あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« もっと押し入れの冒険 | トップページ | 渡辺えりさん脚本・演出の舞台にあっきーが »

2011年4月 4日 (月)

月がみんなの笑顔を照らしますように

和泉ちゃんの歌もアップしたいな~と思ってたんだけど、ちょっといろいろ思うところあって、遅くなりましたsweat01

和泉ちゃんブログによると、なんと震災の被災者の方々に贈る歌をレコーディングしたそうです。チャリティライブも考えてるとか。それはイイ!flairぜひぜひ和泉ちゃんの歌声を被災地に届けてあげてください。

どんな歌なのか、いつどんな形で聞くことができるのか、まだはっきりしてないみたいですが、それまではこちらをお聞きください。

というわけで、選手交代!(笑)あっきーからバトンタ~ッチ!wink

中川和泉「Winding Road」
http://www.youtube.com/watch?v=eClFVtQjhqQ

曲がりくねった道…
時に人は道に迷い
誤った道を歩むことも
だけど月は照らすよ
きみの行く道も ぼくの行く道も
誰のためでもなく
この青い星に生きる みんなのために

※注:これ歌詞じゃありません。この歌のわたしのイメージねcoldsweats01

↑この動画は、去年11月に和泉ちゃんが出演したチャリティイベントの時のものです。ご本人の了解を得て撮影、公開させていただいてます。和泉ちゃん、ありがとうhappy01

この曲を含め3曲歌ってくれました。他の2曲もアップしてありますので、よかったら聞いてみてくださいね。

中川和泉「I Always Love You」
http://www.youtube.com/watch?v=ASEFCeS4DKA

中川和泉「Super Duper Love」
http://www.youtube.com/watch?v=2szfmv_9uQg

こないだのスーパームーンのこの歌(Winding Road)のことをすごく思ったんです。月の光には太陽の明るさや暖かさはないけど、地上を静かに見守るやさしさとぬくもりがあります。和泉ちゃんのこの歌は切ないラブソングであると同時に、今こそ被災地で苦しんでる方たちの慰めになるんじゃないかなって。あっきーのご両親やご親戚が被災したってことは、和泉ちゃんにとっても同じこと。きっと心痛め、落ち着かない日々だったと思います。ブログにもその思いの一端が垣間見えてこちらの胸もズキっとするheart03 和泉ちゃん自身も早く元気になってほしいなと思ってたところに、レコーディングとチャリティライブのお知らせ、うれしかったです。楽しみにしてます!happy01

ところでレコーディングのサポート?はピアニストの江口さん。って、江口貴勅さん?ですよね。以前はあっきーのサポートやアレンジもしてくださった。最近お名前聞かないな~と思ってましたが、最後にあっきーのサポート入ってくださったのって、もう5年前の山野楽器のミニライブかな??ひゃ~、今見ると超懐かしい…。

このときわたしは行ってないんだけど(ハズレたので)びっくり独立宣言、事務所立ち上げのお知らせあったんですよね。友だちがめっちゃショック受けてましたから。

おお!ってことはVOICE OF JAPAN5周年じゃないですか。おめでとうございます~shine

そしてサンデーメールも5周年。よく続いたよね。あっきー、よくがんばりました◎happy01 お疲れheart

ごめん、話がずれたsweat01

和泉ちゃんとお月さまの話をしてたのに。スミマセン。

ここでご紹介したいのは、ツイッターで拾ってきた、被災地へ医療スタッフとして行ってきた看護師さんのブログです。→http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

陸前高田、現地からの生々しいレポートです。想像を絶する現実…。
でも書き手のやさしさが感じられてちょっとホッとする。

中でも19日夜のブログ。ちょっと引用。

運転席が明るいから電気がついているのかと見に行ったら
すごい大きなお月様の月明かり!!
今夜だけなのかな?
何かの現象なのかな?
毎晩こんなに明るかったらみんな少しは寂しくないのになぁ。
体育館からもお月様を見に、眠れない人たちが続々出てきて月明かりに照らされています。
ちょっと笑顔になってます!
被災地のすべての人に笑顔と幸せが降り注ぎますように。
絶対にこれ以上の悲しみは起こりませんように。

そうだったんだ!あのスーパームーン、ちゃんと陸前高田からも見えたんだね~。
そしてみんな「ちょっと笑顔」になってくれたんだ~。よかったよ~。

自然は残酷にこの人たちから愛する人たちとの「明日」を奪っていったのに、時にはこんなにもやさしいweep

Superfullmoon20110320

この月はスーパームーンの翌日、満月のスーパーフルムーンfullmoon

ちょっと雲があるけど、そのおかげで丸さがはっきり見える。

月は毎日地球の周りを回りながら、やわらかな光を届け続けています。この月灯りのように和泉ちゃんの歌声が被災地でがんばってるみなさんにとって、慰めと応援となって届きますように。わたしも楽しみに待ってます。


 

« もっと押し入れの冒険 | トップページ | 渡辺えりさん脚本・演出の舞台にあっきーが »

コメント

この記事を読んで、いろんなことを感じ、考えました。

かたちになったひとの思いは、静かな力を持って、きっとものごとをよいほうへと動かしていけると信じます。
和泉ちゃんの歌声は、必ず被災地のひとの心に届くはず。
同時に、なくなった多くの方々への深い祈りとして、東北の空に響くようにと願います。
歌声を持たない私たちも、和泉ちゃんやあっきーを応援することで、ほんの少しだけ役に立てるかもしれない、と思っています。

和泉ちゃん、がんばってください!

>ミミさん
ありがとうございます。
原発事故が震災の被害と問題を複雑にしている今、単純に人の力を信じようとは言い難いけれど、とにかく今、今このときを必死で生き延びようとしている被災地のみなさんの苦しみをなんとか少しでも緩められないか、救うなんておこがましいけど、せめて一時でも笑顔を取り戻してほしい、そしてまた一緒にがんばろう、っていう気持ちは音楽で伝えられると思うんですよね。
家族やご友人たちが被災しているあっきーや和泉ちゃんだから、その痛みを分かち合えるし鎮魂の祈りも届くはず、とわたしは思います。
そしておそらくは愛する人を失った悲しみにひたるひまもなく懸命に生きてる方々が、自然に涙を流せるように。思いっきり泣いて涙と一緒に自分の思いを解放できたら。
そんな歌を二人はきっと歌ってくれそうな気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/39480368

この記事へのトラックバック一覧です: 月がみんなの笑顔を照らしますように:

« もっと押し入れの冒険 | トップページ | 渡辺えりさん脚本・演出の舞台にあっきーが »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ