あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« この希望がたとえ不治の病であっても | トップページ | 瓦礫の中の…月? »

2010年3月 9日 (火)

横浜でゲキ×シネ「SHIROH」

2010年3月19日、桜木町駅前にオープンする横浜ブルク13(神奈川)にて、ゲキ×シネ『蜉蝣峠』の上映に続き、「SHIROH」を含むゲキ×シネ5作品のレパートリー上映が決定しました。

横浜ブルク13・ゲキ×シネ レパートリー上映詳細
上映館:横浜ブルク13
上映予定:
『髑髏城の七人~アカドクロ』 04月03日(土)~04月09日(金)
『髑髏城の七人~アオドクロ』 04月10日(土)~04月16日(金)
『SHIROH』 05月08日(土)~05月14日(金)
『朧の森に棲む鬼』 05月15日(土)~05月21日(金)
『五右衛門ロック』 06月05日(土)~06月11日(金)
【上映時間】
※各作品、1日1回~2回上映を予定。詳しくは上映館にお問い合せ下さい。

チケット ★当日券のみ
当日/一般券¥2,500(税込)
当日/学生・小人券¥1,800(税込)
※窓口にて身分証をご提示下さい。
横浜ブルク13の座席指定券の半券で当日料金500円OFF(2,500円→2,000円)の割引あり。
※一般料金のみ適用
※『蜉蝣峠』は対象外です。

詳細はゲキ×シネ総合サイトニュースでご確認ください。

「SHIROH」もいいけど、わたしまだ『蜉蝣峠』見てなかった~。前売り買ってあるのにsweat01

« この希望がたとえ不治の病であっても | トップページ | 瓦礫の中の…月? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/33703027

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜でゲキ×シネ「SHIROH」:

« この希望がたとえ不治の病であっても | トップページ | 瓦礫の中の…月? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ