あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 天地人公式サイトの人物ナビに秀忠登場 | トップページ | クリスマスは終わらない »

2009年11月 9日 (月)

今日発売の

SANKEI EXPRESS 11/9特別版(100円)
今朝駅スタンドで確認するの忘れて、お昼近くにやっとゲット。焦りましたsweat01
しかし前回は1部売りはないと言われ、遠方の販売店まで出かけたものの途中で自転車はパンクするわ、雪は降ってくるわで大変な思いをしてゲットしたことを思えば、今回は地下鉄の駅構内の売店で買えたんだから、楽な方か。

13面、MUSICのページ約一面使った取材記事。カラーで大きな顔写真と小さなステージ写真(4/26赤坂BLITZコンサート)。
「情熱」が人生の大きなテーマというタイトルで、赤坂ライブ「THE LIFE IS CONTACT」のライブCD発売が話題の中心でした。
去年のおわくりコンサートから始まったライブCD、今年は制作予定がなかったのに、ファンからの要望が殺到したのを受けて制作した経緯。
ファンは僕にとって財産。一日たりともライブを聞き逃したくないという方も多く、支えになっています」だそうです。ソレッテアタシノコトデスカcoldsweats01 いや、多いのね。多いんだ。
ミュージカルから始まった俳優としての歩み、今年の「スーパーモンキー」中止のショックから「女信長」出演のチャンス。さらにそこでNHKプロデューサーの目にとまり、大河出演へと。「18歳で歌手デビューしたときは、まさか将軍役で大河ドラマに出るとは思っていなかった」そりゃ、予想できないよね~(笑)
12/26にはHAKUJU HALLでアコースティックコンサート。ゆくゆくは「映画も作りたい」(え゛っ?coldsweats02)
幅広い活動に一貫してあるのは「情熱」
自分の中に情熱がなくなってないか、絶えずチェックし、人の情熱にも影響受けることも。「そういうパワーは音楽だけじゃなく芝居にも通じるものがある
ライブCDと12/26コンサートの告知がメインだったみたい。反響あるといいね。あ、でもチケット売り切れだったんじゃsweat01VOJの方でいくらかキープしてあるのかな?

【追記】
サンケイビジネスアイのサイトに記事だけ掲載されました。
中川晃教ライブCD発表 歌声一つでファンの心つかみたい

同じく本日発売。
演劇ぶっく142号(2009年12月号)

見開き2Pで、「死神の精度」カラーの舞台写真が1Pに5枚。もう1Pに阿久津の舞台写真1枚とオフショット写真(かなりすてきlovely)1枚。そしてインタビュー記事。
内容は演劇モバイルの連載記事とかぶるところも多いけど、まったく同じではないので、なかなかおもしろい。印象的だったのは、「和田さんの言葉を100%信じよう(と決めた)。信じないとこの芝居はできない」信じてよかったなと思ってます。
これまでの舞台って多かれ少なかれ「あっきー流」にやってきたところあると思うんですよ。それを全部捨てて演出家の期待に応えようとしたんだなって。あらためて本物の俳優に成長できたんだ~と思って感無量に。

ついでに出版情報。コメントでもお知らせいただきましたが、あっきーが出演した辰巳さんのワイン番組が本になったみたいです。わたしはまだチェックできてないんですが、あっきーもちゃんと登場してるみたいですよ~。

出版文化社
辰巳ワイナリー
辰巳琢郎 著

体裁:四六判 並製 200ページ
定価:1,680円(本体1,600+税)
ISBN 9784883384266
発売日:2009年10月30日

ご参考:
辰巳琢郎公式サイト
http://www.takusoffice.jp/

辰巳琢郎のワイン番組
http://www.bsfuji.tv/tatsumi/

« 天地人公式サイトの人物ナビに秀忠登場 | トップページ | クリスマスは終わらない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/32153985

この記事へのトラックバック一覧です: 今日発売の:

« 天地人公式サイトの人物ナビに秀忠登場 | トップページ | クリスマスは終わらない »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ