あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« ツートンカラーヘア? | トップページ | 新しいコンサート情報 »

2011年4月20日 (水)

読売夕刊にインタビュー記事

VISIONのお知らせによると、本日初日を迎える「Underground Parade」への思いを語るあっきーのインタビュー記事が読売新聞の夕刊に掲載されるそうです。

稽古の初っ端に起きた大震災。あっきーの故郷も直撃され、ご家族や親戚のみなさんも被災されました。もちろんそれだけじゃなく、東北から関東北部にかけて未曾有の被害をもたらした地震とそれにともなう津波によって奪われた多くの命への思いも込めて、今この時期に上演される舞台として、きっと今だから伝えられるもの、今しか伝えられないものを他のキャストスタッフのみなさんの思いと合わせて届けてくれると思います。

まだ大きな余震が続き、被災地はまだまだ復興にはほど遠く、やっとライフラインが復旧し始めたところ。

東北新幹線も今月中の全面復旧をめざしているみたいだけど、まだ開通できていません。

今回の舞台には駆けつけようと思っていたはずの岩手、宮城、福島のあっきーファンのお友だち、無念の思いであきらめた方もいらっしゃるでしょう。

一日も早く、何の心配もなく舞台やライブが楽しめる日がやってきますように。

今日は来られない方たちの分まで大切に、しっかり見届けてきたいと思います。

【追記】
読売オンラインのサイトに記事が出ていました。→こちら

« ツートンカラーヘア? | トップページ | 新しいコンサート情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/39682785

この記事へのトラックバック一覧です: 読売夕刊にインタビュー記事:

« ツートンカラーヘア? | トップページ | 新しいコンサート情報 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ