あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« X day ポスター撮影 | トップページ | もうすぐ一般発売 »

2010年1月 6日 (水)

ソウルミュージックをたずねて

今週のBS世界のドキュメンタリーを見ています。アメリカのソウル・ミュージック、R&Bのルーツを探るシリーズ。制作はなぜか英国BBC。
初回はレイ・チャールズ、第2回はサム・クックを中心に、教会を飛び出した黒人音楽の誕生と変遷。とても興味深かったですflair
数年前にゴスペルの体験教室で、黒人の先生が歌ってくれたとき、あっきーの歌い方にそっくりだったのでびっくりしたことを思い出しました。
音楽のこと、あまりにも何も知らないので、ソウルとかR&Bの特集と聞いてちょっとお勉強、と思って見始めたんですが、様々なミュージシャン(レイ・チャールズさんはご本人!)や音楽関係者の証言で語られる、音楽の力が人、経済、人種差別社会、歴史まで動かしていくその過程にぐいぐい引き込まれ、気がついたら家事や仕事の手を止めて見入ってしまいました。
今日は、モータウンレコード。やっと知ってる名前が出てきました~。ダイアナ・ロス(笑)
わたしが知ったときにはもうとっくにソロ活動始めてて、「奇妙な果実」とか映画にも出演したりしてたから、デビュー当時のスープリームスの映像など初めて見たかも。
明日は、オーティス・レディング(忌野清志郎さんのドキュメンタリーは見ました)とかアレサ・フランクリン!とか登場するみたいです。

あっきーがブラックミュージックに惹かれた気持ちと、あっきーの音楽が生まれた場所をちょっぴり垣間見たような気がしていますwink

番組詳細は、以下に↓

BS世界のドキュメンタリー シリーズ 
ソウル・ディープ

NHK/BS1
2010年1月4日(月)~8日(金) 午後9:10~、9日(土)午後11:10~ 

ブラックミュージックの変遷と発展を、さまざまなミュージシャンの貴重なインタビューと楽曲でたどるシリーズ。
原題: SOUL DEEP
制作: BBC (イギリス 2003年)

1月4日(月)午後9:10~10:00
「第1回 ソウル・ミュージックの誕生」

レイ・チャールズを中心に、ルース・ブラウン、ジョー・ターナーなどソウルミュージックの先駆者を紹介。
1月5日(火)午後9:10~10:00
「第2回 ゴスペルからソウルへ」

ゴスペルの大スターからソウルシンガーに転向して大成功を収めたサム・クックを紹介。
1月6日(水)午後9:10~10:00
「第3回 モータウン・サウンド」

北部のデトロイトで生まれ、スプリームスやテンプテーションズなどを世に送り出した、モータウン・レコードの成功の秘密を探る。
1月7日(木)午後9:10~10:00
「第4回 サザン・ソウル」

南部メンフィスのスタックス・レコードから広がったサザン・ソウルを紹介。
1月8日(金)午後9:10~10:00
「第5回 ファンク革命」

ファンクを生み出し、黒人としての誇りを追求し続けたジェームズ・ブラウンの功績を振り返る。
1月9日(土)午後11:10~午前0:00
「第6回 ヒップホップ時代のソウル」

スラムの若者たちに希望を与えたヒップ・ホップ、現代の歌姫メアリー・J・ブライジの成功物語を伝える。

« X day ポスター撮影 | トップページ | もうすぐ一般発売 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/32887319

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルミュージックをたずねて:

« X day ポスター撮影 | トップページ | もうすぐ一般発売 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ