つぶやいてます

  • hilda's tweets
    つぶやきはこちらからどうぞ@bijoux0322

あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« ポピュラーウィークのサポート | トップページ | 最強のアンサンブルから生まれる化学反応 »

2012年1月24日 (火)

CHESSラストリハ&ランスルー、そして劇場へ

いよいよあさって開幕するミュージカル「CHESS」コンサートバージョン。ちょっとドキドキしてきました。
キャストの池谷京子さん(HOUR HOUSEでも共演)のつぶやきによると、今日がお稽古場でのラストリハ、そして最終通し稽古だったみたいです。明日は劇場へ!
ちょっと個人的には今回予習が追いついてないんですが、サンデーメールでのあっきーの自信に満ちた言葉に興奮 日本語版だし、まあ、なんとかなるでしょ

朝日新聞デジタルのインタビュー記事に島健さん登場です。
「CHESS IN CONCERT」音楽監督、島 健に聞く

今回のオケは13人編成なんですね。さすがにフルオケとは思わなかったけど、この人数でどれだけの音を聞かせてもらえるのか楽しみです。

スターファイルには全文掲載。
CHESS IN CONCERT 音楽監督、島 健インタビュー全文

こちらは有料(一か月315円)ですが、島さんの音楽的なバックグラウンドの多彩さに思わず納得、読みごたえのある記事で、ますますCHESSへの興味がふくらみます。
各キャストについても一言ずつ。あっきーのことは、「一緒にオリジナルミュージカル(「PURE LOVE」ですね)もやってますし、レコーディングのアレンジも」「日本にはめずらしいソウルフルで、そういうのをやらせたら抜群」ですって

オマケ:
昨日のお稽古場ハッピーバースデー→石井さんブログ

石井さんの熱烈なAOR好きはもはやりっぱなオタクの域とか(笑)と島健さんがおっしゃってました

« ポピュラーウィークのサポート | トップページ | 最強のアンサンブルから生まれる化学反応 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CHESSラストリハ&ランスルー、そして劇場へ:

« ポピュラーウィークのサポート | トップページ | 最強のアンサンブルから生まれる化学反応 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ