのない新しいショーを人々に見せたいという願いにあふれた胸ふるわすような歌声がまだ頭の中をぐるぐるしてます。
それと千秋楽でよかったのは林明日香ちゃんの「旅立ちを祝う歌」(勝手に命名)
「♪ら~らららららら~ら、ら~らららららら~ら」これまた頭でいうか気がつくと勝手に口ずさんでたり。いい歌多かったな。っていうか歌はみんなよかった!

というわけで(何が)、吉本百年物語6月公演が終わってしまって、一夜明け、どうも朝から脱力気味でございます。まったく気合いが入りません。
公演期間は長かったけど、わたしが見ることのできたのはたったの三回。でも初めて見たときからすっかりはまって素直に楽しめました。
なんか後引くな~。

しかしただぼんやりしていたのでは、何のために1日休みを取ったのかわかりません。
ちょっと調べてメモってはぼ~っと舞台のことを思い出しつつ、なのでこんだけのニュース集めるだけでエライ時間かかってもうて、エライすんませんでした。(まだ変な関西弁が抜けない)

やはり昨夜のキスシーンはセンセーションだったようで(笑)

■スポニチAnnex
アジアン隅田が暴挙!?“被害者”中川晃教「どのキスよりも複雑」

しかしかなり長いチューでしたな(爆)あんまり嫌がってなかったような?

■おおさか報知
アジアン隅田、中川晃教にキス!「しっかりいただきました」…吉本興業創業100周年記念公演

あっきー、まだ29歳ですが~(笑)隅ちゃん、やる~good

■サンスポ
寛平、ボケ倒し千秋楽「怒られる~」

寛平さん、ほんとに忘れたのか間違えたのかわざとなのか、よくわからないくらいある意味ものすごく自然にボケてましたね~(笑) 下の方にも写真あるのでお見逃しなく。

■デイリースポーツ
アドリブ寛平にナンノ冷や汗…

あっきーがアドリブ上手と言われる日が来るとは(爆)

(各紙面もチェックしてくださいね>関西方面の方)

■よしもとニュース
スタンディングオベーションで閉幕! 吉本百年物語6月公演「舶来上等、どうでっか?」が千秋楽

↑昨日もリンクしましたが、やっぱり公式が一番詳しいかな。

直接は関係ないんですけど、寛平さん、公演中にこんなお仕事もされてたんですね。忙し~sweat01
■よしもとニュース
日本一周駅伝プロジェクト始動に、間寛平「まかしとかんかい!」

またみつけたらリンクします。

【追記】
今朝の寛平さんのツイートに気づいてなかったんですが、お父様が6/29に亡くなられたんですね。千秋楽の日がお葬式だったそうです。そんなつらい出来事があったような風にはまったく見えない6/30、7/1の舞台でした。舞台人というのはつくづく因果な商売ですね。
どんなに悲しくても苦しくても、笑顔を作り届けなければならない。
心からお悔やみ申し上げ、お父様のご冥福をお祈りします。

« 初日の幕が開き、千秋楽の幕が下りる | トップページ | 7月7日の劇ラヂ再放送 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/46139591

この記事へのトラックバック一覧です: ♪はばたけ、ぼくの未来~:

« 初日の幕が開き、千秋楽の幕が下りる | トップページ | 7月7日の劇ラヂ再放送 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ