あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« 「MISSING BOYS」DVDにあっきー♪ | トップページ | 月の輝く夜に »

2009年7月 5日 (日)

やっぱり似てる?

Tanabata

大阪からの帰り、伊丹空港で。なぜか仙台七夕まつり(笑)昨夜のFCイベント「女信長公演無事終了パーティ」でくす玉を見たあっきーが「七夕かざりですよね」って言ったのを思い出しました。

Kusudama Kamihubuki

A_stage

↑これが問題の(笑)くす玉。開いちゃった後ですが。昔はくす玉と言えばザルを二つくっつけて、、ってそれ運動会のくす玉割り?

ちゃんとしたレポ書こうと思ってたんですが、なんか疲れちゃって。さすがに遠征2泊3日、観劇3公演+イベントは体力的にきつかったです。帰ってきたら休む間もなく和泉ちゃんライブで、翌日から仕事。タイミング逃してるうちにサイドバー(←)からリンクさせてもらってる何人かのあっきー友ブログ(Sさんとことか、Kさんとことか、tさんとことか)の方にレポアップされてるの見たら、何も同じこと書かなくてもいいかな、って気になってきちゃって。すみません~。

でもこの終演後のイベントでは、わたしが一番あっきーから聞きたかった言葉を聞くことができたので、満足してます。

(女信長の)舞台は自分にとってあるべき場所を指し示してくれた。 その場所に帰ってこれたことがうれしい。

今回メモも何も取ってないので正確ではないです。でもそんなようなこと。あっきーが舞台の上に(再び?)居場所をみつけてくれてわたしもうれしい!

そして最初から最後まで輝くような笑顔!とてもいい顔してました。何事かひとつの大きなものをやり遂げた満足感と自信にあふれた表情でした。それを見届けられただけで大阪まで無理して行った甲斐がありました。

もうひとつ印象的だった言葉は、今年はオファーされたものは全部受けるつもりだって。考えたり悩んだりしてる時間がもったいないとか?お芝居としてメディア(小劇場、商業演劇、テレビetc.)を問わずいろんなものに挑戦していきたいという意気込みを感じました。良い傾向scissors 「7Days」の話は超猿の前からいただいてたとか。超猿前っていうのは、超猿の舞台出演が決まる前ってことか、超猿がキャンセルになる前かよくわからなかったけど。尊敬する香川さんと共演できることを心から楽しみにしてるそうです。

あと質問(事前申請)に答えながらいろいろおもしろい裏話とかもしてくれたんだけど、それは他の方のブログに十分書かれてるので見てね。(手抜き)

質問自体のQ&Aはこんな感じだったと思うんですが。順不同。

・作った歌の順番は? 光秀のテーマ>砂漠のバラ>愛に生きる
・「おれの○○くれてやる」? →ジェンダー(性(さが)と言ってたと思うんですが、それちょっと意味違うcoldsweats01)
・砂漠に咲く赤いバラへの思い →御長と光秀の恋愛として単純なハッピーエンドにしたくなかった(家紋の話いろいろ)
・好きな場面は? 信長が「光秀!」と呼ぶシーン(たぶん秀吉に襲われるところと本能寺のところ?)楽屋裏でモニターで見てるんだけど、すぐに飛んでいきたくなって困った
・やってみたい他の役 →今回の脚本に書かれていない部分も含めてサル(秀吉)

まだ何かあったかな?

これだけ書くのに、書きかけ、書きかけで休み休み1週間かかっちゃいました。

また書き足したくなったら追加するかもしれません。いい加減でごめんなさい。

« 「MISSING BOYS」DVDにあっきー♪ | トップページ | 月の輝く夜に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/30384012

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり似てる?:

« 「MISSING BOYS」DVDにあっきー♪ | トップページ | 月の輝く夜に »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ