あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 1月のblack A | トップページ | 新年早々 »

2012年1月 1日 (日)

「こんなステキなにっぽんが」再放送

NHK/BSプレミアム
2012年1月8日(日)午前9時05分~9時30分
「こんなステキなにっぽんが」(再)
シリーズ秋に幸あり▽黄金色に輝く椿油~東京都伊豆大島
【旅人】中川晃教(ミュージシャン)

伊豆半島から25キロの沖合に浮かぶ東京の伊豆大島。秋、島民は拾い集めた椿(つばき)の実を天日に干し、皮をむいてゴミを取り除き、町の製油所に持ち込む。防風林として暮らしを守り、油となって生活を支え、肥料となって後世に役立つ椿。物資の少ない島の暮らしのなかで、限りある恵みを最大限に生かし、大島の人々は生きてきた。椿の島を訪ね、暮らしに息づく椿とのかかわりを見つめる。

番組サイトに画像が3枚アップされています。
時々おわくりで話題(あしたばのてんぷらとか伊勢海老とか)になる坂上さんのお姿も。
おだやかな時間の流れる伊豆大島で椿油に出会うあっきーをぜひご覧ください。

撮影時の様子がVISIONの→こちらに。

« 1月のblack A | トップページ | 新年早々 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/43584096

この記事へのトラックバック一覧です: 「こんなステキなにっぽんが」再放送:

« 1月のblack A | トップページ | 新年早々 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ