あなたに届けたい歌

  • 中川晃教「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」
  • 中川和泉「エネルギー」
    作詞・作曲:中川晃教
    編曲・ピアノ演奏:江口貴勅
  • 中川晃教「Miracle of Love」
  • 中川和泉「Winding Road」

つぶやいてます

アンデルセンを探しに

  • 01 雨の野外博物館1
    短大2年の夏休み、欧州旅行最終目的地デンマークで訪れたアンデルセンの故郷オーデンセとコペンハーゲンの写真です。 ん十年前の写真からスキャンして取り込んでますので、画質悪いです。

BLUE OCEAN 20061225

  • Wave15
    2006年12月25日、カレッタ汐留の「BLUE OCEAN」と名づけられたクリスマス・イルミネーション。東儀秀樹さんがプロデュース。

CAMDEN TOWN 20060506

  • 01. 地下鉄CAMDEN TOWN駅
    ロンドンミュージカル「OUR HOUSE」の舞台となっているカムデンタウンとカムデンのマーケットをいくつかのぞいてきました。

新潟 20060414

  • 01 上里SAにて
    2006年4月14日(金) ゲキ×シネ「SHIROH」新潟上映最終日、遠征写真日記。

最近のトラックバック

« ごめんなさい、力尽きた | トップページ | Weekly Akinori更新(第9回) »

2008年11月28日 (金)

「SUPER MONKEY ~西遊記~」制作発表&記者会見その1

ぎゃ、ごめんなさい、夕べも寝ちゃって気がついたら朝にsweat01 いつもの倍以上のアクセスいただいてました。無駄足運ばせてすみません~。

お待たせしました。
毎度のお断りですが、各発言内容はあくまでもわたしが聞き取り理解した範囲内でメモを元に書き起こしたものですが、完全脳内変換している可能性があるため、正確ではないことをあらかじめご了承くださいね。

「SUPER MONKEY ~西遊記~」制作発表&記者会見
2008年11月25日(火)13:00~
会 場:東京會舘 12Fロイヤルルーム
出席者:中川晃教、和央ようか、石坂勇、植本潤、斉藤雅文(脚本)、林永彪(演出)、浅倉大介(音楽)、安孫子専務(松竹)
ビデオにての出演~ジュディ・オング、Shoo

※出席予定だった阿部力さんは北京にて受けた手術のため帰国できず欠席。

制作発表というものに生まれて初めて参加させていただきました。

全体的な流れとしては、各スタッフ、キャストからのコメント→劇中歌披露→質疑応答→写真撮影→囲み取材といった感じです。約1時間。

職場から近いため、お昼休みを少し長めにもらってダッシュ!ぎりぎりでしたが、なんとか時間に間に合って会場入りしました。
ファンクラブの受付は、あっきーのほか、和央ようかさんと植本潤さんのお名前がありました。会場前にチラシと同じデザインの大型ポスター。中に入ると、おや?知り合いの顔もちらほら(笑)
前方にひな壇。右手に、のちほど披露されるという劇中歌用か、キーボードとスタンドマイク。FC席は当然ながら記者席の後ろです。ちょっと遠い~。
左右前方に置かれたプロジェクターには、公演予告?ビデオクリップがエンドレスで流れています。たぶん時間にしたら30秒もあるかどうか?という短いものですが、これがちょっとかっこいい!
岩場だらけの山の中を雄叫びをあげて孫悟空(あっきー)が駆け抜けていく映像に続き、二人の孫悟空(あっきー&和央さん)の激しいバトル。如意棒?なのかな?を打ち付け、火花を散らすように。わたしの見たところ、あっきーちょっと押され気味(笑)ふっとこちらを振り返ったところで終わり。音楽も大陸的な雄大さと中国的パッションを感じるようなイメージです。
これはテレビCMあるのかな?公演公式サイト(できる予定と聞いています)では流してくれるよね。

会見は少し押したけどほぼ時間どおりに開始。
最初に阿部さん欠席のお知らせがアナウンスされました。おや、それは残念。イケメン三蔵法師楽しみにしてたのに。
右手から現れた関係者、あれ、あっきー髪の毛がのびた?と思ったら浅倉さんでした(笑)
あっきーの今日の衣装は黒スーツ。んが、そこはやっぱりあっきーだけあって普通じゃない。一瞬、素肌に白ネクタイ??と思ったけどよく見たら下にちゃんと白いシャツ着けてましたcoldsweats01sweat01 襟ぐりが大きくくれてるから最初わからなかった;
まずは松竹代表の我孫子さんからご挨拶。その左に和央さん、右にあっきー。
続いて脚本の斉藤さん。「出会いと戦い、葛藤、そして成長の物語です。単なる勧善懲悪ではない、答えはひとつではない。キーワードは「2」、ハイブリッドが次の世界を救う、21世紀の西遊記になるはず」
演出の林さんは通訳を通して。この通訳さんはたぶん中国の方と思われ、少~し日本語がわかりづらいところがあって、理解するのにちょっと時間が。「西遊記は年配の方から子どもまで人気のある物語です。2匹の猿の人間性?を探す旅、仲間を探す旅でもあります。難しい挑戦ですが、みなさんの力を借りてがんばりたい」
音楽担当、浅倉さん。「(刺激的な舞台なので)音楽の面でも刺激的なものを(提供したい)」

キャストからのコメント。
中川晃教「構想段階からお話をうかがい、形になるまでの流れを実感してきて、非常に興奮しています。アジアから発信する作品ということ、ビジュアル的にも美しいものをお届けできると思う。林さんの演出はもちろん、自分は音楽を通じ、猿を(演じること)通じて表現していきたい」
和央ようか「西遊記は子どもの頃から大好きなので、思い切り楽しんでやりたい」
石坂勇(コンボイ)「どうやって河童の気持ちになろうかずっと考えていたのに、最近になって河童というのは日本だけのイメージで、(沙悟浄は)一般的には河の妖怪だと言われ、今から気持ちの切り替え間に合うかどうかcoldsweats01
植本潤(花組芝居)「何年も前からこの頭(坊主)なので、今回のお話があったときにてっきり三蔵法師役かと思ったら、そこはイケメン枠だった。じゃあ、沙悟浄?と思ったらそれはチョイ悪枠。女形をやっているので女性役?と思ったらそれは韓流(Shooさん)で、一番意外な猪八戒役が回ってきた。でも今日は阿部さんがお休みなので、まだ三蔵法師をあきらめていませんbleah
阿部力(メッセージ)「出席できず申し訳ない。北京で鼻づまりの手術を受けたところ、同時に良性の腫瘍がみつかりそれを除去したところ出血がひどく、医師から飛行機に乗ることを禁止されたため帰国できなくなった。舞台はせいいっぱいがんばります」
ジュディ・オング(ビデオ出演)「長年温めてきたこの舞台の企画、実現できてうれしい。見た方が自分もこんな風に、と思えるような舞台に。ブロードウェイでの上演まで視野に入れ、トリリンガル(三ヶ国語)を目指してまずは日本語で」
Shoo(ビデオ出演)「韓国でお仕事のため出席できません。みなさんに関心もっていただきたい。がんばります!heart」(ボブカットで可愛かったです)

ここで劇中歌披露。作曲の浅倉さん自身のキーボード演奏により、あっきーと和央さんのデュエットです。タイトルは「Who am I?」
出だしの「♪同じだ(あっきー)」「♪いや違う(和央さん)」という掛け合いからちょっと緊張感のある、一人(一匹?)の猿の内面の葛藤を表現した歌で、あっきーの歌声は力強く、二人のハーモニーもなかなかよかったです。最後のサビ部分繰り返される問いかけ♪Who am I?から♪Who are you?に変わるところなど、自分の中の他者、分裂した自我、舞台上で実際の物語の中で聞いたらもっともっと印象深くなりそうな予感。

ここでいったんアップします。

今日から3日間、フィギュアスケートのNHK杯、観戦してきますので、続きはまた遅れるかも。こうなるとわかっていたから早くアップしておきたかったんですが…sweat02

« ごめんなさい、力尽きた | トップページ | Weekly Akinori更新(第9回) »

コメント

レポ第一弾ご苦労様でした!
私も同じところで保留にしてたので
なんだか可笑しかったです(^^)

私もうろ覚えのレポで心配してたんですが
ほぼhildaさんと一緒だったので安心しました(^^ゞ


今晩帰宅したらトラックバックさせていただいても良いですか?

詳細レポ第1弾をありがとうございます。

会社から近いので(hildaさんよりは遠いです。笑)途中抜けも考えましたが、
25日はやはり無理でした。
30日の一般発売、追加でチケット取る予定です。
楽しみになってきました。
後で構いません、続編も楽しみにしています。

遅くなってすみません。

>かつみさんもお疲れ様〜。勝手に振ってごめんなさい(笑)
トラバもちろんOKです。こちらからもさせていただきますね〜。

>恵さん
もしかして当選されたのに辞退されましたか?!
実はわたしのところに連絡入ったの遅かったので、どなたか辞退されたのが回ってきたのかな〜?と思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19630/25716777

この記事へのトラックバック一覧です: 「SUPER MONKEY ~西遊記~」制作発表&記者会見その1:

» SUPER MONKEY製作発表レポ 1 [月より遠い場所]
SUPER MONKEY製作発表記者会見に行って来ました。NANの抽選ではM!、TOMMY、BOBで [続きを読む]

« ごめんなさい、力尽きた | トップページ | Weekly Akinori更新(第9回) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール

  • メールフォーム
無料ブログはココログ