あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 演劇モバイルがサービス終了 | トップページ | ご協力御礼(代) »

2011年6月 3日 (金)

開幕前に

明日の開幕を前にミュージカル「風を結んで」の公開稽古(ゲネ)が今日クリエで行われたようです。
→日刊スポーツ
中川晃教10周年で4年ぶりミュージカル

節目の舞台。にきっとなる。予感がする。

あっきーのミュージカル。2007年12月の帝劇「モーツァルト!」以来の。
この間も舞台を離れていたわけではなく(音楽活動中心だった2008年を除いて)、まったく歌わなかった舞台って、2009年夏の「7days死神の精度」と2つの朗読劇くらいだったから、そんなにブランクがあったような気はしてないけど、でも。やっぱりね。
「歌のある演劇」ではなくて、「物語のような音楽」でもなくて、初めから最後まで音楽が物語の主軸となって進行するミュージカルの舞台で歌いまくる中川晃教を見る(聞く)ことができると思うと、ふるえるくらいうれしい。

いろいろ。あったもんね。この3年と5カ月。(しばし沈思黙考think
一番大きかったのは超猿の中止と東北の大震災だと思うけど。
でもその前のことも含め、アレもコレも、何一つムダなことなんてなかった。はず。
明日は全部。見せてもらえると思ってる。

と、なんかのチャーリーの日記(アルジャーノンに花束を)みたいな句読点の打ち方になってますがcoldsweats01
自分で思ってるより興奮状態かもheart02up

そんな盛り上がる期待の中で、今日更新されたおわくりブログの記事は、脱力するくらい可愛いキューピーちゃん!lovely →これ。ダメ押しに→これ。増えてる増えてる(爆)
またこれをながめて可愛がってるあっきーの表情を想像するとさらに笑えますhappy02(ジタバタ)
会津限定白虎隊のキューピーで、シアタークリエのロビーで販売されるそうです。売り上げは震災の義援金として日本赤十字に寄付されるらしい。またこの舞台の売上の一部も義援金になるそうです。

よかった。福島が舞台の物語だから、何かつながりが持てたらいいなと思ってた。
このたびの震災で、地震、津波に加え、原発事故で苦しんでる福島のみなさんにとっても励ましになるような舞台になるといいですね。

« 演劇モバイルがサービス終了 | トップページ | ご協力御礼(代) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/40253837

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕前に:

« 演劇モバイルがサービス終了 | トップページ | ご協力御礼(代) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ