あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 忙しかったり体調悪かったり | トップページ | ゲキ×シネ『SHIROH』上映のお知らせ »

2009年8月10日 (月)

「中川晃教プラグレスコンサート2009」本日より一般発売

です。詳細は、サイドバーにもリンクがありますが、こちら

アコースティックなサウンドだけでサポートされたあっきーの歌声を堪能できるのをわたしも楽しみにしています。

特にお久しぶりのさかきーこと榊原長紀さん、あっきーとはデビュー前からのおつきあいということで、古い映像なんか見ると、あ、さかきー!あ、こんなところにも?なんていつもそばにいてサポートしてくださってる印象あるんですが、今回は去年のお正月「新年会」以来のコラボです。

うん、勝手にコラボと思って期待してる。サポートじゃなくてね。っていうのはさかきーブログで榊原さんの音楽に対する細やかさを知ったから。カテゴリー「ギターの栄養」(もうすぐ竹斎先生に追い越されそうです)で読んでみてください。1センチ以内のこだわりの音をわたしに聞き分ける耳があるかどうか自信ないけど、あっきーにはありますように。そしてわざわざクラシック専門のホールを選んだのは、あっきーの歌声の魅力を最大限引き出すためだけでなく、さかきーの音楽へのこだわりにあっきーも(鮫島くんも?)共感して、生ギターの繊細な音を聞かせたいからなんじゃないかな?という予感がしています。

違うかな?bleah

でもきっとすてきなコンサートになりそうですよね。

がんばれ、てんとう虫!

ところでプラグレスって、電気のコンセントなし、つまり電気的な処理をいっさい加えないアコースティックサウンドでやるコンサートなんだと思います が、そういうの普通アンプラグドって言わない?って思ってちょっと調べたら、「MTVアンプラグド」っていう音楽番組があって、MTVが商標登録してるら しいです。だからコンサートやCDタイトルには使えないみたい。それで一般的にはプラグレスと言うらしいです。
わたしはエリック・クラプトンの「アンプラグド」というアルバムでこの言葉を最初に知ったんですが、実はこれもMTVの番組を収録したものだったらしくsweat01

何も知らないで、あっきーってばまた変な英語使って~と疑ったり、MTVもせこいと思ったりしてごめんなさいcoldsweats01

« 忙しかったり体調悪かったり | トップページ | ゲキ×シネ『SHIROH』上映のお知らせ »

コメント

榊原さんの音の扱い方というか拘りが半端じゃないのを感じるブログですね。
「音」を聴く心の耳・・・多分私に1mmの違いはわからないと思いますが、晃教くんや巧くん、そして榊原さんの3人が奏でる音色が
お互いを思いやるも気持ちの良いものになれば 
ホールには天使が舞い降りてくるような光に包まれるのじゃないかな~と・・・期待してますheart01

>JTさん
ほんとに、これまで何度もあっきーのそばでギターを聞きながら、その1ミリのこだわりにはまったく気付かず聞き流してきてしまったことを申し訳ないな~と思います。これから急に聞き分けられるようになるとも思えないのですがsweat01それでも榊原さんの音への思いを少しでも感じられるように心の耳をすませてみようと思います。
三人の音楽への心が合わさってひとつの音色に溶けあう瞬間をわたしも楽しみにしています。
どうしよう、今からこんなに妄想しすぎbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/30899545

この記事へのトラックバック一覧です: 「中川晃教プラグレスコンサート2009」本日より一般発売:

« 忙しかったり体調悪かったり | トップページ | ゲキ×シネ『SHIROH』上映のお知らせ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ