あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 仙台方面の方~! | トップページ | 号泣それともポカーン »

2011年7月31日 (日)

今日のラジオ放送

あやうく忘れるところでしたが、直前にあっきー友に教えてもらって、聞くことができました。
本日のJWAVE東京コンシェルジュ。

こちらの番組ブログに、トークの内容がまとめられています。

内容はこのとおりなのですが、実際のトークでは、この画像にあるシャツの色に合わせた?緑色のネイルの話とか、八木さんのこと、テレビで見てた人が目の前にいて感激してたら「それはもしかして小学校のとき?」(笑)とか、ゲゲゲの内容について話してたら、「それはコメディですか」とか言われちゃうしcoldsweats01かなりおもしろかったです。
確かに鬼太郎と目玉の親父があっきーの一人二役で腹話術みたいに声色変えてやるとか、砂かけ婆あの広岡さんは、そのほかに一反木綿と子泣き爺とそれからなんだっけ?何役も演じてすべて声が違うとか(広岡さん、妖怪だけじゃないし)聞いたら、ちょっと笑えるけどbleah

あと、聞き捨てならない言葉が!こんどの10周年記念コンサートでは、ミュージカルの楽曲を歌うっていうことで、リクエスト取ってましたが、わたしはそれは純粋に「ミュージカル」の歌なのかと思ったのね。そしたら、舞台の歌の例としてマイケル・ナイマンの「エレンディラ」を挙げたんです。(それを歌うとは言わなかったけど)
え゛~、そうなの??
厳密に「ミュージカル」じゃなくてよかったのかsweat02
エレンディラやXdayや女信長やサムライ7も入ってたとは。
でも逆に言えば、自分がリクエストしてなくてもその手の楽曲を聞けるかもしれないわけだ!
と思ったら、ガゼン、日替わり三色コンサートに色気が…(シャレじゃありません)

なんとかならんかのう?
って、何でここでおばば言葉に(爆)

どうでもいい話ですが、わたしの小学校の時のあだ名は「おばば」。
砂かけ婆あのおばばですよ。
なんでかな?
年寄りくさかったのかな?小学生のくせに(爆)
今でも同級会とかあると、おばばって呼ばれてますよsmile

« 仙台方面の方~! | トップページ | 号泣それともポカーン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/41031464

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のラジオ放送:

« 仙台方面の方~! | トップページ | 号泣それともポカーン »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ