あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 「~THE LIFE IS CONTACT~」ライブCD一般予約受付中 | トップページ | 九州方面の方へのお知らせ2つ »

2009年9月 4日 (金)

7 Days (スペースは入れよう)

そんなに通うつもりもなかったのに、気がついたら6公演sweat02うち2回は当日券で立ち見。

え?あ、ごめんなさい、まだ死神ネタですcoldsweats01

それだけ見ても、他の人と話すと自分が見逃してたことがいろいろあったことに気がつく。

たとえば、舞台上手上方の字幕に映し出される日付は、わたしは「二日目」と「七日目」しか気づいてなかったんだけど、ちゃんと「一日目」からあったらしい。三日目~六日目の変化が早すぎてチェックしそびれた~。

で、ちゃんと見てた人に教えてもらいました。

『一日目』
千葉(死神)が阿久津に拉致され(本当は逆)、隠れ家で藤田に対面する。 阿久津、じゃがいもの皮をむきながら千葉に藤田との過去を語る。
『二日目』
阿久津はコインランドリーに追い払われ、帰ってこない。藤田、千葉に阿久津との過去を語る。
『三日目』
千葉と藤田は話すことがなくなり、藤田は金魚にえさを与える。
『四日目』
藤田が部屋をでて帰らなくなる
『五日目』
千葉は藤田の部屋でミュージック三昧(&Tiger-1を作っていたとおもわれ)
『六日目』
千葉、監査部からの電話で藤田の死は「可」と答える。
『七日目』
阿久津と藤田が帰ってくる。阿久津、手のひらに携帯番号を書かれる。藤田大立ち回り。千葉初めて青空を見る。

う~ん、自分で確かめたかった!weep

Iさん、ネタ提供ありがとうございました。

※タイトル英語表記に変えました。

« 「~THE LIFE IS CONTACT~」ライブCD一般予約受付中 | トップページ | 九州方面の方へのお知らせ2つ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/31226788

この記事へのトラックバック一覧です: 7 Days (スペースは入れよう):

« 「~THE LIFE IS CONTACT~」ライブCD一般予約受付中 | トップページ | 九州方面の方へのお知らせ2つ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ