あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 仙台はいま | トップページ | 終らないパレード »

2011年4月23日 (土)

瞬く星が願いを叶えてくれるなら

すごい風とどしゃ降りの雨の中、2度目のアンパレ観劇。
初日からすると、ひとつひとつのお話の輪郭がはっきりして、つなぎもスムーズ、全体的にすっきり整理された感じで、とってもよかったです。

二度目ということで初日には気付かなかった細かいお話の伏線やあっきーの小芝居(笑)も楽しめました。

満ち足りるとあんまり言葉にしたくなくなる…。

このまま幸せな気分で寝ちゃっていいですか?(笑)

やっと乗ってきたのに、もう明日でおしまい。今夜は見えない明日の星は、再会を約束してくれるでしょうか?

ディズニー映画「ピーターパン」から「The Second star to the right」(右から2番目の星)
スケッチ7「盲目の女」、星空の下で歌うあっきーの歌の元歌です。
似たような感じでピノキオの「星に願いを」(原題:"When You Wish upon a Star")っていうのがありますが、こっちの歌の孤独と寂寥のスケールがだいぶ違うsweat01

劇中で歌われるオリジナルも既存曲もすてきなのですが、わたしが好きなのは、スケッチ13「Not Garbage」の「白鳥の湖」めちゃくちゃアレンジされてますが。藤岡くんとのデュエット、カッコよかったlovelyheart04

あと、これは歌ではないけど、スケッチ14「春」のダンス曲「ボレロ」。これはダンサーにとって特別な曲だと思うのですよ。それをあえて挑戦的に?ラストに持ってきた。そこに小林さんのこの舞台作品への覚悟のようなものを感じています。

もっといろいろ書き留めておきたいけど、眠くて…gawksleepy

いい夢、みるかな?

« 仙台はいま | トップページ | 終らないパレード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/39727206

この記事へのトラックバック一覧です: 瞬く星が願いを叶えてくれるなら:

« 仙台はいま | トップページ | 終らないパレード »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ