あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 八戸でゲキ×シネ「SHIROH」 | トップページ | 月に願いを »

2011年3月18日 (金)

クリエで会おう!

あっきーのおわくりブログでも小林香さんのブログでも報告されていますが、アンパレ(Underground Parade)のお稽古が再開したようです。初の歌稽古中に地震発生、中断、そして稽古再開した14日も余震で中断、新しい稽古場での再出発。こういうときの機動力、スタッフのたのもしさがうれしいですね。

あっきーたちは、あのときとは違う、別の困難に立ち向かっている。
予測不可能な天災という、目に見えない大きな力と闘わなければならない。
それはもはや神の領域に近く、わたしにはただ無慈悲な神さまに祈ることと、あっきー(たち)の力を信じることしかできないけれど。
きっときっと乗り越えられるよ。今度こそ幕を開けよう。
舞台はフィクションだけど、フィクションだから与えられる笑顔と涙と力をわたしたちに届けて。

あっきー友のTさんがくれたメッセージ。
このたびの震災では被災地は言うまでもなく、首都圏も大打撃で余震や停電、日用品や食糧買い占めなど様々な不安や混乱はあるけれど、とりあえず生き延びたわたしたちは、「『クリエで会おう!』を合言葉に頑張ろう!」って。
そうだね。
あっきーも他のキャストのみなさんもスタッフさんたちもステキな舞台を生み出すために真剣にがんばっている。
わたしたちあっきーファンもその日に向かってがんばろーrock

そして来月はみんな元気でクリエに集まろう!

東北方面からいらっしゃる方のためにそれまで東北(秋田・山形)新幹線が復旧しますように。ただいま神技的に素晴らしいスピードで道路の復旧が進んでいるらしいので、日本人の技術力と勤勉さをもってすれば不可能ではないと思うのだけど。
被災地からいらっしゃるのは交通手段があってもいろんな意味で難しいかもしれないけれど、もしももうすでにチケット確保されてて、もしも事情が許すなら、ぜひいらしていただきたいです。わたしも福島や岩手のお友だちに会いたいです。

合い言葉は「クリエで会おう!」papershineshine

【追記】3/20
こんなときだから、公演中止や休止を決める舞台公演も相つぐ中、
池袋の東京芸術劇場で公演中の舞台「南へ」を4日ぶりに再開した野田秀樹さんのご挨拶文が野田地図公式サイトにアップされています。

「劇場の灯を消してはいけない」
~この東北関東大震災の事態に上演続行を決定した理由〜

「音楽や美術や演劇が不自由になった時代がどれだけ人間にとって不幸な時代であったか、それは誰もが知っていることです。」

そうだね。いろいろ困難はあるかもしれないけれど、やっぱり自由に音楽や芝居を楽しめる世界を作るためには、音楽や芝居を送り出し続けるしかないのだ。

SHOW MUST GO ON.

いま現在の中止の一番大きな理由はやはり安全面の保証が難しいということがあるとは思いますが、これからの動きとして、昭和天皇御不例から崩御の頃のような「自粛」ムードや「歌舞音曲」規制を懸念してます。「ココロ」の栄養と自由が奪われないように、注目していきたいと思います。
アンパレ、絶対見たい&聞きたいから。

« 八戸でゲキ×シネ「SHIROH」 | トップページ | 月に願いを »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/39294031

この記事へのトラックバック一覧です: クリエで会おう!:

« 八戸でゲキ×シネ「SHIROH」 | トップページ | 月に願いを »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ